◎残業時間上限 月45時間、年360時間 「特例」は設けない

 日本共産党の笠井亮政策委員長(衆院議員)は3月3日、「長時間労働を解消し、過労死を根絶するために――日本共産党の緊急提案」を発表しました。

 安倍政権は、「働き方改革」などと称して「特例」を設け、月100時間、年720時間などと「過労死ライン」まで残業を認めようとしています。日本共産党は、残業時間の上限は、月45時間、年360時間までとし、「特例」は設けないという抜本的な提案です。

 提案の骨子は、次の通りです。

……
(1)残業時間の上限規制と残業代の割増率引き上げ
・残業時間の上限を週15時間・月45時間・年360時間に規制。特例は設けない
・勤務終了から次の勤務までに11時間のインターバル規制を導入

・1日2時間、週8時間超の残業の賃金割増率を50%にする。3日連続で残業したら、4日目から割増率は50%にする
・違法なサービス残業は残業代を2倍にする

・労働時間の記録を義務付け、本人や同僚、家族、友人がチェックできるようにする
・「課長にも残業代を」―残業代が免除される管理監督者の規定を厳格に運用する

(2)パワハラを行った企業に、厚労省が助言・指導・勧告し、従わない企業は名前を公表。労働局にパワハラの是正指導を求めた労働者への不利益取り扱いを禁止する。

(3)労働基準監督官を増員するなど労基署の体制を抜本的に強化し、違法行為を繰り返す悪質な企業名を公表する。
……

トヨタ本社地区 出勤
(出勤するトヨタの技術労働者ら=豊田市のトヨタ本社地区)

 トヨタ自動車では、これまでにわかっているだけでも5件の過労死認定があります。現在も名古屋地裁で、労災認定を求めて遺族が争っています。

 トヨタの関連会社、テー・エス・シーで働いていた夫の過労死認定を求めていた三輪香織さん(39)は、名古屋高裁で労災として認められました(2月23日)。

 厚労省の過労死認定基準は、亡くなる1カ月前の残業は「おおむね100時間」ですが、名古屋高裁は「85時間48分以上」にサービス残業があったこと。うつ病であり、「直近1カ月は1日5時間程度の睡眠を確保できない状態。うつ病でない人の100時間超の時間外労働に匹敵する過重な負荷だった」と認めました。

 100時間を切っても、他の要因を加味して過重労働だったと認める画期的な判決でした。安倍政権のように月100時間までの残業を認めれば、過労死が激増するでしょう。

 日本共産党の提案のように、残業時間の上限は、月45時間、年360時間までで、「特例」は設けないというのが法律になっていたなら、過労死しなかったはずです。提案が法律になるよう日本共産党は全力をあげます。
スポンサーサイト
サービス残業 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/03/07 09:05
コメント

管理者のみに表示