◎宮城県議選 自民過半数割れ、共産は倍増

 10月26日早朝のNHKは、前日の25日投開票の宮城県議選挙について、次のように伝えました。

……
 任期満了に伴う宮城県議会議員選挙は、25日、投票が行われ、自民党は、選挙前から4議席減らして27議席で、無所属の推薦候補2人を加えても過半数に届きませんでした。一方、共産党は、選挙前の4議席を倍増させて、これまでで最も多い8議席を獲得し、第2党になりました。

 民主党は、選挙前から2議席減らして5議席、公明党は、選挙前と同じ4議席、維新の党は、選挙前から1議席減らして1議席でした。社民党は、選挙前から3議席減らして1議席でした。
……

80 NHK 宮城県議選
(NHKニュースから=10月26日)

 地元紙の河北新報は、「反安保 共産が躍進」と伝えました。

……
 「宮城秋の陣」でも共産旋風が吹き荒れた。25日投開票の宮城県議選は8月の仙台市議選に続き、安全保障関連法の廃止を前面に出した共産党が2011年の前回を大幅に上回る議席を得て躍進した。自民党は守勢を強いられ、落選の憂き目に遭う現職も出た。

 わずか31票差に泣いた4年前の涙を、当選に輝く満面の笑みに変えた。
 4人が定数3を争った若林選挙区は、福島一恵さん(54)が共産として選挙区初の議席を獲得した。福島さんは「安倍暴走政治を止めたいという民意の表れだ」と勝利を宣言し、事務所で喜びを爆発させた。

 仙台市議5期を経て、東日本大震災後の前回県議選(2011年)に臨んだが惜敗した。復興の力になりたいと落選をばねに沿岸部を奔走し、地道に支持を広げた。福島さんは「村井県政は中央ばかりを見ており、地元に冷たい。被災者そっちのけの県政を変える」と決意をみなぎらせた。
……

 戦争法の強行、公約を反故にして農業を破壊するTPPの大筋合意、震災復興に冷たく原発の再稼働をすすめる…。選挙中、宮城県に応援に入った自民党の谷垣禎一幹事長は街頭演説で、「どうして共産党がこんなに元気がいいのか。非常に問題だ」「宮城県議選でも、あまり共産が強くなるような選挙をやってはいけない」とのべました。

 谷垣幹事長! 安倍政権と真っ向から対決し、元気がいいのは日本共産党です!

             ◇

 トヨタ自動車は、宮城県や岩手県の「東北」地方を、愛知県など「中部」地方と福岡県など「九州」地方に次ぐ、トヨタ国内3極体制の1つと位置付けています。

 宮城県には、トヨタ自動車東日本株式会社(約7600人)の本社(宮城県黒川郡大衡村中央平1番地)があり、宮城大衡工場では、7月にモデルチェンジした小型ミニバンのシエンタやカローラアクシオを、宮城大和工場ではエンジンや自動車部品を生産しています。
スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/10/26 10:11
コメント
それでも、まだ自民党との議席差は19議席、浮かれている場合じゃないですよ。
民主党が2減で共産党が4増なんて、愛知県では考えられない!世の中だんだん変わりつつあるんだね。共産党がんばれ!
山形市長選挙では、非自民が半世紀以上
続いていたのに、今回は自民党が勝った点も、よく検証して下さいね。
No title
全体の流れは大きく動きつつあるのは事実。とりわけ、一人ひとりの個人が主権者としての自覚に目覚め始めたのは、今までにない変化です。未来に希望が持てるとおもいます。
No title
政権奪取のためには安保も自衛隊も認めてしまう共産党は
消費税も集団的自衛権も政権を奪取したら掌返すよ。
詐欺師に引っ掛かる人は何度も引っ掛かるってこった。

そもそも国民連合政府とかいう烏合の衆に参加する野党の合計で見たら
改選前からむしろ勢力減退してる始末。
つまり、自公の政治のままで良いという意見ですね。

管理者のみに表示