◎原発は大丈夫なのか? 熊本地震

 関口宏氏がキャスターを務める毎日放送系の「サンデーモーニング」は4月24日(日)、熊本地震で原発が危険な状況であることを鋭く指摘しました。

 番組では、熊本地震が発生(4月14日)して10日目になり、これまでの地震と違って異例づくしと指摘します。震度7の大地震が2回起きたこと、しかも2カ所で同時に7だったこと。熊本、阿蘇、大分の3つのエリアで地震活動が活発になっていると分析しています。

サンデー2 (2)
(「サンデーモーニング」=4月24日放送=から)

 その上で、布田川・日奈久断層帯の端と、それに続く中央構造線断層帯に日本で唯一稼働している川内原発(鹿児島県)と伊方原発(愛媛県)があることを、地図を使って指摘しました。

15 サンデー2 (1)
(「サンデーモーニング」=4月24日放送=から)

 コメンテーターの涌井雅之氏は、九州という狭い範囲ではなく東アジア地域から、さらに1万年の単位という空間、時間を大きくとらえて地震を見なければならないと強調。具体的には慶長大地震をあげました。

 秀吉、家康時代の1600年前後の慶長年間には、震度7クラスといわれる伊予(愛媛県)地震、豊後(大分県)地震、伏見地震(京都府、大阪府)の3巨大地震が起きています。

 これらの地震は、約400年前のことであり、正確で科学的なデータはありませんが南海トラフが震源域という説があります。南海トラフ地震は、今最も心配されている大地震で、東日本大震災クラスか、それ以上が想定されています。

 伏見大地震では、秀吉が築いた伏見城の天守閣や石垣が大きな被害を受けました。今回の熊本城と同じです。コメンテーターの岸井成格氏は、フランスのルモンド紙は、地震列島・日本でなぜ、原発を止めないのだと書いていることを紹介しました。

 日本共産党国会議員団は、地震発生2日後の16日、小池晃書記局長が安倍政権に対し、「震源域が九州横断的に拡大しており、この地震が今後どのように広がるかは予測がつかない」などとして川内原発を直ちに停止するよう申し入れました。

 日本共産党の笠井亮衆院議員は4月18日の衆院TPP特別委員会で、川内原発を直ちに停止するよう迫りましたが、林幹雄経産大臣は、原子力規制庁が現状において停止する必要がないといっていることをあげ、応じませんでした。

               ◇

 安倍政権のテレビ放送局への圧力が強まる中で、国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は4月20日、2016年「報道の自由度ランキング」を発表しました。日本は対象180カ国・地域のうち、61位から72位へと後退しています。

 NHKの「クローズアップ現代」やテレビ朝日の「報道ステーション」などで、骨のあるキャスターが相次いで降板するなか、「サンデーモーニング」はまだ健闘しているといえるでしょう。

スポンサーサイト
原発ゼロへ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2016/04/24 10:21
コメント
二者択一論は本当に分かりやすく、勉強不足な大衆を巻き込みやすい

安保→賛成戦争、反対平和

原発→可動危険、停止安全

まるで中身がなくアピールです

No title
九州南部は発電所が少なく原発停止時に熊本の変電所が停止したら熊本南部と鹿児島と宮崎はブラックアウトに陥りかねない。
北部の電力を南部に送る唯一の経路である熊本変電所は震源地から数kmの間近で近隣の変電所は震災で停止もしている。

共産党は九州南部の市民生活や電力需給を何も考えていない。

それと報道の自由度ランキングは日本人特派員が元社会党議員秘書で旧社会党系の民主党政権時は順位を上げ
自民党政権になると大幅に順位を下げる等の露骨な操作を行っている始末。
こうした特定の政党や報道機関が絡まないインターネットの自由度ランキングは7位という高順位。
No title
上記のコメント者へ。約2年間、日本は原発ゼロでも何の停電も起きなかったことを忘れてはいませんか?
No title
「二者択一論」批判者へ。安保、原発を徹底的に勉強し、地を這って反対運動している人たちに、机上の空論を持ち込んでも、それこそ「中身がないアピール」です。
No title
>上記のコメント者へ。約2年間、日本は原発ゼロでも何の停電も起きなかったことを忘れてはいませんか?

ブラック企業経営者「残業時間長くても過労死なんか起きてないじゃないか」
No title
九州電力は大分県の火力増設などで「九州電力全体では」電力需要を満たせる見通しですが
熊本で送電網が寸断されて川内原発を停止した場合は南部に大規模停電が起きる可能性が大幅に高まります。
何せ北部の電力が送電出来なくなりますからね。

原発や電力のことを調べていると言いつつ九州などの電力供給網のことを全く知らないように
「中身が無いアピール」に忙しいようですね。

ドイツでは原発を徐々に停止して代替電源を順次確保していたのに
支持層からの反発から即時停止を求めるだけという事例もありましたし。

管理者のみに表示