◎トヨタ 4年連続世界1

 トヨタ自動車は1月27日、2015年の世界販売台数(グループのダイハツ工業、日野自動車ふくむ)が、前年比0・8%減の1015万台だったと発表しました。

 ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は、2%減の993万台、アメリカのゼネラル・モーターズ(GM)は横ばいの984万台でした。これで、トヨタは4年連続世界1位になりました。

 トヨタグループは、北米や中国で販売をのばしたものの、国内では216万万台(93・5%)と大きく減らしました。軽自動車の増税や14年4月の消費税増税の影響などです。

 このうちトヨタ単体は、149万台(96・4%)で、そのうちのレクサスブランドは4万8231台(109・0%)でした。高級車は伸ばしているものの、小型車は減りました。

 一方、VWは1~6月までは世界販売で1位でしたが、排ガス不正問題などで後半は販売を減らしました。トヨタの16年の世界販売見通しは1011万台で、15年の実績を4万台下回ります。

 世界1の争いは、1000万台を中心にさらに激しくなりそうです。4代目プリウスの販売がどこまで伸びるかにかかっています。

4代目プリウス


 トヨタグループがGMを抜いて世界1になったのは、2007年。10年まで世界1でしたが、11年の東日本大震災で、大幅生産減になって3位に後退したものの、12年には1位に戻り、4年連続世界1になったものです。

 職場からは、「事実上、9年連続トップではないか。世界1なら、賃金や労働時間など労働条件も世界1にしてほしい」との声が出ています。VWのあるドイツの労働時間は、年間総労働時間が1400時間を切っていますが、トヨタは1900時間台で、年間500時間もの差があります。
スポンサーサイト
決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/31 09:03

◎それでも、辺野古の新基地建設は反対だ

 沖縄県宜野湾市長選(1月24日投票)は、「オール沖縄・オール宜野湾」の新人、志村恵一郎氏が得票率44・08%で健闘しましたが、及びませんでした。自民党県連、公明党県本部推薦の現職、佐喜真淳氏が再選されました。

 メディアの出口調査を見ると、安倍政権がいうように普天間基地の名護市辺野古への移設(新基地建設)に、宜野湾市民がイエスと答えたわけではないことが明らかです。

 共同通信の出口調査では、辺野古への移設について「反対」と答えた人は56・0%と過半数を超え、「賛成」の33・2%を大きく上回りました。「反対」のうち、志村氏へ投票したのは77・1%でしたが、佐喜真氏に投票した人も22・9%いました。

 朝日新聞の出口調査では、辺野古への移設に「反対」が57%、「賛成」が34%で、共同通信調査と同じ傾向になりました。「反対」した人の76%が志村氏に投票しましたが、佐喜真氏に投票した人も24%いました。これも共同通信と同じ傾向でした。

 ここから宜野湾市民の米軍基地に対する思いをどう汲み取ればいいのでしょうか? 選挙戦では、志村氏は、普天間基地の「移設条件なしの返還」を掲げ、辺野古新基地反対を鮮明にしました。

 佐喜真氏は、前回選挙で掲げた「県外移設」の公約を反故にし、辺野古新基地問題に口をつぐみました。「“辺野古隠し”を徹底し」(朝日新聞)、「普天間基地のフェンスを取り払う」とまで主張しました。

 普天間基地の重圧に苦しんできた宜野湾市民は、辺野古への新基地建設に反対しながらも、一部の人は佐喜真氏に投票するという屈折した選択をしたといえるのではないでしょうか。

辺野古 大浦湾から
(安倍政権は、辺野古の海のボーリング調査をすすめています)

 日本共産党の市田忠義副委員長は、ネットで次のように発信しました。

……
 この結果で決して辺野古への新基地建設が信任されたわけではない。何しろ現職陣営は一言も辺野古問題を語らなかったのだから。住民を収容所に閉じ込めて、銃剣とブルドーザーで土地や家を奪って、その上に作ったのが普天間基地。

 別のものをよこさなかったら返さない。こんな理不尽な酷い話があるか。日本政府がアメリカにいうべきセリフはただ一つ。「引越し先は自分で見つけて、さっさと荷物をまとめ、引越し費用も自分で出して、出て行ってください」
……

