◎辺野古の新基地は普天間の5倍 抑止力でなく侵略力

 沖縄県の翁長雄志知事は3月23日、名護市辺野古沖の米軍の新基地建設をめぐり、海底ボーリング調査を、1週間以内に停止するよう、沖縄防衛局に指示しました。応じない時は、海の埋め立てに必要な岩礁破砕許可を取り消すことを明らかにしました。

 沖縄防衛局が沈めたコンクリートブロックにより、サンゴ礁が損傷されていないかの海底調査をするためとしています。

 翁長知事は、昨年秋の知事選で、世界1危険な普天間基地の県内移設に反対し、賛成の仲井真弘多・前知事に圧勝。県民の民意を受けた翁長知事に、仲井真前知事を支持した安倍首相や菅官房長官は6回も面会を断っています。

 話し合いにも応じない安倍政権は、「我が国は法治国家。粛々とすすめる」と民主主義の国とは考えられないよう姿勢に終始。沖縄県民だけでなく、古賀誠・元自民党幹事長らからも批判されるなど孤立を深めています。

辺野古の新基地建設計画


 新基地建設について、安倍首相は、「普天間基地の危険性除去」とか、他国から日本を守るための「抑止力維持」などと、あたかも沖縄県民、日本国民のためになるかのようにのべています。

 この主張を全面的に突き崩し、新基地建設は沖縄県民の負担軽減どころか、いっそうの痛みを強いるものであること、抑止力どころか、アメリカ軍の“殴り込み”部隊の出撃基地になることなどを明らかにしたのが、日本共産党の山下芳生書記局長の参院予算委員会での基本的質疑(3月17日)です。

……
 山下 総理は、普天間の辺野古への移設は「抑止力維持」のためだと先ほどおっしゃいました。しかし、「抑止力」と言いますが、ベトナム戦争、アフガン戦争、イラク戦争、アメリカが世界中で引き起こす無法な戦争で、先陣を切って「殴り込み」の任務を果たしてきたのが沖縄の海兵隊です。

 山下 これが国防総省が明らかにしている数字です。
 在日米軍から毎年3000人、4000人、イラク、アフガンに派遣されております。その中心は沖縄の海兵隊です。ですから、海兵隊というのは、沖縄や日本を守る「抑止力」ではなくて、まさに他国に攻め込む「侵略力」と言わなければなりません。加えて、宜野湾市の調査によりますと、普天間のヘリコプター部隊は、2006年から2010年まで、年の半分以上海外に出かけていたということが明らかになっております。半分以上日本を留守にしていて何が「抑止力」かと言わなければなりません。
……

辺野古の海
(辺野古の美しい海=昨年12月撮影)

 また山下書記局長は、辺野古の海を埋め立ててつくる新基地について、「背景地にある(米軍の)キャンプ・シュワブあるいは辺野古弾薬庫と一体で運用されることになります。一体で運用される基地の面積は現在の普天間基地の約5倍、嘉手納の約1・2倍に相当します」とのべ、巨大な基地があらたにつくられると指摘しました。

 さらに、新基地で係船機能付き護岸が、200mから272mに延長されたことについて追及。強襲揚陸艦を接岸できるようにするものではないかとただしました。

 中谷元防衛相は、「強襲揚陸艦は、海兵部隊等の輸送能力に加えて、ヘリなどの航空機や上陸用舟艇の搭載能力を有する水陸両用艦艇であると認識しており」ます、などと答えました。

 佐世保を母校とする米軍の強襲揚陸艦(ボノム・リシャール)は、全長257mで、国会議事堂(206m)がすっぽり入る巨大な戦艦です。

 山下書記局長は、米軍資料に基づいて強襲揚陸艦について、「ワスプ級の場合、オスプレイ12機、ハリアー攻撃機6機をはじめ、掃海・輸送ヘリ、攻撃ヘリ、戦車も運べるホバークラフト型揚陸艇LCAC、水陸両用車両などが搭載されます。その上で、海兵隊員が、私の手にした資料では2000人乗り込むことができる」と指摘しました。

 その上で、「2003年のイラク戦争以来、強襲揚陸艦を中心とする部隊が中東・ペルシャ湾地域に切れ目なくローテーション配備されている」と米軍資料に基づいて明らかにしました。

 山下書記局長は最後に、「米国防総省の報告書では、新基地について『40年の運用年数と200年の耐用年数を持つ』と記されております。沖縄が半永久的に基地の島になってしまう」とのべ、新基地建設を断念するよう安倍首相に強く迫りました。

 山下書記局長の質問は、次のアドレスで読むことができます。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2015-03-20/2015032008_01_0.html
スポンサーサイト
沖縄 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2015/03/24 11:12
コメント
No title
辺野古を止めるなら、那覇空港の拡張も
同様に止めるべきでは?

山下書記局長によろしく伝えて下さい。
普天間基地周辺の住民の皆さんも辺野古移設に反対しているのでしょうか?
No title
基地周辺の住民は賛成していますよ
「ごく一部の住人」と集まった「住民のフリをするバイト」をしてる方々はプラカードを抱えて忙しそうです
No title
>辺野古の海を埋め立ててつくる新基地について、「背景地にある(米軍の)キャンプ・シュワブあるいは辺野古弾薬庫と一体で運用されることになります。一体で運用される基地の面積は現在の普天間基地の約5倍、嘉手納の約1・2倍に相当します」とのべ、巨大な基地があらたにつくられると指摘しました。

キャンプシュワブの基地面積20.63平方キロ
普天間基地の基地面積4.8平方キロ
→合計で25.43平方キロで普天間の5.3倍
嘉手納基地の基地面積は19.95平方キロ

元のキャンプシュワブの面積が普天間の4倍以上
嘉手納基地とほぼ同じなのを隠して辺野古の新基地を
大きく見せ掛けるというテクニック

管理者のみに表示