FC2ブログ

◎安倍「働き方改革」、9条改憲をやめさせよう 愛知県中央メーデー

 5月1日は働く者のメーデー。第89回愛知県中央メーデーが名古屋市中区の白川公園で開かれ、2800人が参加した。

 ♪晴れた5月の青空に――メーデー歌にあるように、よく晴れたメーデー日和になった。30度近くはあるだろう。

2018メーデー3
(あいさつする榑松佐一議長)

2018メーデー1
(「安倍 9条改憲 働き方改革 NO!」のボードをいっせいにかかげる参加者)

 残業の上限規制といいながら過労死ラインを超える「月100時間未満」まで認める、際限なく働かせる「残業代ゼロ制度(高度プロフェッショナル制度)」を導入する――安倍「働き方改革」法案反対、安倍9条改憲反対の横断幕、プラカードが目立った今年のメーデー。

 会場の入り口では、日本共産党のもとむら伸子衆院議員や名古屋市議団が、横断幕を持って参加者を激励していた。

2018メーデー2
(参加者を激励する日本共産党のもとむら伸子衆院議員ら)

 集会では、愛知県労働組合総連合の榑松佐一議長があいさつ。「人間らしい生活の保障を実現するために市民と野党の共闘を広げよう」と呼びかけた。

 「安倍9条改憲ノー! あいち市民アクション」の新美加寿奈さんは、「私たち子育てママは、平和で人間らしく生きられる生活を望んでいます」と語り、3000万人を目標にした安倍9条改憲ノーの署名を集めましょうと呼びかけた。

2018メーデー4

2018メーデー5

 日本共産党、自由党、社民党、新社会党の代表があいさつ。メーデー宣言を参加者全員で採択した後、名古屋市の繁華街・栄などに向けて元気よくデモ行進した。
スポンサーサイト
労働組合 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/05/02 21:34
コメント

管理者のみに表示