 安倍政権は、辺野古への海にコンクリートブロックを投入するなどして埋め立てに向けた作業を加速するといいます。志村氏を全面的に支援した翁長雄志知事は、あらゆる手法を尽くして辺野古「移設」を阻止するという方針に変わりはないことを強調しています。


 この記事は1月30日にアップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。
沖縄 | コメント(13) | トラックバック(0) | 2016/01/29 17:36

◎豊田市 3億円で少人数学級実現できるのに

 豊田市内のある小学校5年生の教室です。40人学級のために、後ろまで机がいっぱい。子どもたちのバックなども収納できず、外の廊下につるしてあります。教師が子どもたちを回ろうにも、机の間が狭くて回れない…。

 これでは、教師が1人ひとりの子どもにゆきとどいた教育をするのは無理です。父母の間からは、せめて35人の少人数学級にしてほしいという切実な声が上がっています。

 表を見て下さい。豊田市など愛知県下の少人数学級の実施状況です。豊田市は、小1が32人、2~3年が35人、4~6年が40人、中学1~3年が35人です。小4~6年が少人数学級から取り残されています。

30 愛知県下 少人数学級の状況


 犬山市は、小中学校とも30人という少人数学級で、豊田市は大きく遅れています。豊田市の小学校4年を35人学級にするには、市費で准教員を配置す費用は約1億円です。4~6年生全部では約3億円で可能です。

 昨年の12月市議会で、日本共産党の大村よしのり市議が太田稔彦豊田市長と教育長に4~6年の少人数学級の実現を迫りました。市長らは、「少人数学級の効果は認識している」と認めました。

 しかし、退職教員を非常勤講師として採用するなどと答える一方で、「解決できない状況もある」などとして、少人数学級の実現を約束しませんでした。教育に冷たい太田市政です。

 豊田市は、トヨタ自動車の企業城下町であり、2015年度の当初予算は1787億円と財政は全国の市で有数の豊かさ(全国791市で富裕度は14位、「都市データパック」=2014年版、東洋経済新報社発行=)。公共施設がいっさい入らない豊田市駅前通り北地区再開発には、81・4億円もの税金を投入します。

豊田小学校


 税金の使い道を変えれば、少人数学級は実現できるのです。豊田市長選(1月31日告示、2月7日投票)に立候補を表明している田中かつみ候補は、前市長時代に、「小中学校の教室に扇風機をつける運動」に取り組み、実現させてきました。

 「この運動で初めてわかったことは、子どもや父母がどんなに強い願望を持っていても、市民といっしょに運動をしていかないと、豊田市政では解決しないことです」と語っています。田中候補は、そうした市政を変え、小4~6年生の少人数学級実現の政策をかかげています。
トヨタの街から | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/01/29 08:41

◎連合会長 「輪の中に共産党があるのは違う」?

 戦争法反対で運動してきた学者の会やシールズ、ママの会などでつくる「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が1月23日、初のシンポジウムを東京で開きました。

 1300人が参加。「立憲デモクラシーの会」の中野晃一上智大学教授は、「参院選で32ある1人区での野党統一候補を無所属で擁立する。熊本のような状況を、市民社会の後押しで実現していこう」と呼びかけました。

 「総がかり行動実行委員会」の高田健さん、法政大学の山口二郎教授、映画の森達也監督、学習院大学の青井未帆教授、上智大学の三浦まり教授、シールズの諏訪原健さんらが語り、野党共闘を訴えるなどしました。

 政党からは、戦争法反対で共闘した日本共産党の小池晃副委員長、民主党の小川敏夫参院議員、維新の党の初鹿明博衆院議員、社民党の吉田忠智党首の各国会議員があいさつしました。

野党は共闘
(「野党は共闘」のプラカードを持つ労働者=名古屋市内での集会)

 市民団体での共闘への願いが強まっていますが、民主党や労働組合の連合のなかに日本共産党との共闘には消極的な動きがあり、7月の参院選に向けてこれを乗り越えることが重要になっています。

