◎豊田駅前で「アベ政治を許さない」のアピール

 作家の沢地久枝さんが呼びかけた毎月3日午後1時に、「アベ政治を許さない」の紙のボードを、国会議事堂前をはじめ全国各地でいっせいにかかげるスタンデングアピールが8月3日、行われた。

 豊田市でも、豊田駅のペデストリアンデッキで行われた。真夏の暑い中、8人が参加した。「安倍さん 政治の独裁化を やめてもらいましょう」「戦争は平和な顔をしてやってくる」など、独自の紙ボードを掲げる参加者もいた。

アベ政治1


 この日、安倍首相は内閣を改造した。記者会見で憲法9条について、「自分の任期中に果たしていきたいと考えるのは当然だ」と明文改憲を当然視した。防衛相に、自民党政調会長だった稲田朋美氏を選んだ。

 稲田氏は、8月15日などに必ず、靖国神社を参拝してきた。同神社は、A級戦犯を祀った上に侵略戦争を「自存自衛」の正義のたたかいだったと描く特殊な神社だ。さっそく中国や韓国などが警戒し、中国は、「歴史問題で強硬路線を取る『右翼』の女性政治家」と紹介している。

アベ政治2


 稲田氏はまた、「長期的には核保有を国家戦略として検討すべきではないか」と発言するなど、ヒロシマ、ナガサキの被爆者を逆なでしてきた。

 参院選で自民党が単独過半数を得たといって、しきりに“安倍1強”を唱えるメディアもあるが、その参院選の比例代表では35・91%しか得票できていない。与党の公明党も加えても49・43%だ。

アベ政治3


 投票した人のかろうじて半数にすぎない。安倍政治が信任されたとは到底いえない。安倍政権は、内閣を改造して暴走を加速させようとしているが、絶対に国民は許さないだろう。

 アピールの途中、夏休み中の3人の少年が興味を持って話かけてきた。未来のある少年たちを、戦争に追い込んではならない。粘り強く続けることが大事だ。来月3日も頑張ろう!
スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2016/08/04 10:29
コメント
日産自動車横浜工場のZDで業務中の災害が数件おきているのに上司が会社に報告していないって問題あると思いませんか?

これって労災隠しですよね
No title
共産党が都知事選で推薦した鳥越候補は性犯罪疑惑説明なし。
女性の権利を守るどころかキスは強姦じゃないと強姦擁護を仄めかす。
それまで推薦していた宇都宮候補は前置きもなくポイ捨て。
機関紙では大本営発表のような勝利宣言。
財政が厳しくなれば職員は給与カットの嵐。

戦前の独裁体制まっしぐらな共産党。
No title
http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1608/02/news059_4.html

鳥越さんが「いいジャーナリスト」として51年も一線で活躍されているのは、「独善的で懐疑的で執念深い」という特性をもつことが大きいのだ。

 硬骨の人権派弁護士として知られている宇都宮健児さんは、野党統一候補の座を譲った鳥越さんの応援にまわることはなかった。その理由を文書にして公開したのだが、そのなかに鳥越さんのジャーナリストぶりがよく分かる記述があるので、引用させていただこう。

 『鳥越候補は、根拠を述べることなく「事実無根」として、刑事告訴まで行っています。しかし、私たちはこの記事そのものから見て、事実無根と考えることはできません。むしろ、女性とその関係者の証言まで否定することは、被害女性に対するさらなる人権侵害となる可能性があります』

 こういう理路整然とした指摘にもまったく聞く耳をもたないということは、己の「正義」について揺るぎない自信をもっておられるということだ。
No title
未来ある少年は守っても、未来ある少女は守らないんですね。
解ります。

用途不明金3億円の後が性犯罪ギリor疑惑つきとか、東京都政も舐められたもんですね。

管理者のみに表示