◎本社地区に虹が出た!

 週末の金曜日(5月26日)夕方、トヨタの本社地区に虹が出た! しかも、うっすらと外側にも半月が。一週間の仕事を終えてほっとしたみんなに“がんばったね”と励ましてくれるような七色。

 この日、朝から降っていた雨が夕方のいっときだけあがる。

30 虹1


 ふと目を外に向けると、トヨタ本社ビル群から大きな虹が空に向かう。
赤い列車が走り抜ける。
わずかにふる雨をさけて傘をさして人が田んぼ道を歩む。

 止まない雨はない

 虹に向かって語りたくなった。

 「いやなことばかりじゃない。この先の虹色の未来へがんばっていこう」

30 虹2
スポンサーサイト
職場は今 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/27 10:44

◎どうなっているの、この国は? 「ご意向政治」がまかり通る

 総理の“威光”をふりかざし、忖度どころか“ご意向”政治がまかり通る。国政の私物化は、安倍政権下で極まれり、です。

 「総理」と「(自民党)総裁」を使い分けて、2020年に憲法9条に自衛隊の合憲化を書き込むことを表明。森友学園問題でも、昭恵夫人を「私人」「公人」を都合よく使い分けて平然としている。

 その安倍政治に激震が走りました。前川喜平・前文部科学事務次官が5月25日、緊急の記者会見。加計学園をめぐる文科省の内部文書に書かれていた「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」とした文書を本物だと認めたのです。

 また、日本共産党の小池晃参院議員・書記局長が国会審議で示した「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」などとする8枚の内部文書について、「文科省の高等教育局専門教育課から、次官室で報告、相談をうけた際に受け取った文書に間違いない」と明言しました。

 国有地を8億円も値引きした「森友学園問題」
 安倍首相の友人が理事長の「加計学園問題」
で安倍政権は――。

 ■野党が資料の提出を求めると→廃棄した
 ■野党が資料を提出すると→「怪文書」(菅義偉官房長官)、「確認できなかった」(松野博一文科大臣)
 ■野党が(安倍昭恵夫人、前川喜平・前文科事務次官の)証人喚問を求めると→拒否

 国民からみると、“やましい”ことがあるとしか映らないでしょう。何もないのなら正々堂々と証人喚問に応じられるはずです。

文科省の内部文書
(前川・前事務次官が認めた文科省の内部文書。「総理のご意向」などと書かれています)

 前川・前次官は25日、朝日新聞、TBS、週刊文春に一斉に登場し、証言しました。それを事前に察知した官邸は、前川氏が出会い系バーに通っていたなどとするスキャンダルをリークしたといわれています。

 安倍総理は、5月3日付の読売新聞のインタビューに総裁の立場で登場して、20年に改憲すると主張しました。国会で追及されて「読売新聞を熟読して頂いてもいい」とのべて厳しく批判されました。

 自民党の機関紙に成り下がったと批判された読売新聞が3日前の22日付けで、前川氏の個人攻撃報道をしたのです。

 菅官房長官も、天下り問題で辞任した前川氏について、「地位に恋々としがみついた」と攻撃しました。森友学園、加計学園問題でも真相をまったく明らかにせず、「政権に恋々としがみついている」のは菅官房長官の方でしょう。

 安倍政権下で、どうなっているのか、この国、日本は? 民主主義が大きく揺らぎ、国政の私物化が平気ですすめられています。「アベ政治を許さない」!
安倍政権 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017/05/26 11:55

◎「1ミリの不安も無い」と思っている人の「心をのぞき込む」 共謀罪法案の怖さ

 このブログ「トヨタで生きる」で、「共謀罪 衆院での通過、許さない」と名古屋での集会、デモをアップしました(5月22日)。ところが次のような、コメントが寄せられ驚愕しました。

……
 そもそも共謀罪って何? テロ等準備罪の採決の日は近づいているけど。逮捕されたりマークされたりに関して1ミリの不安も無いから問題無し。
……

 とんでもありません。安倍政権と自民党、公明党、日本維新の会が5月23日に衆院本会議で強行採決した共謀罪法案は、あなたのように「1ミリの不安も無い」と思っている普通の一般人を監視する法案なのです。

 このブログでもすでに紹介(4月23日アップ)したように、2014年に明るみに出た「大垣警察市民監視事件」は、一般人を警察が監視していたのです。日本共産党の藤野保史議員が衆院法務委員会で取り上げました。