 民主党の岡田克也代表ら幹部と連合の神津里季生会長らは1月15日、東京都内で会談しました。岡田代表は、神津会長に維新の党との衆院統一会派結成を報告し、参院選での支援を要請しました。

 これに対し神津会長は、野党統一候補に関し、「各地方で民主党が中心になって擁立した無所属候補を、後から共産党が応援することはあっても、最初からその輪の中に共産党があるのは違う」との考えを明らかにしました。

 野党共闘に日本共産党を入れることに難色を示したもので、民主党が擁立した候補を日本共産党が応援せよという一方的なものでした。政党間の中央段階での協議を認めないというものです。

 連合は昨年8月23日(日)、国会議事堂前に1万4000人が参加して戦争法反対を訴えました。神津事務局長(当時)が訴え、シールズの奥田愛基さんらがあいさつしました。

全トヨタ労連 20150823
(全トヨタ労連などの連合組合員が国会前で、安保法制に反対の声をあげました=2015年8月23日)

 自動車総連や全トヨタ労連の旗がひらめきました。組合員らの願いに応えるためにも、市民連合が呼びかける野党共闘に積極的になるべきではないでしょうか?

 安倍首相が憲法違反の集団的自衛権の行使などを盛り込んだ戦争法。その廃止に向けて、これまでのいきさつは脇に置いて、大同団結をすべきではないでしょうか?

 安倍首相は、憲法にもとづく政治――立憲主義をないがしろにしようとしています。「緊急事態」を口実に憲法を改悪し、基本的人権を制限することも視野に置いています。

 戦前、労働組合の団結権は破壊され、労働組合は解散されました。侵略戦争を推進する大政翼賛会に統合された苦い経験を持っています。連合が日本共産党を排除せず、野党共闘に積極的になることが労働者の願いではないでしょうか。

               ◇

 この記事は、1月28日にアップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。
戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/27 18:33

◎3000円でいいのですか?

 トヨタ労組は、1月下旬に開く評議会で、執行部が16春闘の要求案を提案します。しかし、「ベア3000円要求へ トヨタ労組方針」(中日新聞、1月12日付)とメディアは、早々と報じています。

 上部団体の自動車総連は、1月14日の中央委員会で、昨年(6000円)の半分の「3000円以上」と決めたことから、トヨタ労組が3000円になることは既定事実のように受け止められています。

 職場からは、「史上最高益が予想されるのに、なぜ昨年の半分?」という疑問の声が上がったり、「リーダーユニオンとして、少しは高くなければやる気が出てこない」などの声が出ています。

 実際、トヨタの16年3月期の決算見通しは、営業利益が2兆8000億円と昨年の最高益を更新します。NTTやソフトバンク、三菱UFJ銀行などの利益の3倍といいますから、ダントツでトップの利益です。

トヨタ 労働者です
(出勤するトヨタ労働者)

 それで、なぜ昨年の半分の3000円なのか? 連合や自動車総連は、大手組合と中小組合との格差を是正するためだといいます。自動車産業は、トヨタなどメーカー組合をピラミッドの頂点にして、部品組合とは大きな格差があるのは事実です。

 格差是正と底上げに取り組むのは、当然でしょう。しかし、全体の賃金を押し上げるには、メーカー組合がもっと賃上げを獲得することが必要です。利益NO1のトヨタを見ているからです。賃上げと格差是正の2つの課題は矛盾するものではないはずです。

 「トヨタの賃金は高いから、一時金を満額とればいい」などの声もある一方で、「人材育成を考えると、もっと高い水準が必要」などの声があります。

 このブログ「トヨタで生きる」は、春闘アンケートを実施(1月13日アップ)しましたが、このなかで、「基本的にあと10万円くらいほしい。5万は子供の大学進学の積立に、残る5万は住宅ローンの繰り上げ返済資金にしたいから」(40~50代の男性)との意見が寄せられました。

 トヨタの賃金は高いといっても、中高年の組合員は、教育費、ローンの支払いに汲々しているのが実態でしょう。組合員の生活を少しのでもよくするためには、16春闘の要求づくりは重要です。職場会で生活実態を訴えようではありませんか。

