◎時代を変えた シールズが解散

 シールズ(自由と民主主義のための学生緊急行動)が71年目の終戦の日の8月15日、解散しました。昨年5月3日の結成から1年2カ月余り。安倍政権が強行した安保法制(戦争法)のたたかいで、新鮮で圧倒的な存在でした。

 解散にあたって動画「TO BE」をネットで公開しました。メンバーの1人の牛田悦正さんが、ラップでメッセージを伝えました。
http://sealdspost.com/tobe/

……
 ♪祈る8・15
 千鳥ヶ淵で手を合わせる
 眩い黒い闇の中で想う
 この土地の先人たちの死
……

 安倍首相は、侵略戦争をたたる靖国神社へ玉串料を納めました。もう1つ、国立の戦没者墓苑があるのが千鳥ケ淵です。

……
 71もの月日に耐えた価値
 墓標に刻まれた非戦の二文字は
 紛争地 丸腰で闊歩する
 現代の侍を生んだんだ
 名はArticle9
……

 戦争を放棄した憲法9条(Article9)は、71年の月日に耐えた価値があるとたたえます。その上で、「we don't want ABEの改憲」と主張、「終わってる? なら 始めるだけ Once Again」と語ります。

 そして、「先人のように 背筋伸ばし 前方を見つめる」と歌います。

100 シールズ
(シールズの国会前行動=2015年9月4日)

 私は、安保法制の参院での審議が緊張していた昨年9月4日、国会前でのシールズの行動を目の当りにしました。次々と持ち込まれるハンドマイク。メンバーの奥田愛基さんら学生たちが、「戦争法廃案!」などとコールしているさまを見て、「彼らは時代を変えている」と感動しました。

 55年前の1960年の安保反対闘争。安倍首相の祖父の岸信介・元首相が日米安保条約を強行しようとした際、一部の学生たちはゲバ棒を持ち、国会へ突入しました。そして、安保条約成立、感傷的に語られる“挫折”-。

 シールズは、正反対でした。暴力を否定し、文字通り、「民主主義って何だ?」「これだ」とコールしたように。体から湧き上がる民主主義で、集会、デモ、主張、プラカードなどの風景を変えました。

 昨年9月19日の参院での自民、公明の強行採決にも挫折しませんでした。それどころか、コールしていた「野党共闘」の実現のために、学者の会やママの会など新たな市民運動とともに野党の背中を押したのです。

70 シールズ
(シールズの国会前行動=2015年9月4日)

 そして参院選。32ある1人区すべてで、野党統一候補が実現するという戦後日本の政治史上、初めての事態が生まれました。そのうち11選挙区で勝利。安倍首相は側近たちに、「『勝ってなんかいないからな』と吐き捨てるように語った」と報じられました。

 学生たちが学ぶのは4年間です。解散はやむをえないでしょう。しかし、彼らは、これからも、「先人のように 背筋伸ばし 前方を見つめる」でしょう!
スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2016/08/16 10:38
コメント
No title
ゲバ棒を持ち暴力で政治を変えようとして最後は仲間同士の殺しあいに至った共産主義者たち。
現在もレイシストしばき隊などと重なりあって民主的な選挙結果の否定を訴えかける。

シールズに参加した人達はかつての暴力的な共産主義者の団体と同様に公安の監視下におかれることに。
そして共産党はそんな彼らに対して党への勧誘をこの夏強化しています。
解散発表がSMAPの解散発表と重なったため話題性が、乏しかったのは、らしいですね。
しばき隊と仲間なのに暴力否定ってのは、笑えます。
来月ライン残業で休出勤含みだが、40hを越えるようで(ミーティングを除き…) んで、何か人事とか組合の担当が現場に来てた…

内は組長TLが飾りで二人の班長が仕切ってるんだが、稼働率とかが上で細工されてたみたいで木曜日にばれたみたいだった。

班長二人とも関西?だったみたいで、怒ったの初めて見たが、鬼のような怒号が飛んでいた

はしに座ってたが、内の実力だと63h位の残業が必要らしい

う~んどうなるの?稼げるからいいが…

てかトヨタの職層って現場はEXが強いの?内の二人人格的にも良いし仕事もやるよ。学歴でSXになれんのかな。
組長要らないんじゃない、詰所で仕事してんの?


管理者のみに表示