 豊田市などに電力を供給している中部電力の子会社が、風力発電所を計画していました。これに反対する三輪唯夫さんと住職の松島勢至さんが勉強会を開いたことを機に、岐阜県警大垣署の警備課課長らが子会社に三輪さんらの個人情報を子会社に伝え、住民運動つぶしの相談をしていたものです。

共謀罪反対1
(共謀罪法案を廃案にと開かれた名古屋での集会=5月19日)

 この「大垣警察市民監視事件」にふれながら、「戦前の悪法を思わせる」との社説を書いたのは、中日新聞系の東京新聞です。法案が衆院で強行採決されたのを受けて5月24日の社説でこう指摘しました。

 「市民運動というだけで警察は、なぜだか監視対象にしていたわけだ。この問題は、国会でも取り上げられたが、警察庁警備局長はこう述べた。『公共の安全と秩序の維持という責務を果たす上で、通常行っている警察業務の一環』-。いつもやっている業務というのだ」

 同社説は、さらにこう指摘しています。

……
 1925年にできた治安維持法は国体の変革、私有財産制を否認する目的の結社を防ぐための法律だった。つまり共産党弾圧のためにつくられた。当初はだれも自分には関係のない法律だと思っていたらしい。

 ところが法改正され、共産党の活動を支えるあらゆる行為を罰することができるようになった。そして、反戦思想、反政府思想、宗教団体まで幅広く拘束していった。
……

 社説が指摘するように、「だれも自分には関係のない法律」と思っていたら、とんでもない法律だということが後になってわかったというのです。共謀罪法案が現代版の「治安維持法」といわれるゆえんです。

 「しんぶん赤旗」は、5月20日付の「主張」(社説に当たるもの)で、安倍政権が「テロ等準備罪」と言い換えている共謀罪法案の本質を鋭く突いています。

 是非読んでみてください。参院では必ず廃案に追い込みましょう。それが監視社会ではなく、「1ミリの不安も無い」社会にすることだと考えるからです。

……
【「共謀罪」強行採決 違憲法案を力で押し通す暴挙】

 自民、公明の与党と日本維新の会が衆院法務委員会で、「内心」を処罰対象にする「共謀罪」法案の採決を強行しました。審議をすればするほど人権を侵害する危険な中身が明らかになり、国民の不安と懸念が広がって、今国会で成立させる必要がないという声は世論調査でも多数です。

 世論に逆らい、野党の抗議も無視して質疑を乱暴に打ち切り、数の力で押し切った自公と補完勢力の責任は極めて重大です。思想・良心の自由などを大本から脅かす憲法違反の悪法を、民主主義を破壊する強引な手法で推し進める安倍晋三政権の暴走は絶対に許されません。

<刑法の大原則を覆す危険>
 犯罪が起こっていない段階でも2人以上が犯罪を「計画」し、「準備」したと捜査機関が判断すれば、取り締まり、処罰の対象にする「共謀罪」法案は、日本の近代刑法体系の大原則を覆すものです。

 近代刑法は、犯罪があって具体的な被害が生じた場合に初めて処罰することを基本原則にしています。ところが「共謀罪」は、「犯罪をしようと相談しているらしい」と警察がみなせば、捜査が開始され、処罰されるというものです。対象とする罪は277にも及びます。文字通り日本の刑法体系の大転換につながる悪法です。

 政府は「対象は組織的犯罪集団」「一般人は関係ない」と繰り返しますが、そんな歯止めはまったくないことが、国会審議の中で次々と浮き彫りになっています。

共謀罪反対2
(共謀罪法案を廃案にと開かれた名古屋での集会=5月19日)

 どんな団体や個人を対象にするかを決めるのは警察です。その警察はいまでも恣意(しい)的な判断によって、秘密裏に一般市民に対する尾行や盗撮などを行って、病歴・学歴を含む詳細な情報を収集する人権侵害にあたる違法捜査をしており、そのことを「通常業務の一環」などと正当化しています。

 そんな警察が、「話し合った」「準備をした」ことで捜査・処罰できる「共謀罪」を手にしたらどんな事態になるか。「犯罪を話し合った」証拠を手に入れるために、いまよりはるかに早い段階で範囲も広げた捜査を行うことを可能にします。

