FC2ブログ

◎半藤一利さんが語る戦争

 元「文芸春秋」編集長などをへて戦争の著作がたくさんある作家の半藤一利さん(88)は、憲法9条を守ることを訴え続けています。今年3月には80冊以上の著作から「半藤日本史」ともいうべき『歴史と戦争』(幻冬舎新書)を刊行しました。

 半藤日本史は、常に庶民の立場、弱者の視線、反権力で貫かれ、語り口の著作は平易で、実にわかりやすい。73年目の終戦の日の毎日新聞には、インタビューが掲載されました。

 インタビューでは、「『戦没者230万人』という数字を、私たちはどのように読み解けばいいのだろうか」という問題意識で半藤氏から聞き出しています。

……
 陸軍参謀本部や海軍軍令部のエリート将校にとって、兵卒はしょせん、1銭5厘(当時のはがき代)で集められる存在。作戦時には3日間分のコメ6合など25キロの荷物を背負わせ、前線へとおっぽり出した。食糧がなくなれば、現地調達しろと。降伏はありえないのだから、負け戦になれば玉砕しかありえません。敗残兵の消息など気にもとめなかった。
……

 半藤さんはこう語り、「私は戦没者のうちの7割が、広義での餓死だと思っています。このような軍隊は古今東西にありません。人間をまるで、将棋の駒のように扱っている」と指摘します。

 事実、故・藤原彰一橋大教授は、著作『餓死した英霊たち』で、アジア太平洋戦争による戦死者230万人のうち、実に140万人(約6割)の死因は、餓死と栄養失調による戦病死、いわば広義の餓死であったことを明らかにしています。

半藤 歴史と戦争


 若者を特攻に駆り立てた参謀たちにも手厳しい。

……
 特攻作戦も同様です。特攻隊員たちの純粋な気持ちを利用した。「日本的美学」などと言われるが、とんでもない。立派な作戦であるような顔をして、机の上で「今日は何機出撃」などと記していた参謀らを許すべからずです。
……

 最後に、安倍首相が2015年の戦争法(安保法制)で、憲法違反の集団的自衛権の行使を認めたことについて、こう批判します。

……
 集団的自衛権の行使について、容認する声があります。何を言ってんだ、と思いますよ。戦後の日本は平和だった。その権利を行使しなかったため、何か問題があったのでしょうか。
……

 その集団的自衛権の行使を憲法で追認しようとしているのが、安倍改憲です。9条に自衛隊の存在を明記するという安倍首相。「何を言ってんだ」と半藤さんの怒りの声が聞こえそうです。
スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2018/08/19 10:36
コメント
No title
共産党NGワード

兵隊をほっぽり出すどころか政治将校が後ろから味方を撃ってまで前進させドイツと戦わせたソ連軍
いつも思うのが、「そのあとに私達がいきているということ」

立派な学者や作家の戯言

ならば「今の日本」をどうしたら確立できるのか?

答なんか、出ない出せない。

ならば過去の軍の行動は正解だったはず

今、私達がこの日本で生きているから


共産党さんは無責任です

ならば自衛隊はどう解釈するのか

戦争?自衛ならば致し方ない


共産党が
日本の政党であるならば、自衛行動を

起こさせられている原因を批判すべき

No title
「共産党NGワード」どころか、スターリン・ソ連軍の誤りを今日も徹底的に明らかにし批判しているのが日本共産党だということを知らないのなら、不勉強ですね。
No title
(20)日米安保条約、自衛隊――日本共産党の立場
日本共産党第27回大会決議より抜粋
2017年1月18日

