◎トヨタ 内部留保より有利子負債が多い?

 このブログ「トヨタで生きる」で、トヨタ自動車は、内部留保の大きな部分を占める利益剰余金がダントツの日本1と書くと、有利子負債の方が多い、とあたかもトヨタが負債で苦しんでいるかのようなコメントが寄せられています。

 「利益剰余金が16兆あっても有利子負債が18兆円。共産党は100万円借金があっても財布に90万円あれば『90万円もあるからパーっと使っちゃお!』とか言うのと同じ」(2月28日アップの記事に対し)

 この指摘に明瞭に反論しているのが週刊「東洋経済」オンラインの「借金が多い企業」200社ランキング(2014年12月31日)です。

……
 ネットキャッシュが多いと財務的な安全性が高いとされ、不況に対する抵抗力が高いともいえる。ところが、マイナスランキングでみると、意外な会社が1位になった。名実ともに日本一の企業であり、世界トップクラスの自動車メーカーであるトヨタ自動車だ。

 ネットキャッシュはマイナス13・11兆円。現預金2・3兆円、短期保有有価証券2・1兆円と豊富な資金を持っているが、自動車金融(ローン)事業を中心に有利子負債が17・6兆円と巨大なのが理由だ。

 自動車大手は日産自動車も4位(マイナス5・2兆円)、ホンダ5位(同5・1兆円)といずれも巨額の有利子負債が要因で、ネットキャッシュのマイナスが大きくなっている。2位のソフトバンクも借り入れが大きい企業として有名だ。

 ネットキャッシュのプラスが大きいと財務の安全性は高いことは間違いないが、逆ランキングの上位を見るかぎりは、ネットキャッシュのマイナスが大きいことを、必ずしもネガティブにもとらえられない。

 トヨタ、日産、ホンダは日本を代表する企業として世界に伍しているし、ソフトバンクも日本の通信業界に風穴を空け、世界と戦っているからだ。それ以外の上位企業でも優良と目される企業の姿も見受けられる。
……

 トヨタ、日産、ホンダなど自動車大手は、自動車産業特有の自動車金融(ローン)事業をかかえているから有利子負債が多いのです。「必ずしもネガティブにもとらえられない」という通りでしよう。

 実際、トヨタなど大企業が、有利子負債が多いといって株価や企業価値が下がっていないことでも明らかです。このブログの11月5日アップの記事「内部留保を活用し3%の賃上げを」から引用しましょう。

……
 昨年10月16日の安倍政権の経済財政諮問会議では、榊原定征日本経団連会長ら民間4議員が「アベノミクスの第2ステージに向けて」との資料を提出。「活用されていない内部留保を、人的投資、将来利益の源泉となる投資、取引先を含めた経営力強化に振り向けて好循環拡大を図るべき」とのべています。

 内部留保を活用して、賃上げや取引先――下請け単価の引き上げに使うべきだというのです。これは、ブログ「トヨタで生きる」で、くり返し主張していたことではありませんか。

麻生資料1

麻生資料2
(経済財政諮問会議で、麻生太郎財務相が提出した内部留保の資料。下は、それを拡大したもの)

 同じ日の会議で、麻生太郎副総理兼財務相は「企業収益等の動向について」の資料を提出。「経営陣には、過去最高水準の企業収益を、更なる収益力の向上に向けた投資や従業員の給与などに振り向けることが求められているのではないか」と踏み込みました。

 その上で、「現金・預金と内部留保の推移」というグラフを示しました。内部留保は、2002年の188兆9000億円から14年の354兆4000億円にまで積み上がっているという表です。
……

 麻生財務相は、大企業が現金・預金や内部留保などを大きく増やしていることを問題にしていますが、有利子負債についてはなにもふれていません。これが常識というものです。
スポンサーサイト
決算・経営計画 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2016/02/28 09:39
コメント
自分のblog記事も忘れたの?
有利子負債が減っている企業は金余りだという記事も忘れたんですかね?

http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-entry-596.html
三菱UFJリサーチ&コンサルティングは3月9日、「新たな局面に入った企業のカネ余り」と題する論文を発表しました。

~中略~

 企業は、バブル期までは資金不足で、主に有利子負債の拡大で資金を調達したが、1990年代終わりからは資金余剰に転じ、そのほとんどを負債の返済にあてたと分析しています。2005年以降は、対外投資などの金融資産の拡大傾向が鮮明になっているとしています。

ーーーー

紹介の記事の通りなら他の企業は有利子負債減らして内部留保も増やして
金余りになってるだろうけどトヨタはそのパターンから外れてるんだろうね。

有利子負債の合計より利益剰余金が多いから東洋経済とかでも心配はされてないけど
利益剰余金が減って有利子負債が減っていたり有利子負債が利益剰余金を
上回ったら事態は急転するだろうね。


トヨタの内部留保と有利子負債の仕組み

・想定
トヨタが100万円を銀行から借りる
トヨタが100万円の自動車を5年ローンで顧客に売る
・年度末の状況
顧客からトヨタへ20万円の返済
トヨタは80万円の有利子負債
トヨタは80万円の内部留保(80万円のローンが顧客にあるため)

オートローンに触れるならこれも常識として答えないとね?
日本の働き方に疑問を持ちます。

過重労働や過労死ラインとされら残業時間を下げるべきです。
例:月100時間→月20時間

36協定も見直すべきです。

【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領 】
【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領 】


12月6日 さいたま県警の元幹部でさいたま市警察部長(警視正)まで務めた警察OBの田中三郎氏(60歳)が、埼玉県県政記者クラブで記者会見を行って、元埼玉県警察学校長等 を 業務上横領の疑いでさいたま地検に告発したことを明らかにした。


記者会見には、「明るい警察を実現する全国ネットワーク」の代表で田中氏の代理人である清水勉弁護士と同ネットワークの会員で「市民の目フォーラム北海道」代表の原田宏二が同席した。

埼玉県警察学校の学生と教職員の任意団体「校友会」が、構内の売店業者から売上金の3%を「助成金」名目で上納させていたが、
告発状によると田中氏の前任だった平成16年当時の校長(警視正 既に退職)は、庶務・厚生担当事務官(警部級)に「助成金は、当時の副校長(警視)に渡すよう」に指示し、平成16年4月から12月までの間の「助成金」計約125万円を「校友会」の出納帳に記載せず、
当時の校長や副校長ら3人が着服したとしている(告発状はPDF参照 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?action=PDF&page=%BA%EB%B6%CC%B8%A9%B7%D9%BB%A1%B3%D8%B9%BB%A1%A1%B9%F0%C8%AF%BE%F5 )。


埼玉県警察学校 校長 小河進 は 幹部職員(警視正)でありながら業務上横領。
埼玉県警察学校長→ 交通部長 →勇退(退職金全額もらい退職)。その後、一般財団法人 埼玉県警察福祉協会 理事に。
処分を受けずに天下り?
http://blog.livedoor.jp/saitamalivdoor/archives/3297522.html



【 埼玉県警察学校 校長 副校長が業務上横領 】
埼玉県警察学校の元校長が前任者ら3人 (警察学校長 小河進 副校長 岩淵敏雄)を業務上横領で刑事告発
http://blog.livedoor.jp/saitamalivdoor/archives/3297533.html

埼玉県警 不祥事
https://twitter.com/saitamatwitt

管理者のみに表示