16春闘 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2016/01/27 18:13

◎豊田市長選候補 田中かつみさんを励ますつどい

 豊田市長選(1月31日告示、2月7日投票)が迫るなか、「住みよい豊田を創る会」から立候補を表明している田中かつみさんを励ますつどいが1月24日(日)、産業文化センターで開かれた。

 前回4年前の市長選挙では、太田稔彦・現市長しか立候補せず無投票になった。今回は、日本共産党と社民党豊田支部、元県会議員の田中収氏(みどりの党役員)が推薦。豊田市の政治戦で、「野党共闘」ができたのは初めてで、画期的なこととなった。

 豊田市政は、長年にわたって日本共産党をのぞく「オール与党体制」が続いてきた。自民党と民主党が1つの会派をつくる時期まであった。現在、両党は会派を分けてはいるが、市長提案には一度も反対したことはない。

 そうしたなかでの「野党共闘」は、安倍政権の原発推進に反対する豊田市の金曜日行動(月2回)や2度にわたる戦争法反対の集会、パレードなどのなかで、「野党はまとまれ」の声があがるなかで実現したものだ。

 昨年11月には、豊田革新懇が開いた「戦争法廃止の国民的共同」をテーマにしたシンポジウムが開かれ、日本共産党の本村伸子衆院議員、社民党豊田支部の田中九思雄支部長、小林収・元県議がパネリストとして発言するなどした。

田中候補 激励会
(励ますつどいで決意をのべる田中かつみ候補)

 激励する会は、用意した椅子が足りなくなるほどで、田中候補を市長にとの熱気に包まれた。社民党の田中氏は、初めて政党として推薦した経過をのべながら、「田中さんに頑張って欲しい」と期待を表明した。

 朝日大学非常勤講師ら各界からの激励や小中学校の少人数学級の実現など田中候補の政策への期待などが出された。田中候補は、「みなさんの願いを実現するために、先頭に立って全力で頑張ります」と決意をのべた。
トヨタの街から | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/26 11:47

◎疑惑の人が「賢人会議」に出る皮肉

 建設会社から大臣室で裏金を受け取ったとして、あっせん利得罪の疑いがもたれている甘利明経済再生担当相は1月23日、国会での追及を逃げるかのように、スイスで開かれているダボス会議(世界経済フォーラムの年次総会)に出席しました。

 ダボス会議のまたの名は、「賢人会議」。その討論会で、「安倍内閣の重要閣僚の1人として、総理にご迷惑をおかけしているというのは、本当にじくじたる思いがある」と語りました。

 出発前に、日本共産党の志位和夫委員長は記者会見で、「ダボス会議ってのは賢人会議でしょ? その会議の名にふさわしいかどうかという根本的な資質が問われている」と強烈に皮肉られました。

 産経ニュースが伝えているものです。志位委員長は、「甘利氏に対し『(ダボス会議出席よりも)国民に対する説明責任を果たすことを優先すべきだ』と訴えた」と報道しています。

 さらに、「志位氏は甘利氏について『閣僚の資格はない』と辞任を要求。首相についても『任命権者として真相究明に責任を負う必要がある』と強調した」と伝えました。

 しかも甘利氏が、賢人会議で謝罪したのは安倍首相に対してであり、国民に向けてではありませんでした。朝日新聞は、次のように伝えました。

ダボス会議 甘利氏
(ダボス会議で語る甘利明氏=左から2人目、NHKテレビから)

……
 日本経済に関する約45分の討論会の最後に、司会者の外国人ジャーナリストが、疑惑は安倍政権の経済政策アベノミクスなどに影響を与えないかと尋ねた質問に答えた。甘利氏は「週刊誌報道でたいへんお騒がせしている。もう少し明るい気持ちでここに来たかった。しっかり調査をかけており、来週中には何らかの会見ができるようにしたいと思う」とも述べた。
……

 自民党内にも、「アウトだ」という声が上がる中、24日に帰国した甘利氏。疑惑についてどう釈明するのでしょうか?
安倍政権 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/01/25 07:21

