◎トヨタ 期間従業員の「経験者手当」を増額

 トヨタ自動車は、期間従業員の「経験者手当」を増額しました。人口減などによる人手不足で、期間従業員が募集しても思うように集まらないために、長く働いてもらうことや引き留め策などとしてアップしたものです。

 トヨタは14春闘で、労組が日給の200円アップを要求したのにたいし、満額回答しましたが、それでも集まらないための処置と見られます。

期間従業員 経験者手当


 無料求人誌「TOWN WORK」によると、これまで「経験者手当」は、一律1万円でした。それを、6カ月以上の期間満了認定者で、6~12カ月満了の場合は1万円、18~30カ月満了の場合は7万円、35カ月満了の場合は10万円の「経験者手当」を支給するといいます。

 トヨタの期間従業員は、初回の契約は3カ月で、1回目の契約更新が3カ月、
2回目から5回目が6カ月、6回目が5カ月で、最長は2年11カ月です。

 最近は、職場に配属されてすぐやめる期間従業員も珍しくありません。秒単位の過酷な労働のためです。期間従業員が少しでも長く働いてくれることを期待して、「経験者手当」を少しずつアップしようというものでしよう。

スポンサーサイト
期間従業員 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/11/24 19:10
コメント
それ空求人ですよ。
最近の赴任人数知ってます?
30人〜60人ですよ。
トヨタは期間従業員の募集終わった?
サイトなくなってませんか?
トヨタ自動車の期間従業員の募集終わりましたね。
期間工が続かない理由って、仕事がキツイ云々ではなく、人間関係の悪化が増えてませんか?人をいじめることしか知らない正社員と、それ等を指導できないCLやGLが増えたことだと思います。それだけ期間工を人間扱いできない会社体質が、今だに残っていることですね。これでは手当を10倍や20倍に積まれても、トヨタへ帰りたいとは思いません。

管理者のみに表示