◎大震災義援金 日本共産党がトップの10億円

 東日本大震災からまもなく2年目を迎えようとしています。いまだに約32万人が避難生活を強いられています。日本共産党の志位和夫委員長は、2月8日に開いた第6回中央委員会への報告で、「被災地復興を文字通りの最優先課題に」しようとよびかけました。

 そのために、「国の災害政策の三つの根本的転換」――
(1)「個人財産の形成になってはならない」という姿勢を根本からあらため、生活と生業(なりわい)に必要な公的支援をおこなうことを基本原則にすえる、

(2)事業者の「規模」や「競争力」を口実に「上からの線引き」によっ て、支援に差別を持ち込むことをやめる、

(3)被災者を見捨てる「期限切れ」での支援打ち切りをやめ、生活と生業の再建を最後まで支援し、被災者とともに 歩む姿勢を明確にする――を、自公政権に対しても、引き続き強く求めていきます―としています。

 その上で、「募金(義援金)とボランティア支援を強める」ことを訴え、「党として呼びかけた被災地への支援募金は10億1千万円を超え、政党のとりくみとしては最大となっています」とのべました。

99 政党義捐金


 実際、朝日新聞(1月28日付夕刊)では、「東日本大震災義援金 政党に23億円」の記事が掲載されました。表のように日本共産党が約10億円、公明党が約8億8000万円、自民党約2億3000万円、民主党1億6000万円となっています。

 豊田市では、日本共産党の大村よしのり、根本みはるの両豊田市議を先頭に、トヨタ自動車委員会などが大震災翌日(約9万円の募金が寄せられる)から豊田市駅前などで募金を訴えました。

 日本共産党は、「国民の苦難あるところ共産党あり」─と32万の党員、2万をこえる党支部、2700人をこす地方議員が、草の根からで運動をしています。これからも被災地復興を最優先課題に取り組みます。

東日本大震災 募金
(東日本大震災の被災者への募金を訴える大村よしのり豊田市議ら=中央、2011年3月)
スポンサーサイト
東日本大震災 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/02/14 09:24

大企業は、東日本大震災で何をすべきか

 国難ともいうべき東日本大震災で、企業はなにをなすべきでしょうか? 日本経団連は、「企業行動憲章」で、「『良き企業市民』として、積極的に社会貢献活動を行う」としています。

ユニクロは、グループとして14億円を、柳井正会長兼社長は個人として10億円を、ソフトバンクの孫正義社長は個人資産から100億円寄付することを表明しています。

トヨタ自動車は、「企業理念」で、「企業活動を通じて、経済・社会の発展に貢献する」をかかげています。大震災直前に豊田章男社長が発表した「グローバルビジョン」でも、「世界中の生活を、社会を、豊かにしていく」とのべ、「地域社会への貢献」をうたっています。そうした立場からでしょうか、3億円の寄付を明らかにしています。

こうした義捐金のほかに、大震災から復興するには、ばく大な資金が必要です。その財源をどうするのか? 国民に負担を強いるばかりか、経済活動にマイナスになる増税ではなく、「震災復興国債」が提案されています。

労働運動総合研究所(労働総研)は4月28日、中堅・大企業、3万3355社の内部留保317兆円の活用を提案しました。復興財源を15兆円と想定し、それを国債でまかなうためには、内部留保の4・7%で可能であり、企業に無利子で引き受けてもらうという提案です。

労働総研は、2010年3月期決算の内部留保額から、企業に要請する復興国債の金額として、トヨタ6301億円、NTT4575億円、ホンダ3473億円…と試算しています。

トヨタの内部留保は、13兆4065億円で、大企業でトップです。トヨタは、リーマンショック時の08年度連結決算で4610億円の営業赤字を出しました。それでも1株100円、総額3135億円の配当をしました。この時、トヨタ単体の内部留保3834億円を取り崩しています。内部留保の活用は可能です。

