◎共謀罪 衆院での通過、許さない

 市民を監視し、内心の自由を奪う治安維持法の現代版、共謀罪法案を安倍政権と自民党、公明党、日本維新の会は5月19日の衆院法務委員会で強行採決し、明日23日の本会議で衆院通過をねらっている。

 暴走を越えて狂暴になってきた安倍政権に対し、「共謀罪は絶対廃案」「憲法改悪絶対反対」「沖縄辺野古新基地絶対反対」などをかかげて、強行採決された19日の夜、名古屋市内の若宮広場で集会を開いた。

狂暴1 20170519


 「安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会」が開いたもので、約1000人が参加した。参加者は、「監視社会NO」「一般人 政府が決めればテロリスト」「森友学園 疑惑だらけの安倍政権即刻退陣」などのプラカードをかかげて繁華街の栄までデモ行進した。

狂暴2 20170519

狂暴3 20170519


 集会では、実行委員会共同代表の中谷雄二弁護士、自衛隊南スーダン派遣差し止め訴訟弁護団の佐藤博文弁護士、陸上自衛官の母親である平和子さん、あいち沖縄会議の具志堅邦子さんらが、「私たちの子どもや孫にこんな共謀罪を残してはならない」などと安倍政権を厳しく批判。4度目の廃案に追い込もうと呼びかけた。

 国会からは日本共産党の本村伸子衆院議員が駆けつけ、委員会での強行採決のリアルな状況を満身の怒りを込めて報告。「たたかいはこれからです。頑張りましょう」と訴えた。

狂暴4 20170519
(訴える日本共産党の本村伸子衆院議員)
スポンサーサイト
安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/22 09:07
コメント
No title
一方、国会の共産党ではパーティーを楽しんでいた


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-20/2017052002_02_1.html
しんぶん赤旗
参議院は19日、創設70周年を迎えるのを記念して、国会内で祝賀会を開きました。

 主催した伊達忠一参院議長は、「参院が期待される役割を担い、与えられた使命を果たしていく」とあいさつ。大島理森衆院議長、安倍晋三首相、寺田逸郎最高裁長官が祝辞を述べました。

 日本共産党からは政党代表として招待された志位和夫委員長をはじめ、多くの現・元参院議員が出席しました。
No title
そもそも共謀罪って何?
テロ等準備罪の採決の日は近づいているけど。

逮捕されたりマークされたりに関して1ミリの不安も無いから問題無し。

テロ等準備罪より、公安の方が怖いんじゃないの?

管理者のみに表示