 「実行準備行為」は、ATMでお金を下ろすなどの日常行為と違いがないため、その行為の目的を捜査するとして「内心」に踏み込むことは避けられません。「話し合い」を調べるとして電話やメール、LINEなどのやりとりも常に監視される危険もあります。集会やパレードなどの参加者への不当な監視にお墨付きを与え、いっそうの強化につながりかねません。

 憲法が保障する、思想・良心の自由(19条)、集会・結社・表現の自由、通信の秘密(21条)などに根本から反する「共謀罪」法案は廃案にするしかありません。

<政府追い込む世論さらに>
 安倍政権が持ち出す「テロ対策」のためという口実も崩れています。法案を所管する金田勝年法相が法案をまともに説明できないことは、大臣の資質や能力の欠如と同時に、「共謀罪」法案の深刻な矛盾と破綻を示しています。

 「数の力」で強権的にしか押し通せない法案の道理のなさは明白です。世論の高まりで、当初描いていた審議日程を狂わせるなど安倍政権を追い込んでいます。「戦争する国」づくりと一体となった監視社会づくりを許さない「共謀罪」阻止の世論と運動を広げることが急務となっています。
安倍政権 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2017/05/25 08:01

◎刈谷、豊田で「9条の会」が憲法講演会

 安倍晋三首相が憲法9条に自衛隊の合憲化を書き込み、海外で大手を振って戦争ができるようにしたいと表明(5月3日)したが、刈谷市、豊田市で「9条の会」が相次いで憲法講演会を開いた。

 講演会は、安倍首相の思惑をつぶし、世界に輝く9条を守り抜こうというものだ。刈谷市では5月14(日)に、憲法学者の畑田重夫さんを招いた。畑田さんは「わが憲法人生70年」と題した講演した。

 畑田さんは、国際政治学者、平和運動家として有名な人だが、直接話を機会は初めてだ。びっくりしたのは、顔色もよく、声も張りがあり、とても93歳とは思えなかったことだ。

畑田講演
(講演する畑田重夫さん)

 健康法の本も出している。「3つ使って2つ出す」という健康法を教えてくれた。頭と体と足の3つを使い、声と汗の2つを出すというのだが、なるほどと思った。

 畑田さんは語る。人生の原点は、戦前の東京帝国大学の学生時代に学徒動員されたことにあるという。2000人のうち、畑田さん1人だけが生き残った。

 中国の戦線へ船で移動させられというなかで病気になり、畑田さんは1人残ったが、仲間は米軍の魚雷攻撃で全員亡くなった。畑田さんは、東大卒業後、内務省をへて1962年まで名古屋大学で助教授を務めた(13年間)。

 愛知県にも刈谷にも縁がある人だ。労働者教育協会会長や東京都知事選挙に無所属(日本共産党推薦)で立候補もした。こうした人だけに憲法9条について熱く語った。

 戦争を放棄し、戦力を持たないという9条について、「世界から注目される素晴らしい宝だ」と語る。そして、「正論がやがて世論となり、世論と運動が歴史を変える」とのべ、「学び、学び、さらに学ぼう」と訴えた。

 豊田市では5月20日(土)に、憲法学者の名古屋大学名誉教授の森英樹さんを迎えて開かれた。森さんは、「日本国憲法70年 9条の底力を今こそ」と題して講演した。安倍政権の憲法改悪の流れを時系列的にくわしく語り、とてもわかりやすかった。

森講演
(講演する森英樹さん)

 2人の講演を聞いて思った。安倍首相は、9条の1項(戦争の放棄)、2項(戦力の不保持)を残し、自衛隊を合憲化する3項を加えようとしている。これは戦力を保持しないとした2項を空文化させ、海外でアメリカといっしょに戦争ができる国にすることをねらっているのだ。

 9条を守り、70年以上続いた平和な日本からさらに世界に向けて9条を発信するのか、それとも侵略戦争に明け暮れた戦前の日本を、安倍首相に取り戻させるのか――時代の分かれ道に来ていると思った。

戦争と平和 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/24 09:50

◎「ひよっこ」と青春

 NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)の「ひよっこ」を見ていますか? 北茨城の農村から出てきた集団就職のみね子(有村架純)が主人公です。高校卒業後の1960年代前半、東京のトランジスターラジオ生産工場で働きながら、失踪した父親を捜します。