労働総研は、復興をすすめれば日本の経済成長率を2・6%押し上げると試算しています。そうすれば、急激に落ちた車の需要も拡大し、トヨタの売り上げは増えるでしょう。復興国債は、無利子ですが、やがて戻ってくるものです。内部留保トップのトヨタが率先して復興国債を引き受けてもらいたいものです。

グローバルビジョン 社会貢献

(トヨタの「グローバルビジョン」では、「社会貢献」をうたっています)

東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/29 11:53

大震災へ個人、企業の募金相次ぐ

 東日本大震災の被害者救援募金運動が広がっています。人類はひとつ、地球はひとつの感を強くし、うれしくなってきます。

このブログでも紹介しましたように、日本共産党豊田市委員会の呼びかけに、1万円、5000円と高額の募金に応じていただける人が目立ちました。また、小学生らが10円、20円と募金してくれる姿を見て感動しました。

被災地の農家の人が、自分が持っていたガソリン、軽油を、重機を動かす燃料に提供するなどのニュースが飛び込んでくるたびに、ホットするとともに何もできない自分にいらだつことがあります。

 著名人では、イチロー1億円、韓流スターのヨン様7500万円、ダルビッシュ5000万円の募金が話題になりました。

 企業は、東芝が5億円、日立グループが3億円、パナソニックが3億円…と義捐金の提供を発表しています。なかでもユニクロは、柳井正社長がポケットマネーで10億円、企業グループで4億円、防寒衣料など7億円相当を提供することを明らかにしています。

 トヨタ自動車は3億円の義捐金の他に被災地にレンタカー約40台の無償提供や愛知県内の社宅を被災者に開放するとの報道があります。

 戦後最大の自然災害に、個人、企業、団体がそれぞれの力を発揮して応援することが求められています。頑張りましょう!

募金 豊田市委員会
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/21 10:57

いろんな団体が被災者募金訴える  東日本大震災

20110320.jpg
 (募金を呼びかける日本共産党の大村よしのり豊田市議=20日)

 東日本大震災の被災者に募金を―20日の日曜日、豊田市ではいろんな団体が取り組んでいました。豊田駅前では、日本共産党や新日本婦人の会、労働組合、各種団体が呼びかけました。

 共産党豊田市委員会は、震災翌日からこの日で10日連続の訴えです。大村よしのり市議やトヨタ自動車委員会のメンバーらが参加しました。通りかかったスリランカ人5人は、2004年12月のスマトラ沖地震による津波で、同国が大きな被害をこうむったことを大村議員に話しました。

 大村議員は、原水禁運動で知り合ったスマトラ人を通じて現地に募金を送り、そのお金で復興住宅がつくられたといいます。その話をスリランカ人に話すと、復興住宅のことを知っており、「ありがとう」と大村議員にお礼をいいました。スリランカ人は、今度は日本の被災者に、と募金に応じていました。

 また、女子中学生の3人組みが相談しあって、それぞれ100円ずつを募金していました。

 新日本婦人の会は、募金とともに被災者への「応援メッセージ」を呼びかけました。これには、女子中学生たちが机に向かって、懸命にメッセージを書く姿が見られました。

20110320 新婦人メッセージ

 (「応援メッセージ」を書く女子中学生たち=20日)
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/20 18:37

障害者、青年、女子高校生が次々募金

 東日本大震災の募金を連日、続けている日本共産党豊田市委員会は19日、豊田市駅前で市民に呼びかけました。駅前では、共産党以外にも赤十字社や青年のグループも呼びかけていました。

 車いすに乗った小学生くらいの女の子は、父親からお金を受け取ると、募金箱に入れていました。若者の流行ファッション、腰パンをはいた青年は300円募金しました。女子高校生の3人組は、それぞれ100円玉を募金箱に入れてくれました。

 若い人が、少額とはいえ募金に積極的に応えているのが特徴です。「職場で募金しました」と声をかけて行く人もいます。

この日は、大村よしのり、根本みはるの両市議が先頭になって訴えました。党市委員会は、震災の翌日の12日から毎日、行っています。トヨタ党委員会からも連日、参加しています。

