◎トヨタ 生産停止にともなう出勤

 トヨタ自動車は2月3日、愛知製鋼での爆発事故によって特殊鋼の供給が滞っているために生産を停止(2月8日の月曜日から13日の土曜日までの6日間)すると発表しましたが、労働者の出勤については次のようにすることを明らかにしました。

 (1)2月8日は休業日とし、後日振替出勤にする。連続2交代勤務の場合、1直(昼勤)は4月9日(土)に、2直(夜勤)は4月16日(土)のそれぞれ1直に振り替える。

 (2)2月9日(火)、10日(水)は、会社とトヨタ労組との労使協定にもとづき「年次有給休暇の計画的付与」とする。

 年休を6日以上保有している社員は、年休とするが、年休が6日未満の社員は、次の3つから選択する。①自由意思による年休、②特別休暇90%(期間従業員は特別休暇90%相当の手当)、③出勤

堤 つつみ工場
(トヨタ堤工場)

 つまり、年休が6日未満の場合は、年休にするか、賃金90%で休むか、あるいは出勤するか、を選ぶというものです。11(木)、12(金)、13(土)は、組立ラインは動きませんが、補給部品の生産や工程整備などで、職場によっては出勤するところや出勤する社員がいます。

 なお期間従業員の振替出勤日は、休日出勤扱いとする(賃金は45%増)としています。

 2011年3月の東日本大震災の場合も、3月23、24、25日が「年次有給休暇の計画的付与」となりました。

スポンサーサイト
職場は今 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2016/02/04 16:45
コメント
No title
トヨタの本社工場で爆発事故があったとのこと。愛知製鋼での事故に続く事故。泣き面に蜂とはこのことでしょうか。単なる偶然ではなく、オカルト的に言えば、何かのお知らせかも。「事が起こってかでは遅い」、ということが言えない職場になってるのでしょ。QCストーリになってませんからね。一昔前、「TQCは人を作る」という本があったそうですが、「TQCはバカを作る。TQCはうつ病・自殺をまねく」が実態ですね。
No title
▼中日新聞 2月5日付

トヨタ本社工場でぼや「生産に影響はない」 

 4日午前11時40分ごろ、愛知県豊田市トヨタ町のトヨタ自動車本社工場で、排気ダクトの一部を焼く火事があった。エンジン部品を鍛造する炉に燃え移ったが、2時間後に消しとめた。けが人はなかった。

 豊田市消防本部とトヨタ自動車によると、何らかの原因でダクトに火がつき、燃えたダクトの一部が炉に落下したという。

 同社広報部は「エンジン部品は在庫があり、生産への影響はおそらくないだろう」と話している。
No title
ちなみに5月もすべての土曜が出勤になります。6月以降も土曜出勤になる可能性があるので、遊ぶことばっかり考えずに今のうちに体調を整えた方がいいですよ。

管理者のみに表示