FC2ブログ

◎街頭演説会 組合員の参加を強要

 総選挙は、投票日前日の12月13日(土)、全トヨタ労連・トヨタ労組が民主党候補(小選挙区愛知11区)の街頭演説会(豊田駅前)に、組合員の参加を強要していました。

 組合員は、「大規模集会参加券」に、氏名、年齢、同行者数(家族・友人)の人数、勤務先を書いて、街頭演説会にいる組合役員らが回収するというものです。

古1


 組合員は、この「参加券」でチェックされるために、意思に反して街頭演説会に参加せざるを得なくなります。憲法に保障された思想・信条の自由を侵すものです。

 一方、自民党も同じように小選挙区候補の街頭演説会で、運動員が「動員表回収箱」を持っていました。自民党の谷垣禎一幹事長が応援にかけつけていました。

八2
スポンサーサイト
14年衆院選挙 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/12/13 17:52
コメント
No title
こんな書き方をすると、外部の人が見たら
ほぼ全員が行かされるように見える。

ちなみに、うちのグループは誰ひとり行ってないし
声もかけられてません。
私も、これまで一度も行ったことないしね。
No title
こんな事はいつもの事です。トヨタマンならだれでも知っている。うちの組でも8日の月曜日に投票済証を職場委員に提出しなかったのは3人だけです。いつまでやるのか!うっとうしい!

管理者のみに表示