FC2ブログ

◎労働時間の短縮こそすべての基本 日本共産党綱領の未来社会論

 先日、小学校の教師を60歳で定年退職し、再雇用(教師の場合は再任用)されたAさんの話を聞く機会があった。週4日の半日勤務で、午前8時に出勤して昼の給食を食べて午後1時半に帰るという。

 仕事は、最近増えてきた外国籍児童の日本語指導で、個別指導で学級担任を持たない。これまでと違って気持ちが楽で夢のようだと語る。しかも余裕を持って子どもと接することができるので教育上も、とても良いと言う。

 現職の時は、毎日家に帰る時間は午後9時半ころだった。しかも毎日! 帰って夕食?を食べると疲れて体がぐったりとなり、風呂も入らず寝てしまう。朝起きてから風呂に入ることも珍しくなかったというから驚きだ。

 Aさんは、土日もたびたび学校へ行き仕事をこなしていた――安倍政権の「働き方改革」で、学校の異常な長時間労働――ブラック企業化――が改めて問題になってきたが、年間1900時間台のトヨタ自動車でも真っ青になるくらいすさまじい働き方だ。

 そうした現役の時に比べると、Aさんは今、毎日のように、午後の時間は映画を見に行く、友達とカラオケなどをする女子会に行く、あるいはおしゃべりを楽しむ。月に1度は退職した教師仲間とギターとフルートのアンサンブルの練習をし、1年に数回、公民館の催しなどに出演する…と生きいきと語る。

 現役の教師たちからは、うらやましがられている。ところが、日本社会が少子化で働く人口が減り、人手不足になるなかで、教師の定年が65歳になる動きがあるという。60歳で辞めたいという声が多いというのに。

14 日本共産党綱領1
(日本共産党綱領)

 この話を聞いていて、労働時間が短くなったAさんの再任の働き方こそ、人間らしい働き方ではないだろうかと考えた(賃金は現役時代の6割ほどだが)。マルクスは『資本論』の中で、労働時間が長くなればなるほど人間は動物に近くなると書いている。

 Aさんの現役時代のように、仕事をして、食べて寝るだけなら動物に近い生活だ。むしろ奴隷的ともいえるのではないか。今、問題になっている外国人実習生などは、現代の奴隷制度と言っても良いのではないだろうか。

 社会全体で生み出した富が、一部の企業や富裕層に独占され、大多数の人たちはその恩恵を受けられなくなっている。長年の自民党政治の中で、非正規雇用労働者が4割近くになり、格差社会と言われて久しい。豊かだと言われている中でも、多くの人々はむしろ不幸の方向に近づいている気がする。

 大量生産、大量消費を続けてきた結果、地球環境まで異常をきたしている。車がガソリン車から電気自動車へと動いているのも、その流れの中から出てきているのだろう。

 いずれにしても、すべてのことが今までの延長線上では進まない。大きな時代の転換期に来ているのではないだろうか。利潤第一主義の資本主義の中で、過労死、過労自殺で年間200人ほども労災認定をされるような長時間労働、生産性を物差しにした効率化で、メンタルヘルスに異常きたしている人が増えている。

 人間は仕事をするために生きているのではなく、生きるために仕事をしているはずだ。資本主義体制そのものが限界に近づいているように思う。これからの社会を、どうするのか?

12 日本共産党綱領2
(日本共産党綱領)


 マルクスは、人類のこれまでの歴史を、原始共産制、奴隷制、封建制、資本主義と分析してきた。その上で、人類は資本主義で終わるのではなく、次の社会主義・共産主義への壮大な展望を描いてきた。日本共産党は「綱領」で、その“未来社会”の展望を次のように示している。

……
 生産手段の社会化は、人間による人間の搾取を廃止し、すべての人間の生活を向上させ、社会から貧困をなくすとともに、労働時間の抜本的な短縮を可能にし、社会のすべての構成員の人間的発達を保障する土台をつくりだす。

 生産手段の社会化は、生産と経済の推進力を資本の利潤追求から社会および社会の構成員の物質的精神的な生活の発展に移し、経済の計画的な運営によって、くりかえしの不況を取り除き、環境破壊や社会的格差の拡大などへの有効な規制を可能にする。

 生産手段の社会化は、経済を利潤第一主義の狭い枠組みから解放することによって、人間社会を支える物質的生産力の新たな飛躍的な発展の条件をつくりだす。
……

 先の再任用教師のように労働時間を抜本的に短縮し、自由時間を大きく増やし、人間的な働き方で人間を全面的に豊かに発展させる社会――そこへ一歩、一歩近づけたいと思う。

スポンサーサイト
日本共産党 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2019/02/09 20:42
コメント
一方、それを提唱する共産党の職員は深夜まで残業しても残業代ゼロで使い潰されるのであった。

〜完〜
No title
日本共産党職員のことを心配してくれてありがとう。大丈夫です。それよりもトヨタ労働者のことを心配してくださいね。
残業代ゼロ実現している組織の浸透を労働者の立場として断固拒否致します。
職員を深夜まで残業させて残業代を払わない日本で唯一の政党という汚名を軽く見すぎじゃないのかな?
No title
大丈夫です。小林多喜二以来、労働者、国民第1の党ですから。トヨタでは、そこに過労死しそうなほど働いている労働者がいますよ。
過労死の定義が時間にあるとしているから
問題がぼやける
皆、わかっているが判断上でそうするしかない、はっきり解らんから
時間がいかに短くなろうと誰か死ぬ
必ず死ぬ

だから今のままで良い

要らんことするから、また労働者を
苦しめる

施策に対しての評価がないのが

無責任自己満足政党だから許される



党職員は労働者じゃないから過労で死んでも過労死にならないというのが党の論理。
身内のパワハラやセクハラに非常に甘いのも根っ子が同じ。
No title
自民党 青山繁晴「塚本幼稚園を推薦します!何より塚本幼稚園!みなさん塚本幼稚園に子供を通わせてはどうでしょうか!」
   
 「普通に考えて安倍が口利きしてる」「森友問題じゃなく森友事件ですよ、事件! 捜査すべきだ」
 「8億円も値引くなんてあきらかにおかしいじゃないか、どう見たって特権」
 「何で安倍がこんな特典を与えたのか?」「天下りで千葉科学大学(加計学園)学長に就任した木曽功(元内閣官房参与)は断罪に処すべきだ」

レイパー山口敬之氏、安倍に泣きつき逮捕状を取り消してもらう。 安倍晋三の「腹心の友」加計学園・加計孝太郎
外国人高速乗り放題、国交省公明カルト創価(池田大作・山口那津男・石井啓一)による在日・特亜優遇
高須克弥先生、アメリカ美容外科学会から追放される   ナチスセクハラ足立康史パワハラ
安倍晋三記念特別支援学校/\船城カーサービス/\0224沖縄県民投票/\賃金構造基本統計/\加計萩生田BBQ/\4714/\済生会/\大畑亮介/\安倍晋三/\済生会/\大畑亮介/\増木重夫/\2020tokyo
         (赤尾光治 平野滋紀 042―368―1359 )

管理者のみに表示