◎共謀罪法は廃止を! 豊田駅前で緊急の訴え

 共謀罪法案が自民党、公明党、日本の維新の会などによって6月15日(木)の朝に参院本会議で強行採決されたのを受けて16日(金)午後6時から、豊田駅前で緊急の訴えが行われた。

 国会から、地元の豊田市に住む日本共産党の本村伸子衆院議員が駆けつけ、30人近くの人々とともに訴えた。本村議員は、監視社会をつくり、思想・信条の自由を侵す違憲の共謀罪法案を、これから廃止するためにともにたたかいましょうと呼びかけた。

 「テロ対策なんてウソ! 共謀罪NO!」「私もあなたも監視の対象」「憲法改悪反対」「安倍政権打倒」などの横断幕、プラカードなどをかかげて、帰宅するトヨタ自動車の社員ら通勤客に訴えた。

共謀罪 豊田1 (2)


 NHKの世論調査でも、共謀罪法案に「賛成」は29%にすぎず、「反対」が23%、「どちらとも言えない」が39%だ。衆院、参院の委員会で議論をすればするほど、法案は「一般人」が対象になること。「テロ」防止などと言うが、現行法で十分対応できることが浮き彫りになった。

 こんな違憲法案が、参院の法務委員会で採決されずに、同委員会の委員長(公明党)が本会議で「中間報告」して採決するという、とんでもない「奇策中の奇策」で強引に通過、成立させられた。日本の民主主義の危機だ。

 「ビールや弁当を持っていれば花見、地図や双眼鏡なら犯罪の下見」とびっくり仰天するような珍論を披露した金田勝年法相。野党の質問にしどろもどろになり、法務省刑事局長が代わって答弁する異常な委員会。野党が金田法相の答弁を求めると、隣にいた安倍首相が腕をつかんで立たせないことまでした。

共謀罪 豊田2 (2)


 野党が金田法相の問責決議を出すと、公明党の佐々木さやか参院議員は、金田法相を「誠実かつ真摯に答弁を行った」などとのべて反対討論。評論家の田原総一朗氏が「絶句」したというほど持ち上げたのだ。

 こんな公明党や自民党が支える安倍政権を退陣させ、共謀罪法を廃止するには野党と市民の共闘を強めるしかない。
スポンサーサイト
安倍政権 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2017/06/18 11:51
コメント
No title
そんな共謀罪の審議を打ち切ったのは共産党とタッグを組む民進党なのにね。
No title
民進党が維新の東徹議員の質疑中に、山本議員の
問責を出して、打ち切っちゃたのが一番の原因

こちらこそ、前代未聞の行為です。


それにしても・・・・



民進党の政権時も、公安の対象から外して
くれなかった、つまりは共産党を信じてない
党と、タッグを組もうとすると、また裏切られ
ますよ。
はじめまして
はじめまして
共謀罪の話しと関係ないのですが
新入社員なのですが、組合ね役員にならないかと言われました 役員になると何かありますか?
ちなみに向上勤務です
市民とタッグを組まなくてよいので、反対なら国会で戦って下さいね♪

↑君
言われた人に聞けば?
No title
組合役員ほど素敵な商売はありません。是非、就任してください。組合専従になるまでは、人事考課はS。専従になれば、労働貴族としての特権を享受できます。名古屋で会議に行けば、自己負担なしで、夜は高級レストランで舌鼓が打て、高級クラブでは美女を侍らし、偶然に出会った役員さんと対等に話ができます。選挙の時だけは残業が月100時間程度あるようですが、・・・。
No title
かつて、うちの職場にいた将来課長が約束された
ような人が、組合専従になって、遊びを覚えて
そこから抜け出せず、現場に戻っても、遊びあそび
結局、人として崩壊し、離婚、更には多額の会費を
使いこみ、それを支払うために退職し退職金で処理
って感じでした。

甘い誘いには、ご注意を!

管理者のみに表示