FC2ブログ

◎“沙羅ちゃん”の涙、涙

 韓国で開かれている平昌冬季五輪。ノルディックスキー・ジャンプ女子ノーマルヒルで2月12日、高梨沙羅選手(21)が銅メダルを獲得しました。同日午後9時30分から始まったのがNHKの生中継です。

 風が強く、雪が舞い、零下10度以上という悪天候。何度も中断し、2回目のジャンプに進出した30人全員が飛び終わったのが、なんと日付が変わる直前の午後11時50分頃でした。

 高梨選手は、2本とも103・5m。銅メダルでした。金メダル間違いなしと言われながら、表彰台に登れなかった4年前の悔しさを晴らしました。日本選手に迎えられた高梨選手は、涙、涙でした。

 インタビュー時にも涙が止まりません。記者をまっすぐ見つめるようにして語る、あの誠実なスタイル。「まだ自分は金メダルを取る器ではないと思いました。次の4年間で、その器になっていくしかありません」と語ります。

高梨選手
(涙、涙の高梨沙羅選手=テレビ朝日系から)

 金メダルを取ったのは、今季ワールドカップで7勝のノルウエーのレン・ルンビ選手です。4年前の高梨選手のように圧倒的な強さでオリンピックの頂点に立ちました。

 “沙羅ちゃん”といわれた4年前と比較すると、ジャンプ女子の世界は大きく変わっています。高梨選手を上回る選手が出てきたのです。ルンビ選手など大柄な選手は、助走路を、高梨選手を1km以上上回る時速87・5kmで走り降りたといいます。高梨選手は、次の4年間でルンビ選手を上回れるか…。

 それにしても、ノーマルヒルの開始が午後9時半に始まるとは異常です。オリンピックの中継は、アメリカの大手テレビ局が握っており、アメリカでの視聴率を考慮して放送されるといいます。

 日本と開催国の韓国とアメリカの時差は、14~17時間。日本・韓国の午後9時半は、午前7時半(東海岸)から午前4時半(西海岸)です。アメリカでは午前中なのに、日本・韓国では夜遅い時間です。

 選手のコンデション、開催国の盛り上がりを尊重すれば、開始時刻の再検討が求められるのではないでしょうか? 金がかかりすぎるオリンピックのあり方をふくめ課題はたくさんです。
スポンサーサイト
その他 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/02/14 21:51
コメント
No title
>ノーマルヒルの開始が午後9時半に始まるとは異常です。

さて、前回のソチオリンピックでの開始時刻はどうでしょう!

https://www.joc.or.jp/sp/games/olympic/sochi/sports/jump/0211.html
※時間は現地時間

21:30~ (日本時間翌2:30~)
女子ノーマルヒル個人 決勝 1回目
髙梨 沙羅、伊藤 有希、山田 優梨菜
会場:ルスキエ・ゴルキ・ジャンピング・センター
22:20~ (日本時間翌3:20~)
女子ノーマルヒル個人 決勝 2回目
髙梨 沙羅、伊藤 有希、山田 優梨菜
会場:ルスキエ・ゴルキ・ジャンピング・センター

今回と同じ「午後9時半スタート」ですね。

皆さん、共産党の主張を見るときは「デマ流布」にご注意下さい。
オリンピックにつけこんで「貴方の心の隙間」を狙ってきます。
No title
ある題材を扱うときに「受難」のストーリーを紹介し、その原因を「敵対する勢力」として紹介する。

ドイツの独裁者、ヒトラーの演説による大衆洗脳の手法です。

共産党の上層部はそれを見習っているのかな?


ちなみにオリンピック放映権の大半を握る米国のテレビ局のNBCはユダヤ系メディアとして有名。

ユダヤ資本による搾取を訴えかけたヒトラーにならってかユダヤ系メディア批判。

恐ろしい話ですね。
No title
なぜ、9時半かに何も答えていない。
ピョンチャン五輪で9時半スタート
→共産党「米国のユダヤ資本のテレビ局のせい!」

前回のソチ五輪(時差更に6時間)で9時半スタート
→共産党「(都合が悪いので何も言わない)」
No title
この銅メダルは日本のチームが一緒になった取ったメダルと仲間を想う気持ち。この謙虚さが高梨選手を成長させたと思います。4年間の苦労を思うと私も涙が出ました!高梨選手、お疲れ様でした。
No title
陰謀論で米国系メディアを批判しておいて「前回と一緒の開催時間」とバレて謝罪も撤回もしないって政党としてどうなんでしょ?

謝ったら党内で粛清でもされるの?

管理者のみに表示