◎「同一労働同一賃金」というが

 安倍首相は1月22日の施政方針演説で、「本年取りまとめる『ニッポン1億総活躍プラン』では、同一労働同一賃金の実現に踏み込む考えであります」とのべました。

 歴代首相が「同一労働同一賃金」を主張するのは初めてのことで、反響を呼んでいます。日経新聞はさっそく23日付で、「同一賃金 見えぬ具体像」の記事を掲載しています。

 注目するのは、「正規・非正規社員の格差解消に関する首相と主な団体の考え方」という表を掲載し、安倍首相や経団連、連合とともに民主党、共産党の考え方を取り上げていることです。

 日本共産党は、「『同一労働同一賃金』の法定化」を掲げていること、具体的には「正規雇用を基本にし、非正規や女性への不当な差別をやめ、均等待遇を保障」と簡潔に紹介しています。

 日経が取り上げたように日本共産党は、「同一労働同一賃金」をはじめとする均等待遇を長年にわたって掲げてきました。たとえば2014年12月の総選挙政策では、次のように主張しています。

 「ヨーロッパでは、有期雇用は、臨時的・一時的業務、合理的理由のある場合に限定し、正社員との均等待遇を保障しています。日本共産党は、正社員が当たり前の社会をめざし、有期雇用については、臨時的・一時的業務、合理的な理由がある場合に限定し、賃金や有給休暇などの労働条件について正社員と均等待遇にするよう法改正をおこないます」

日経 同一労働同一賃金
(日経新聞、1月23日付から)

 私たちが働くトヨタ自動車には、7万37人の社員とともに9947人の臨時従業員(期間従業員、パートタイマー、派遣社員)が働いています(2015年3月期の有価証券報告書)。

 非正規労働者の割合は12・4%にのぼります。正社員と期間従業員は、同じ仕事をしています。期間従業員の日給は、経験回数によって9500~1万300円です。

 社員の昨年の賃金は、EX級、技能4等級、技能職で月35万7030円です。1日当たり約1万7000円です。単純に比較しても、期間従業員の1・7倍です。

堤工場 期間従業員
(トヨタのバスで独身り寮へ帰る期間従業員ら=堤工場で)

 また、60歳以降の再雇用者(スキルド・パートナー、SP)は、定年前と同じ「1人工」扱いで、同じ仕事をしていても賃金は6割ほどです。正社員と期間従業員、SPとはこれだけの差があります。

 「同一労働同一賃金」とは、期間従業員などの賃金と正社員の賃金を同じにするということです。ヨーロッパでは、正社員と非正規労働者も時給換算で同じ賃金を支払うことは一般的です。

 日本共産党は、「雇用は正社員が当たり前」にし、ヨーロッパと同じように同じ仕事なら同じ賃金を支払うことを法律で決めるとしています。

 日経は、萩生田光一副官房長官が、「何をもって同一(労働)とするかなど、検討すべきことが数多くある。直ちに法案作成や制度設計に入るわけではない」として、具体策は今後としています。

 安倍首相が施政方針演説で口にしたのなら実行すべきでしょう。トヨタ自動車など大企業は、コスト論、国際競争力論などを口実に抵抗するでしょうが、非正規労働者が4割に達した日本で、「同一労働同一賃金」はまったなしです。
安倍政権 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/01/24 10:37

◎あまりにひどい! 大臣室で裏金

 安倍首相の盟友といわれる甘利明経済再生大臣が、建設会社への口利きの見返りとして大臣室で50万円を受け取った、と1月21日発売の「週刊文春」が報じました。安倍政権を直撃する激震が永田町を襲っています。

 ロッキード疑惑で逮捕された田中角栄・元首相は、秘書が東京・英国大使館裏に止めた自動車の中などで5億円を受け取ったものですが、甘利氏は大臣室でした。白昼堂々と! あまりにもひどい!

