FC2ブログ

◎志位委員長が代表質問 統計不正の温床を突く

 日本共産党の志位和夫委員長は1月31日の衆院本会議の代表質問で、毎月勤労統計の不正、消費税10%増税、大軍拡と憲法9条改定、沖縄米軍新基地、原発、日ロ領土問題など国政の根本問題で安倍晋三首相の立場をただしました。

 どの問題でも安倍首相はまともに答弁できず、安倍政治の矛盾と破綻が浮き彫りになりました。このうち、毎月勤労統計の不正問題について次のように迫りました。

……
 統計不正の結果、雇用保険や労災保険などで2000万人、567億円の被害が生まれています。また、毎月勤労統計という基幹統計で不正が行われたことで、政府の経済認識、景気判断、税・社会保障・労働に関わる政策判断にも影響が及んでいます。来年度政府予算案の審議の前提を揺るがす事態が起こっているのであります。

 政府が発表する統計は国民が検証しようがないものであり、そこでの不正は国民の政府への信用を根底から破壊するものとなっています。組織的隠蔽を否定した監察委報告書の結論は撤回されるべきではないか。

 統計不正は2004年以来のものですが、厚労省は、2018年1月から不正調査を「修正」する措置を、秘密裏に行っていました。厚労省が設置した特別監察委員会の報告書では、局長級幹部が担当室長から不正調査の報告を受け、「修正」を指示し、指示にもとづいて「修正」が行われたとしています。

12 志位代表質問2 20190130
(代表質問する日本共産党の志位和夫委員長。左壇上に安倍首相と麻生財務相=1月31日、NHKテレビから)

 不正調査の事実を知りながら、国民に報告せず、国民に隠れて「修正」を行う。これを組織的隠蔽と言わずして何というのか。にもかかわらず、報告書は「隠蔽の意図は認められなかった」と組織的隠蔽を否定しています。総理、報告書のこの結論は当然、撤回されるべきだと考えますがいかがですか。

 厚労省が不正調査の「修正」を始めた18年1月から、不正が発覚する12月までの間は、裁量労働制のデータ捏造(ねつぞう)、森友疑惑をめぐる虚偽答弁や公文書改ざん、外国人労働者のデータ捏造など、安倍政権による隠蔽、改ざん、ウソが次々と明らかになり、大問題になった時期であります。

 安倍政権によって引き起こされた政治モラルの大崩壊が統計不正の温床となった。総理、あなたにはその自覚と反省がありますか。

 統計不正の真相解明は予算案審議の大前提です。日本共産党は、徹底的な真相解明を最優先で行うことを強く求めるものであります。
……

 これに対し安倍首相は、「国民におわび申し上げる」「万全を期し必要な対策を講じていく」「責任を重く受けとめる」などと謝罪。組織的隠ぺいについては、まともな検証もないもとで「さらに独立性を強めた検証作業を進めてもらっていると承知している」と述べるだけでした。

 政治責任を問われてことについては、「再発防止に全力を尽くすことで政治責任を果たす」と述べるだけで、安倍政権の「政治モラルの大崩壊」との指摘には答えませんでした。

             ◇

 志位委員長の代表質問をNHKテレビで見ていると、壇上で麻生太郎副総理兼財務相がスマホを見ている場面が映り、驚愕しました。国権の最高機関の衆院本会議。その壇上でスマホを見ているとは! 麻生氏は、これまでも同様のことをしており、「政治家以前に社会人失格」と批判されています。

8 志位代表質問1 20190130
(衆院本会議の壇上でスマホを操作する麻生財務相=1月31日)

 森友疑惑をめぐる佐川宣寿・元理財局長の虚偽答弁や公文書改ざんで、野党から財務相の責任と辞任を追及されても居直り、安倍首相も罷免もしませんでした。麻生氏のスマホをいじくる様子は、「政治モラルの大崩壊」が起きていることを証明しているようでした。
スポンサーサイト
日本共産党 | コメント(11) | トラックバック(0) | 2019/02/02 09:48
コメント
>志位委員長の代表質問をNHKテレビで見ていると、壇上で麻生太郎副総理兼財務相がスマホを見ている場面が映り、驚愕しました。国権の最高機関の衆院本会議。その壇上でスマホを見ているとは! 麻生氏は、これまでも同様のことをしており、「政治家以前に社会人失格」と批判されています。

党幹部からの指示により2014年から閣僚のスマホ利用を解禁していることは伏せ、印象操作のために上記内容で攻撃しております。
また、野党内部からも答弁にスマホやタブレットの利用でペーパーレス化の要望を上げていますがここでは都合が悪いので隠します。
政治モラルの大崩壊は嘘をついてでも攻撃すると言う共産党の側でしたというオチ

共産党は嘘をついても改善もしないどころか認めもしないし指摘した方が悪いと言う
旧日本軍の悪いところを全部受け継いだかのような状態が続いていますね。
No title
安倍政権の隠したいことを代弁するコメント者へ

日本共産党は、「しんぶん赤旗」で大会や中央委員会決定などすべて公開しています。隠すことなんか、何もありません。
No title
安倍政権の隠したいことを代弁するコメント者へ

何も知らないのですね。国会の本会議は、質問の事前通告制です。安倍首相らは答弁を用意しています。棒読みですがね。麻生氏以外の閣僚は、神妙に質問を聞いています。それなのに、麻生氏はスマホをいじくっている。国会を軽視している証拠です。それでも代弁しますか?
うわ、本当に隠してるんだ!

閣僚はスマホ利用も可能になっていることを伝えるのがそんなに不味いのかな?
もし党幹部が知らないとなると責任問題になっちゃうから必死なのかな?
No title
共産党は人が死んでも「あれは死んでない」
共産党は基地を作っても「あれは基地じゃない」
共産党は税金ちょろまかしても「あれは税金じゃない」

そんなのを隠していることを指摘したら「反党行為だ!反共産党行為だ!」

ソ連と決別したと言うけどやってることはそっくり。
まずは政党の立場として
他人事のような無責任な主張?
野党だから関係ないわけではない
わずか0.数%でも投票してくれた国民に対して責任ある立場に居ない事で不正を防止できない事を謝罪すべき

麻生大臣は遊んでいるように見えますか?
バカな指摘してんじゃないよ

あんたら国会を休んでたろ
活動費をまだ返却してませんよね
No title
トヨタの取締役会でスマホをいじくっている副社長がいたら、豊田章男社長は激怒するでしょうね。職場のミーティングでスマホをいじくっている者がいたら組長がどやすでしょうね。
No title
https://president.jp/articles/-/13683?page=2
ベクトルを合わせるため、「IT(情報技術)に造詣が深い」といわれる豊田社長の肝いりで、役員や社員同士がタブレット端末を積極的に活用し、出張先での画像・映像を送受信するなど、情報を共有化している。

共産党は党員の高齢化で労働者が全体の1割も居ないことの影響が出てるのかな?
No title
問題をそらさないで。麻生財務相は、国会の本会議で安倍首相らが質問用紙に目を向けているのに、1人スマホをいじくっているのです。豊田社長主宰の会議で、他の役員がタブレットで他のことを見ていたら。職場のミーティングで組長が話しているのに、スマホでゲームをしていたら…トヨタは崩壊です。
No title
>豊田社長主宰の会議で、他の役員がタブレットで他のことを見ていたら。職場のミーティングで組長が話しているのに、スマホでゲームをしていたら…トヨタは崩壊です。

共産党幹部からの指令(文より推測)
「麻生大臣が何を操作していたかは不明だが関係ないことやゲームをしていたかのように誘導せよ」

管理者のみに表示