◎原発も“もりカケ”も許されない フライデー・リポート

 原発ゼロをめざす関西電力東海支社(名古屋市東区)前での、毎週金曜日の行動が4月13日、行われた。久しぶりに参加した。東京の国会議事堂前をはじめ全国各地で行われている行動だ。

 この行動は、7年目に入った。こんなに長期にわたって、しかも毎週続けている行動があっただろうか? この日は、風がとても強く、地下鉄高岳駅前に並んでいる自転車が倒れているほどだ。

原発1 20180413

原発2 20180413


 「原発いらない」のボードを持った人々。原発だけでなく、「アベ内閣もいらない」と思った。安倍晋三首相夫妻がかかわった疑惑の“もりカケ”問題で国会は騒然としている。安倍政権は、公文書などのデータ隠ぺい、改ざん、ねつ造などで野党と国民の批判を浴び、満身創痍、八方ふさがりの状態だ。

 福島第一原発事故の教訓に何も学ばず、原発の再稼働をすすめている。原発輸出までするほどだ。この日の行動のスピーチタイムでは、安倍政権の姿勢を批判し、クリーンな再生エネルギーに転換すべきだと訴える人がいた。

原発4 20180413

原発3 20180413


 原発輸出では、日本共産党の笠井亮衆院議員が3月30日の衆院経済産業委員会で取り上げた。日立製作所による英国への原発輸出計画は、3兆円規模の巨大プロジェクトで、安倍政権は100%の政府保証を行おうとしている。

 笠井議員は、「つけは国民に回る。国会と国民に秘密裏に進めるなど許されない」と追及した。日立の中西宏明会長は5月の日本経団連総会で経団連会長に就任する予定だ。

 安倍政権と財界がタッグを組んでの原発輸出など、原発の過酷事故を起こした日本で到底、認められないことだ。“もりカケ”問題に原発再稼働・輸出の安倍政権。今こそ、市民・国民の声で退陣に追い込むしかないと強く思った。

スポンサーサイト
原発ゼロへ | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/04/14 13:42
コメント
メガソーラーで山林が切り崩されているのも問題視して貰えませんかね…。
原発で

未来の子供達に負担は掛けれない!
年金も医療費も削減して下さい!
廃炉までの間、消費税を40%にして財源確保して下さい!
原発の回りも地震や噴火すると、危ないので半径200キロを立ち入り禁止にしましょう!

口だけの与党は信用出来ません!


共産党さん、是非公約にして下さい!
スピード違反の比喩コメはブログ主?

だとしたらヤバイね共産党




管理者のみに表示