FC2ブログ

◎野党共闘と党の躍進で安倍政治サヨナラ 日本共産党が参院選公約

 安倍自公政権が、なぜ長く続くのか? NHKの世論調査で安倍内閣を支持する理由のもっとも大きなものが「他の内閣より良さそうだから」という消極的支持です。支持しない理由で最も大きなものが安倍晋三首相の「人柄が信頼できないから」です。

 そんな安倍政治にサヨナラして、明日への希望が持てる政治をつくろうと日本共産党は7月の参院選公約「希望と安心の日本を」発表しました(6月21日)。政治を変える力は、“市民と野党の共闘”の勝利と日本共産党の躍進としています。

 公約の特徴の1つが、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」と調印した13項目の「共通政策」を、日本共産党の公約の冒頭に掲げていることです。

 全国32の1人区で、候補者を一本化して安倍政権を支える自民党・公明党とたたかう体制を作りました。その野党共闘を誠実に守り、実行するための日本共産党の心意気を示したものです。

 ①安倍政権による憲法9条改定を許さない。
 ②安保法制、共謀罪など安倍政権が成立させた立憲主義に反する法律の廃止。
 ③膨張する防衛予算を他の財源に。

 ④沖縄の米軍新基地建設の中止。普天間基地の早期返還、日米地位協定の改定。
 ⑤東アジアにおける平和と非核化の推進、拉致問題の解決。
 ⑥福島事故の検証や避難計画のない原発再稼働反対、原発ゼロをめざす。

 ⑦毎月勤労統計偽装の究明、高度プロフェッショナル制度の廃止。
 ⑧10月からの消費税増税中止。
 ⑨子どもと若者のための保育、教育、雇用予算の飛躍的拡充。

 ⑩最低賃金1500円をめざす。8時間働けば暮らせる働くルールの実現。
 ⑪LGBTsへの差別解消、女性への雇用・賃金差別の撤廃、選択的夫婦別姓、議員間男女同数化の実現。
 ⑫森友・加計疑惑究明、透明性が高く公平な行政。
 ⑬国民の知る権利、報道の自由の確保。

日本共産党 2019参院選公約 柱


党独自の政策として、9つの大きな柱から成る政策を掲げています。

▽消費税増税の中止、くらしに希望を―3つの提案、▽「戦争する国」への歯止めなき暴走を止め、憲法を生かした平和外交を、▽原発ゼロの日本、再生可能エネルギーへの大転換を

 ▽異常な米軍基地の特権をただし、対等・平等・友好の日米関係をめざす、▽憲法を生かした政治に―生存権、子どもの権利、知る権利を保障する、▽日米FTA交渉の中止―食料主権、経済主権を尊重した平等互恵の経済関係を、▽中小企業と農林水産業の振興で地域経済に希望を

 ▽災害から国民のいのちとくらしを守る、▽差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自分らしく生きられる社会に

 その上で、「財界中心」「アメリカいいなり」という自民党政治の2つのゆがみをただす立場の日本共産党が伸びてこそ、国民の願い実現の展望が開けます――と呼びかけています。

 公約は、次のアドレスで全文を読めます。
https://www.jcp.or.jp/web_policy/2019/06/2019-saninsen-seisaku.html
スポンサーサイト
ホンダで | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/06/23 15:29
コメント
1つ聞きます
①8時間働けば普通にくらせるとは?
具体的に上げてください
何か分かりません
 ⑩最低賃金1500円をめざす。8時間働けば暮らせる働くルールの実現。


まずは共産党に関係する労働者全員の賃上げを実現すべきでしょうね!
お手本を見せる時です!党幹部の給料を削減してでも実現しましょう!
不破さんの豪邸を売り払ってでも人件費を捻出する気概が求められています!
No title
共産党、参院選で続々と公職選挙法違反の違法活動をしていますけど法律よりも共産党が正しいと思っているのか法をねじ曲げて改正するように迫っているんですね。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-11-20/2018112002_07_1.html

党職員を労働者とするのは間違っているとばかりに勝手に労働者の権利を奪ったりしてますし、与党になれば「~は国民でも労働者でも無いから権利を奪え」と反対派を弾圧するんじゃないですかね。

現状の党執行部や幹部連中にはサヨナラして貰ってマトモな政党に生まれ変わって欲しいです。

管理者のみに表示