 2016年の参議院選挙で、政府・与党は、野党と市民の共闘に対して強い危機感を抱き、安倍首相を先頭に、さまざまな攻撃を行った。とくに彼らが力を入れたのは、「共産党の綱領には、安保条約をなくすと書いてある。自衛隊は憲法違反だ、解散すると書いてある。こんな無責任な話はない。こんな党と共闘するのか」といった攻撃である。わが党は、選挙戦のなかで断固たる反論をくわえたが、こうした攻撃に立ち向かう基本姿勢として、次の二つの点を強調しておきたい。
(1)いま問われている真の争点を太く押し出す
 第一は、いま問われている真の争点を、太く押し出すことである。いま問われているのは、日米安保条約や自衛隊の是非ではない。安保法制=戦争法によって、憲法9条を踏み破った自衛隊の海外での武力行使――「海外で戦争する国」づくりを許していいのか。これがいま問われている真の争点である。そして、「こんな危険な道は許せない」という一点で、野党と市民は、日米安保条約や自衛隊に対する態度の違いをこえて結束している。日本共産党は、共闘の一致点を何よりも大切に考え、野党と市民の共闘に、日米安保条約や自衛隊についての独自の立場を持ち込まないという態度を、最初からとっている。
 政府・与党の攻撃は、この真の争点を隠し、自らの憲法破壊の悪行を覆い隠すためのものであることをズバリ批判することが重要である。
(2)日本共産党の独自の立場を広く明らかにする、わが党独自の努力を
 第二に、日米安保条約や自衛隊に対する日本共産党の独自の立場を広く明らかにする、わが党独自の努力が大切である。
 党綱領は、「日米安保条約を、条約第十条の手続き(アメリカ政府への通告)によって廃棄し、アメリカ軍とその軍事基地を撤退させる。対等平等の立場にもとづく日米友好条約を結ぶ」と明記している。
 ――日米安保条約にもとづいて日本に駐留する米軍は、海兵遠征軍、空母打撃群など、日本の防衛とは無関係の、干渉と介入を専門とする「殴り込み」部隊である。
 ――歴史を見ても、ベトナム侵略戦争、アフガニスタン報復戦争、イラク侵略戦争など、日米安保条約によって、日本が、米国の無法な戦争の根拠地とされ、戦争に協力させられ、他国の民衆の殺害に加担させられてきたのは、厳然たる事実である。
 ――在日米軍は、沖縄・普天間基地の「クリアゾーン」(利用禁止区域)問題、NLP(空母艦載機の夜間離着陸訓練)、米軍機の低空飛行訓練、米兵犯罪が裁かれないまま放置されるなど、米国内でも許されないような異常な特権を享受している。
 これらの基本的事実を伝え、日米安保条約をなくしてこそ、日本はアメリカの引き起こす戦争の根拠地から抜け出すことができ、米軍基地の重圧から解放され、本当の独立国といえる国になることを明らかにし、日米安保条約廃棄を求める国民的多数派をつくるための独自の努力を行う。
 党綱領は、「自衛隊については、海外派兵立法をやめ、軍縮の措置をとる。安保条約廃棄後のアジア情勢の新しい展開を踏まえつつ、国民の合意での憲法第九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる」とのべている。
 ――わが党は、憲法9条にてらせば、自衛隊が憲法違反であることは明瞭だと考える。この矛盾をどう解決するか。世界史的にも先駆的意義をもつ憲法9条という理想に向かって自衛隊の現実を改革していくことこそ政治の責任であるとの立場に立つ。
 ――憲法と自衛隊の矛盾の解決は、一挙にはできない。国民の合意で一歩一歩、段階的にすすめる。(1)まず海外派兵立法をやめ、軍縮の措置をとる。(2)安保条約を廃棄しても、同時に自衛隊をなくすことはできない。安保条約と自衛隊の存在は、それぞれ別個の性格をもつ問題であり、安保条約廃棄の国民的合意が達成された場合でも、その時点で、「自衛隊は必要」と考える国民が多数だという状況は、当然予想されることだからである。(3)安保条約を廃棄した独立・中立の日本が、世界やアジアのすべての国ぐにと平和・友好の関係を築き、日本を取り巻く平和的環境が成熟し、国民の圧倒的多数が「もう自衛隊がなくても安心だ」という合意が成熟したところで初めて、憲法9条の完全実施に向けての本格的な措置に着手する。
 ――かなりの長期間にわたって、自衛隊と共存する期間が続くが、こういう期間に、急迫不正の主権侵害や大規模災害など、必要に迫られた場合には、自衛隊を活用することも含めて、あらゆる手段を使って国民の命を守る。日本共産党の立場こそ、憲法を守ることと、国民の命を守ることの、両方を真剣に追求する最も責任ある立場である。
 政府・与党の攻撃に対して、いま問われている真の争点は「海外で戦争する国」づくりを許さないことにあることを太く押し出すとともに、日米安保条約や自衛隊に対する党独自の立場を広く明らかにしていく――二重の取り組みを行うという基本姿勢を堅持して打ち破っていく。
批判するのは明快だが

自衛隊?とかは都合よく記述されてんね

No title
ウクライナのように集団的自衛権の行使が出来なかった結果、今現在ロシアに侵略され領土を割譲されているのに国際社会は無力。
No title
もりかけ問題とも長期間、共存すればいいよねW

No title
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
No title
半藤が不勉強だから

>このような軍隊は古今東西にありません。

なんて言えるんでしょう、いや分かった上であえて隠してるのかな?

管理者のみに表示