◎戦争法廃止と立憲主義を取り戻す 成立から1カ月

 安倍政権と自民党、公明党が戦争法を、国民の反対を押し切って強行成立させてから10月19日で1カ月。反対運動はねばり強く続き、戦争法を廃止し立憲主義を取り戻す「国民連合政府」への期待は高まっています。

 10月18日の日曜日。外国人観光客の目玉の1つ、東京・渋谷のスクランブル交差点前のハチ公広場には、「戦争法を廃止しよう!」「野党は団結しよう!」というコールが響きました。

 学生たちでつくる「シールズ」(自由と民主主義のための学生緊急行動)の街頭宣伝に、広場はぎっしり埋まりました。ラップグループのスチャダラパーが登壇し、「民主主義って何だ」とコールしました。

 殺害予告された中心メンバーの奥田愛基さん(青山学院大4年生)は、最後に登場し、「民主主義って何だ!」「これだ!」とコールしました。

 日本共産党の小池晃参院議員、民主党の福山哲郎参院議員ら戦争法に反対した維新の党、社民党、生活の党の野党5党がそろって手をつなぐと、「野党は共闘」のコールと若者たちの歓声に包まれました。

シールズ渋谷 20151018
(ハチ公前の広場をぎっしり埋めた人々。10月18日=「しんぶん赤旗」から)

 同時刻ころ、安倍首相は米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に今月から配備された原子力空母「ロナルド・レーガン」に、海上自衛隊のヘリコプターで乗り込みました。

 現職首相が米空母に乗艦するのは初めて。米海軍第3艦隊のタイソン司令官と懇談。戦闘機の操縦席に座り、同空母が東日本大震災の被災地支援活動「トモダチ作戦」に従事したことにふれ、「日米の絆のシンボルだ」とのべるなど、アメリカの戦争に自衛隊を参戦させる戦争法成立をアピールしました。

 その3日前の16日。国会議員会館では、民主党の枝野幸男幹事長が呼びかけ、日本共産党の山下芳生書記局長ら野党5党の代表と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」「安全保障関連法に反対する学者の会」「シールズ」「安保関連法に反対するママの会」「立憲デモクラシーの会」「日本弁護士連合会」との意見交換会が開かれました。

 枝野幹事長は「それぞれの団体、政党に意見や立場の違いはあるが、立憲主義、民主主義、法治主義を破壊させないことでは、間違いなく一致できる」とのべました。

 交換会では戦争法が成立したその日に、日本共産党の志位和夫委員長が提案した「国民連合政府」についても、「今後の野党の動きに注目している。国民連合政府への各党の反応にも関心がある」(立憲デモクラシーの会)、「国民連合政府の呼びかけに大変期待を持った。早く選挙をしたいという声も強く上がっている」(ママの会)などの発言がありました。

 その上で、今後も定期的に意見交換会を開いていくことを全体で確認しました。安倍政権は、戦争法を強行しましたが、廃止への思いと行動は継続しており、廃止への道筋となる「国民連合政府」への期待は強くなっています。

 「シールズ」のハチ公前での行動は、毎日新聞の動画で見ることができます。
http://mainichi.jp/select/news/20151019k0000m040010000c.html

スポンサーサイト
戦争と平和 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/10/20 11:33
コメント
No title
安倍政権支持率41%、安保法案賛成36%
じわりじわりと伸びてきています。

SEALDsやママの会の正体が、分かって
きたからでしょうかね。

それにしても、何もなくても人でごったがえして
いる渋谷のホコ天で反対集会するなんて・・・


被害を被った人も多いんだろうなぁ。
もっと人がいないところで、やってくれ
ないかなぁ。例えば尖閣諸島とか。
皆さんなら、上陸しても中国も騒がないから。
No title
何が何でも、ケチをつけたいんですね。ご苦労様です。
No title
何が何でも、ケチをつけたいんですね。ご苦労様です。

↑どの口でお前らがいうのかと(笑)平然と言い放つから驚くわ
No title
はい、はい。
No title
ケチをつける。。。

そりゃあ、そうでしょう。
共産党の言うことで、賛同できる点は一切ないし
マルクスが大嫌いで、全面否定だからね。

共産党だって、自民の意見には全てケチを
つけるのと同じだよね。

総理の画像に、ちょびひげを書いて
太鼓に貼り付けて、それを叩いて喜ぶ
パフォーマンスをするような、低レベルの
議員が存在する政党なんて、信じられないです。
ケチをつけるのと、批判は違うよ。

管理者のみに表示