◎安倍政権下で商船撤退、潜水艦建造へ特化 川崎重工

 安倍政権は、第2次政権発足(2012年12月)以来、軍事費を5年連続増やし、17年度は過去最大の5兆1251億円に達しています。これは、世界でも8番目になる規模です。

 違憲の集団的自衛権の行使などを盛り込んだ安保法制(2015年)を強行成立させたことが背景にあります。勢いづいているのが三菱重工や川崎重工などの軍需産業です。

 なかでも川重は、創業の地の神戸市で商船を建造してきましたが3月末、商船は香川県坂出市に集約すること。その坂出も2ドックから1ドックに削減し、中国のドックを1ドックから2ドックに増やすと発表しました。神戸市の神戸工場は、潜水艦を中心にするというのです。

 川重は、造船や鉄道車両、航空機、ロボット、産業プラントなどを生産する総合重機メーカーです。新幹線の車両や工場のロボットなど、私たちの身近な製品をはじめ、自衛隊向けの潜水艦や航空機など軍需生産も大きな柱で、三菱重工に次ぐ規模です。

 防衛省との契約実績は15年度で、川重が初めてトップの2778億円になりました。2位の三菱重工の1998億円を上回りました。防衛省が川重に対し、P1哨戒機20機のまとめ買い(2073億円)をした影響といいます。

 川重の3月末の経営方針は、投下資本に対し、利益を8%以上稼ぐという「ROIC」(投下資本利益率)第1主義を掲げるなかで、商船撤退、潜水艦建造へ特化することを明らかにしたものです。

川重の潜水艦の歴史
(川崎重工の潜水艦建造の歴史=川重のホームページから)

 その川重のホームページを見て驚きました。「日本初の潜水艦を建造して以来、いまも川崎重工では潜水艦をつくり続けています」と誇らしげに書いています。日露戦争直後の1906年の「ホーランド型」の完成から、「おやしお(2代目)」(1998年完成)までを潜水艦のイラストで紹介しています。

 直近では、今年3月13日に5年がかりで建造した「せきりゅう」を、神戸工場で防衛省に引き渡しました。戦後建造した潜水艦では27隻目になり、「そうりゅう」型潜水艦では第8番艦になります。

 神戸工場の隣には、三菱重工神戸造船所があり、2007年以来、両工場でほぼ毎年、交互に1隻ずつ潜水艦を建造しています。川重神戸工場のすぐ向かい側は、神戸港の中心のハーバーランドがあります。

 子どもたちでにぎわうアンパンマンミュージアムもあります。その目の前の工場では、商船の建造をやめ潜水艦に特化するというのです。安倍首相は5月3日の憲法記念日に、9条を標的に憲法を2020年までに変えると宣言しました。

50 せきりゅう引き渡し 川重ホームページ
(川崎重工が神戸工場で建造した自衛隊向けの潜水艦「そうりゅう」=川重のホームページから)

 川重が神戸工場で潜水艦づくりに特化することと、安倍政権が憲法を変えてアメリカといっしょになって海外で戦争ができる国づくりを推進していることとは、一体ですすんでいます。

 日本共産党川崎重工委員会は、職場新聞「はぐるま」の4月号外を労働者や市民に配布しています。日本の貿易輸送の99%以上が船舶であり、川重も認めているように造船業は中長期的に成長産業と指摘しています。

 その上で、川重に対し、「従業員・派遣社員と地域経済ファーストで、将来を見据えた魅力あるものづくりの展望と改革策を示すべきでしょう」と訴えています。

 私たちトヨタ自動車で生産している車の輸出は、100%船舶といっていいでしょう。「平和であってこそ車は生産・販売できる」のです。平和憲法を守ることと企業のまっとうな発展は一体のもののはずです。

                                   ◇

 この記事は、5月10日にアップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。
スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/09 18:08
コメント
No title
アメリカ軍と勇猛果敢に戦ったベトコンに対して、日本国憲法第9条の精神を、諭した日本人はいましたか?

共産党さんは、韓国と親交を深めてから、ベトナム侵略戦争という言い方を止めたね。韓国がベトナムに派兵していたことを考慮してのことでしょうか?

韓国の原発で事故があったら日本、特に九州への影響が大きいのですが、共産党さんは、韓国の原発反対を声高に叫ばないのでしょうか?

No title
川崎重工の神戸造船所ってどれくらい商船を作ってるの?
→年間約2隻程度で大半は中国で作っています。規模も小さく安価な商戦を作るには非効率と言われています。
なお、余剰人員は成長分野の発電機などに振り分けられると言われています。

潜水艦特化で売上が増えるの?
→増えません、安倍政権でも建造数を増やす計画はありません。

造船業は中長期的に成長産業って本当?
→中国では国有造船会社が初の倒産、韓国でも大手造船会社が経営危機で公的支援を視野など短期的には大不況です。

アンパンマンミュージアムって何?
→全国に5箇所あるありふれたミュージアムです、一番大きな横浜のアンパンマンミュージアムはすぐ近くに米軍の横浜ノースドックという基地があります。
また、仙台のミュージアムは鉄砲町という城下町に鉄砲足軽衆が多くいた事に由来する土地にあります。

共産党はなんでこれを取り上げるの?
→とにかく政府や大企業を叩きたいから。
No title
政府・大企業をこき下ろしたいだけ。
卑しく見えます。

管理者のみに表示