◎「大阪都構想」ノー 市民が橋下氏に退場を突きつける

 政令市の大阪市を廃止し、5つの特別区に分割して大阪市の重要な権限と財源を「大阪都」(府)に集中して決めるという「大阪都構想」の住民投票が5月17日に行われ、市民はノーの判断を示しました。橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が掲げてきたものです。

 反対が70万5585票(50・38%)、賛成が69万4844票(49・62%)で、1万741票差で反対が多数となりました。橋下氏は記者会見で、「(反対派を)たたきつぶすといって、こちらがたたきつぶされた」などと乱暴な言葉を使って否決されたことをくやしがり、政界から身を引くと明言しました。

橋下会見
(政界引退を表明する橋下徹氏=NHKテレビから、17日夜)

 橋下氏は、リーマン・ショック直前の2008年1月の大阪府知事選で政界入りし、独裁者が必要と主張。住民サービスを切り下げる一方で、カジノの誘致を掲げ、市役所の労働者の思想調査を強行、従軍慰安婦は必要だったとのべて海外からも批判されるなど、府政と市政に大混乱を引き起こしてきました。

 橋下氏を知事に押した自民党大阪府連も、民主主義を否定する独善的な政治手法に反発。都構想反対で、日本共産党と共同して街頭演説会を開くなど、オール大阪の団結の力を示しました。

都構想反対ポスター


 安倍政権は、憲法の改悪に積極的な橋下氏を、「改革に向けて大なたを振るう必要がある」(菅義偉官房長官)などといって支援してきました。来年の参院選後に憲法改悪の発議をねらう安倍政権にとって維新の党の最高顧問を務める橋下氏を引きつけておこうというものでした。

 都構想が否決され、橋下氏が政界からの引退を表明したことで、安倍政権のシナリオにも狂いが生じました。都構想問題は、単に大阪のローカルの話ではなく、日本の将来にもかかった大問題でした。

 これで、混乱した大阪の7年半を収拾する方向が見えてきました。政党・市民の一致する課題での共同こそが、大阪の未来を開く力であるという展望を示したといえるでしょう。
スポンサーサイト
その他 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/05/18 11:35
コメント
出口調査では20代から50代までは
圧倒的に賛成派が多かっただけに、年配者
の好む都市に、なっていくんでしょうね。

結果は、どうであれ益々若者の政治離れ
が進行していくのが心配です。
緊急車両スペースに車を停めた共産党に国民がNOを突きつける!

釈明してください。
No title
それしか言えないの? まだ、言っているの? 小さな人間だね。恥ずかしい…。
まずは、残念な結果でした。

乱暴な言葉?

反対派の事ですか?

大阪の実情しらんへんやろ、沖縄問題や原発とはまたちゃうで、おまえどこの生まれや!!

反対派にさ~言いたいんや

都構想でなくとも解決できる←せやったらやってみいや!!

負担が増える←前の平松のおっさんでさえ財政破綻は見えてる言ってんねんぞ(10年ぐらい前にやぞ)←共産党何とかしてみい!
反対ばっかしやがって、もーいっかい言うぞ!おまえどこの生まれやねん!!

大阪生まれたら貴族みたいな高給取りのコジキ市職員わんさかおんねんぞ!

何とかできんの橋下だけやったんや!!

AもBも顔立ててふりむいてCにゴマすって次も当選するアホ議員しぃぃね!!

現実と現状で理想と未来かたれなあかん

とかくあの集合反対派連合党は恥や大阪の関係ない奴も居てたけどなw









No title
いやぁ~楽しい妄想ありがとw
No title
妄想じゃありません。

既得利権のしがみ付いた魑魅魍魎どもに煽り焚付けられた人々が反対票を投じた結果です。
社会的弱者を装った害毒者の多い地域であることも改めて証明してくれる結果でした。

それでも、民主主義の結果として受け入れると明言した橋下市長は、やはり立派だと思います。
橋下市長以外だったら、ここまでやれなかったでしょう。

まぁ、せいぜい勝った気でいれば?
橋下市長が正しかったことは、いづれ証明されるでしょう。
その時にお得意のダンマリ決め込むなよ!日本共産党!


管理者のみに表示