 日本共産党の田村智子参院議員は21日の参院決算委員会で追及。甘利氏は「精査させてください」と、現金の受け取りを否定せず、疑惑が深まった形となりました。

 「週刊文春」は、甘利氏が都市再生機構(UR)とのトラブルについて口利きをする見返りに千葉県の建設会社・S興業から、大臣室と地元事務所(神奈川県)で50万円ずつ、計100万円を直接受け取っていたと伝えています。

 甘利氏の秘書を含め、計1200万円以上の供与を受けていたといいます。S興業の総務担当、一色武氏が証言しているものです。

甘利疑惑
(甘利明大臣の疑惑の構図=テレビ朝日系、1月22日から)

 田村議員は、甘利大臣に対し、「あっせん利得罪に当たり得るとの認識はあるか」「50万円を受け取ったことは否定しないのか」とただしました。

 甘利大臣は「私の熱烈ファンだからという連絡があって、3、4人が大臣室にきた」と答え、建設会社側と大臣室で面会した事実を認めました。

 また、田村議員以外のこれまでの追及でも、甘利大臣は一色氏が作成した資料を大臣秘書官に渡すよう、甘利大臣の事務所長に指示したといいます。丸川珠代環境大臣は、環境省の課長が甘利大臣の秘書とS興業関係者と面会した事実を認めました。

 甘利大臣が金を受け取っていたならば、あっせん利得罪になります。あっせん利得罪は、国会議員や公設秘書、地方議員などが、公務員や“みなし公務員”に対して口利きをして、たとえ正当な行為をさせたとしても、見返りに利益を得れば、処罰されます。

 口利き・あっせん行為の範囲は、行政処分の許認可、競争入札、売買などの契約にわたります。政治家は最高で3年以下、秘書は2年以下の懲役。2011年に処罰法が施行されました。

 政府4演説が行われた22日の衆院本会議では、甘利大臣が疑惑を説明していないとして、日本共産党、民主党、維新などの野党が甘利大臣の経済演説の前に本会議場を退席しました。

 甘利大臣は23日、ダボス会議に安倍首相の名代としてスイスに向けて出発しました。2月4日には、ニュージーランドでのTPP参加国の署名式を控えています。

 甘利明大臣、名前の通りなら、疑惑をすべて明らかにすべきです。
安倍政権 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2016/01/23 09:07

◎豊田駅前で「19日行動」 戦争法廃止の署名訴え

 安倍政権が戦争法(安保法制)を強行成立させた9月19日から1月19日で4カ月になった。毎月19日を、全国で「19日行動」として、戦争法廃止のためのさまざまな取り組みが行われている。

 豊田市では、同日夕方、豊田駅前でスタンデングが行われた。数日前から急に寒くなり、この日も風が強く、あわててコンビニで手袋を買った。午後6時から1時間、トヨタ労働者ら帰宅を急ぐ人々に訴えた。

豊田駅1


 参加者は、全国で2000万人を目標にして行われている戦争法廃止の署名(5月3日の憲法記念日までに)を訴えた。「アベ政治を許さない」「安倍やめろ」「野党は共闘」の訴えを掲げたり、アベノミクスは「3本の毒矢」などと訴えた。

豊田駅3


 この日、「総がかり行動実行委員会」が呼びかけて国会前に約5800人が参加して戦争法廃止をコールした。これに先立って、学者や弁護士、俳優らが「憲政の常道(立憲政治)を取り戻す国民運動委員会」(略称・民間「立憲」臨調)を発足させた。

 樋口陽一・東京大学名誉教授や中野晃一・上智大学教授、宇都宮健児・弁護士、宝田明さん(俳優)、SEALDsの奥田愛基さんなど約200人が加わっている。事務局幹事は、小林節・慶応大学名誉教授だ。

豊田駅2

豊田駅4


 中日新聞系の東京新聞は、19日付で「9・19を忘れない」という2ページ特集を組んでいる。「廃止を 市民の声続く」などと伝えている。日本共産党の志位和夫委員長が、民主党の岡田克也代表と会談し、戦争法廃止の国民連合政府の樹立を提案したことを書いている。

東京新聞 特集
(東京新聞の特集、1月19日付)

 また、5つの市民団体が「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」を結成(昨年12月20日)したことなどを伝えている。メディアのなかには、国民の声を誠実に報道している新聞もある。

             ◇

 この記事は、1月22日アップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。

戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/21 10:25
 | HOME | Next »