◎放射性物質飛散事故を批判 フラィデー・リポート

 原発ゼロをめざす関西電力東海支社(名古屋市東区)前での、毎週金曜日の行動が6月9日、行われた。この行動は、すでに6年を超えた。原発再稼働を認める安倍政権は、「共謀罪」法案の強行をねらうばかりか、森友・加計学園問題での国政私物化など、あらゆる面で暴走を続ける。

 さすがに国民・市民は、安倍政権への抗議行動に忙しく、午後6時半からの行動は最初、16人で始まった。梅雨の晴れ間となったが、風が強かった。

関電1 20170609


 関電は、高浜原発3号機を6日に再稼働させた。4号機も5月17日に再稼働させている。いったんは住民の運転差し止めの仮処分の訴えを大津地裁が認めたが、大阪高裁がひっくり返したために再稼働になった。

 これで日本の原発は、九州電力・川内原発1、2号機(鹿児島県)、四国電力・伊方原発3号機(愛媛県)についで5基目が再稼働したことになる。

 しかも経済産業省は、「エネルギー基本計画」の見直しに着手し、この中で「原発の新増設を明記する」(日経新聞、6月9日付)といわれる。ドイツやスイスなど脱原発の世界の流れに完全に逆行している。

関電2 20170609

関電3 20170609



 この日の行動のスピーチタイムでは3人が発言した。1人は、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」の施設で6日に起きた事故を批判した。

 核燃料物質の貯蔵容器からプルトニウムなどを含む放射性物質の粉末が飛び散り、1人の肺からは2万2000ベクレルの放射性物質が計測されたというとんでもない事故だ。

関電4 20170609


 安倍政権の「共謀罪」法案の危険性を訴える人、ジャーナリストの詩織さんが、安倍首相と親しいTBSの元ワシントン支局長からレイプを受けたと顔を出して記者会見したが、その詩織さんを応援しようと「レイプ隠しを許さない怒れる女子デモ」(6月11日、名古屋市栄)への参加を呼びかける人――。

 行動には、中部電力前で同様の行動をしていた人も途中から参加して30人ほどになった。安倍政権の暴走とのたたかいは、あれもこれもあるが、退陣に向けて粘り強く頑張ろう。

 加計学園問題では、文科相が「官邸の最高レベルが言っている」などという内部文書を再調査すると表明した。国民と世論が追い詰めているのだ。原発再稼働でも追い詰めよう。
スポンサーサイト
原発ゼロへ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/06/10 15:05
コメント
No title
東京都知事候補の鳥越さんの性暴行行為を擁護していてこれですか?
No title
退陣と言っても、その受け皿がない。
所詮は、民進も共産も支持率は1ケタ台
大きく伸びる可能性も皆無だしね。

民進は、憲法の1条から8条までは不要だとか、
天皇と同じ空気は吸いたくないとかって発言する
糞バカ女性議員がいるかぎりは無理でしょうし
共産も、過去の罪を、しっかりと国民に謝罪
しないとね。
本当に無責任に原発廃止を訴えるのに苛立ちます。
そのプロセスを一切示さない、現政権を批判できれば良いような、それが自分達の正当化する手段であれば良いような…
全て止めても廃炉まで50年…管理は必要で天文学的な費用ですよね、いま活動してらっしゃる方々の年金介護等はなくなりますよ?
いきなり無くせるなら私も賛成ですが、夢や非現実的なことを先導する共産党が共産党である所以では?

現実的なのは将来の技術革新による廃炉でしょう、無責任かもしれませんが現時点での廃炉も変わらない言論ではないでしょうか。
No title
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

まったく正論ですね

プラカード持っている人は、直ぐになくせると思っているのでしょう、プレハブ撤去するようなイメージ?wwwww





管理者のみに表示