20110319  豊田市で募金
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/19 20:18

「父と連絡がとれません。心配です」 トヨタ期間工

東日本大震災は18日で丸1週間。宮城県石巻出身のトヨタの期間従業員、Aさんは、心配そうにいいます。

「地震の直後に電話しました。その時はだいじょうぶだったんですが、それ以来、連絡がとれないんです」

実家は海から約2キロ。大津波が襲っているか、どうか…。
「家の裏に学校があるので、そこに避難しておれば安心ですが」

Aさんは、2009年の期間従業員再募集でトヨタにきました。1年間延長され、契約期間は今年9月までです。

「豊田から石巻まで行こうと思っても、交通手段がありません。ひたすら連絡を待つだけです」
              ◆
日本共産党トヨタ自動車委員会は、党豊田市委員会と共同で、連日、被災者支援の募金を訴えています。

豊田市駅前で夕方、募金を訴えた時です。帰宅を急ぐトヨタの労働者もたくさん駅にきます。小学生数人が通り過ぎた後、かばんを開けてなにかさがしていました。もどってきて、募金箱にちゃりん、と25円入れてくれました。別の小学生は20円募金してくれました。

ジャスコ前で募金を訴えた時です。自動車を止めて女性が寄ってきました。「コレ、地震?」
中国人で、1000円札を入れてくれました。

被災者で、愛知県に避難してきた中年の女性がいいます。
「募金、ありがとう」
1万円札や5000円札を入れてくれる人もいます。

豊田市委員会 募金
(ジャスコ前での豊田市委員会の募金活動)
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/18 15:20

トヨタは従業員と家族、地域の人々の命を守るためにあらゆる手を

 観測史上日本最大のM8・8の巨大地震。街ごとなくなるというような津波の被害、福島の原子力発電所の放射能漏れで避難する人々…東北地方太平洋沖地震と津波による被害は、この世の出来事かとわが目を疑うばかりです。地獄を見る思いです。

 2011年3月11日午後2時46分、豊田市のトヨタの工場。「○○さーん、揺れてるよー」という大声。工場がユッサ、ユッサと揺れ、ぶら下がっている表示物がブラーン、ブラーンと揺れる。ラインで仕事中の労働者が、緊急避難で通路に集まる。豊田市でも震度4の強い揺れだった…。

 12日、上司のGLから社員らに連絡が入りました。「月曜日(14日)は、1直、2直とも休業です」。理由はわかりませんが、とりあえず月曜日の様子をみるという状態です。

            ◆

東北地方では、被害は甚大なものになっています。日本共産党トヨタ自動車委員会は、亡くなられた方に心からの哀悼の意を表明するとともに、被害に遭われた方に心からのお見舞いを申し上げます。

 今も孤立し命の危険にさらされている人々、行方の分からない人々の救出や火災や原子力災害に、政府は総力をあげることを求めます。同時に、日本共産党は物心両面であらゆる援助に全力をあげる決意です。

 日本共産党の大村よしのり豊田市議ら11人は12日、豊田市駅前の松坂屋前のデッキで緊急に救援募金を行いました。1時間で8万9888円の募金が寄せられました。

             ◆

 トヨタの関連会社のセントラル自動車(宮城県)や関東自動車(岩手県、宮城県)では、工場の操業がストップしています。トヨタは「行動指針」で、「私たちは、一市民として社会の課題に関心を持ち、それぞれの問題意識に基づいて、一人ひとりがボランティア活動などの社会貢献活動に積極的に参加します」とうたっています。

 今こそトヨタは、従業員のみならず、家族、国民の命を守るために対処すべきです。それぞれの社員、期間従業員、パートなどで働く従業員が、みずからの命とともに家族を守り、地域を守る―これを全面的に保障することこそ、「地域に愛される企業」ではないでしょうか。

 そのための活動に必要な日数を100%保障する休業を実施し、従業員が心おきなく地域社会で活動することを強く求めたいと思います。

2011011 東北超巨大地震

(家や田んぼを押し流す津波。NHKテレビから)
東日本大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/12 20:45
 | HOME |