FC2ブログ

◎日本共産党、倍増で第3党へ 都議選

 東京都議選が6月23日、投開票され、日本共産党は8議席から17議席へと倍増しました。民主党を抜いて第3党になりました。これを力に、参院選でも躍進をめざします。ありがとうございました。

 都議選での過去5回の日本共産党の議席は、13(1993年)、26(97年)、15(2001年)、13(05年)、8(09年)です。ふたたび90年代の躍進の時代に戻るためにいっそう努力したいと思います。

 朝日新聞の出口調査によると、無党派層は自民に20%、共産に19%、みんなに19%、民主に16%、公明に10%、維新に9%投票したといいます。前回の共産は13%でしたから、日本共産党への期待が大きかったかを示しています。

 池袋ターミナルがある豊島区(定数3)では、25歳の女性候補、米倉春奈さんが民主、維新に競り勝ち、3位で当選しました。

米倉春奈候補
(定数3で勝利した米倉春奈さん。左は小池晃政策委員長)

 日本共産党の志位和夫委員長は、次のように語っています。

 「選挙戦では、切実な三つの願いを日本共産党に託していただきたいと訴えました。一つは暮らしと景気を良くしてほしいという願い。とりわけ国民の所得を増やして経済を立て直してほしいという願いです」

 「二つ目は原発ゼロの日本を作ろうという願い。そして三つ目に日本国憲法を守り生かすという願い。みなさんのご期待に応えて公約の実現のために全力をあげたい。都政でも国政でも全力をあげたい」

 参院選では、都議選でくっきり浮き彫りになった「自共対決」の構図が、いっそう強まるでしょう。日本共産党トヨタ自動車委員会も、切実なみなさんの願いを受け止めて頑張ります。

志位会見 20130623
(記者会見する志位和夫委員長=24日のNHKニュースから)
スポンサーサイト
2013参院選挙 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2013/06/24 11:39
コメント
No title
日本共産党は見事に「漁夫の利」を得ましたね。

さて、本番の参院選前に改めて見解をお伺いします。

1.「ライダイハン問題」

2.「通州事件」

3.「DF-21の射程範囲にある都市名とその意図」

4.「日本共産党の考える具体的な安全保障政策」

調子に乗っているところで、是非お答え願いたい。
一方、政権与党の自民・公明は都議選でも過半数を確保、立候補者の全員が当選しましたね。
No title
結局、反自民党の受け皿が、民主党から共産党へ変わっただけのことです。それ以上でも、それ以下でもありません。
No title
参議院選挙で、愛知県で、共産党の女性候補が当選し、民主の大塚が落選した場合には、反自民の受け皿が民主から共産党に変わったといえるでしょうね。
No title
●投票率
2009年:54.49%
2013年:43.50%

●民主党への投票数
2009年:2,298,495票
2013年: 690,623票

●日本共産党の投票数
2009年:707,602票
2013年:616,722票

投票率の低下により当確ラインが下がる。
そして、自民党と公明党が全員当選し、民主党への投票数が激減したことにより、残った席がたまたま日本共産党にまわってきただけです。

だから「漁夫の利」なんです。

>参院選では、都議選でくっきり浮き彫りになった「自共対決」の構図が、いっそう強まるでしょう。
「自共対決が浮き彫りになった」と思っているのは、日本共産党だけです。いつものことながら的外れな結論ですね。
No title
「投票」と「得票」を混同したコメントを投稿してしまいました。
以下のように訂正します。

誤:●民主党への投票数
正:●民主党の得票数

誤:●日本共産党の投票数
正:●日本共産党の得票数


お詫びにもう一つデータを投稿しておきます。

●自由民主党の得票数
2009年:1,458,108票
2013年:1,633,304票

得票数をみると、自由民主党への期待が大きくなり、日本共産党への期待が下がったことがわかりますね。

管理者のみに表示