FC2ブログ

◎動画で日本共産党応援 内田樹氏ら

 参院選(7月21日投票)では、思想家で神戸女学院大名誉教授の内田樹氏が日本共産党を応援する動画に登場しています。他にも慶応大学の小林節名誉教授、同志社大の浜矩子教授らが応援しています。内田氏の応援を紹介します。

 みなさんこんにちは。内田樹です。今回は日本共産党の応援のために一言、ここで申し上げることになりました。今、日本の議会制民主主義は、僕は危機的状況になっていると思うんですけれども。それはともかく、国会という国権の最高機関の威信が日々低下しているということですよね。

 長期にわたる審議拒否とか、実際の委員会における質問に対する木で鼻をくくったような答弁とかですね。多数を持っている政権与党が、ほとんど政治ショーのような感じで、アリバイ的に国会の審議を行って、一定の審議時間が終わったら強行採決するということがくり返されている。

50 比例は内田樹


 そういうことが起こるたびに、国会の威信がどんどん低下している。でも、国会の威信が低下している最大の理由は、投票率が低いからですよね。投票率が低いということは、国権の最高機関が国民から信託されていないということになっている。

 結果的に立法府の威信が下がって、行政府の威信が向上していくというかたちで、法律の制定者と法律の執行者が同一という独裁制にどんどん近づいている。

 僕がみんなにお願いしたいのは、とにかく投票してください。投票するということは、国会に対して信認の1票投じる、民主主義に1票を投じることなんです。

 僕が共産党を応援するのは、彼らが国会の威信というものをとても大事に思っているということです。国会で審議にあたったときのマナーですよね。僕は、マナーの良い政治家、彼らのマナーっていうのは、国会という審議の場に対する、その場が十分な知的な威信を、文明的な威信を持つべき場所であるということを、非常によく考えたうえで発言されているということにたいし、僕は強い共感を覚えているわけです。

50 内田樹 希望ある明日に


 ぜひ今度の選挙では、とにかく投票してください。そして、できることだったら僕が応援している日本共産党にもよろしくお願いします。

 #Hope for tomorrow
希望ある明日に

内田氏の応援動画は、次のアドレスで見ることができます。
https://www.youtube.com/watch?v=fa1p7xEExIc
スポンサーサイト
2019参院選 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/07/15 15:48
コメント

管理者のみに表示