 みね子の世代はトヨタの労働者では定年となっていなくなり、それに続く団塊の世代がSP(スキルド・パートナー)となっているくらいになりました。みね子たちは会社の独身寮に住みますが、畳の部屋で雑魚寝です。荷物入れも小さな棚しかありません。

ひよっこ ラジオ組み立て
(トランジスターラジオを組み立てるみね子=左から2人目=たち、NHKの連続テレビ小説から)

 あのころの独身寮にはプライバシーなどはまったくありませんでした。電機のトップメーカー、日立製作所の本社の独身寮で働いていた知人も2段ベッドの6人部屋だったいいます。

 現在では、個室が当たり前です。トヨタの期間従業員の独身寮も、これまでの部屋を3つに仕切ってプライバシーを保てるようにしています。このブログ「トヨタで生きる」では、4年前の2013年3月28日アップで、田中和風寮の取り壊しの記事をアップしました。

 東名高速道路豊田インターチェンジのすぐそばにあった田中和風寮が老朽化で取り壊され、その後が住宅街に生まれ変わった話です。田中和風寮は、みね子たちの世代より数年後の1971年(昭和46年)に、高卒の新入社員を受け入れるためにつくられた11階建ての寮でした。

 周りには、パチンコ店やゲーム店、居酒屋、スナック、喫茶店、寿司店など若者が利用する店がいっぱいありました。ブログでは、同寮に入寮していたことがある社員の話を掲載しています。

 「田中和風寮が壊され、無惨な姿があらわです。1971年に入寮した第1期生です。これからどんな生活が始まるのかとわくわくしていました。一つの部屋に6畳間が3室あり、同郷の先輩と新入社員が2人ずつ入っていました」

 「地方から出て来た若者たちにとって、マイカーを持った先輩は憧れであり、お金を貯めて『俺も車を買うぞ!』と思って毎日、食堂のうどんとただのご飯を食べていたのを思い出しました。寮の取り壊しは、自分の青春も壊されるような気持ちですよ」

田中和風寮
(田中和風寮でギターを持ったトヨタの若者たち)

 みね子たちの楽しみの1つは職場での歌声です。ブログでは、ギターを持った青年たちが独身寮で集まっているセピア色の写真を掲載しています。「ひよっこ」に共感するのは、貧しかったけれども、将来に希望を持っていたみね子の青春とダブルからでしょう。

 一方で、現在の自分たちは、マイカーやマイホームを持つようになったものの、政治が少しも良くならないことに、うつうつとした気持ちをいだいている人も少なくないでしょう。みね子たちの青春は、この先どうなっていくのでしょうか?
その他 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/23 18:17

◎共謀罪 衆院での通過、許さない

 市民を監視し、内心の自由を奪う治安維持法の現代版、共謀罪法案を安倍政権と自民党、公明党、日本維新の会は5月19日の衆院法務委員会で強行採決し、明日23日の本会議で衆院通過をねらっている。

 暴走を越えて狂暴になってきた安倍政権に対し、「共謀罪は絶対廃案」「憲法改悪絶対反対」「沖縄辺野古新基地絶対反対」などをかかげて、強行採決された19日の夜、名古屋市内の若宮広場で集会を開いた。

狂暴1 20170519


 「安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会」が開いたもので、約1000人が参加した。参加者は、「監視社会NO」「一般人 政府が決めればテロリスト」「森友学園 疑惑だらけの安倍政権即刻退陣」などのプラカードをかかげて繁華街の栄までデモ行進した。

狂暴2 20170519

狂暴3 20170519


 集会では、実行委員会共同代表の中谷雄二弁護士、自衛隊南スーダン派遣差し止め訴訟弁護団の佐藤博文弁護士、陸上自衛官の母親である平和子さん、あいち沖縄会議の具志堅邦子さんらが、「私たちの子どもや孫にこんな共謀罪を残してはならない」などと安倍政権を厳しく批判。4度目の廃案に追い込もうと呼びかけた。

 国会からは日本共産党の本村伸子衆院議員が駆けつけ、委員会での強行採決のリアルな状況を満身の怒りを込めて報告。「たたかいはこれからです。頑張りましょう」と訴えた。

狂暴4 20170519
(訴える日本共産党の本村伸子衆院議員)
安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/22 09:07

◎人工知能が名人に勝つ衝撃

 将棋の佐藤天彦名人が人工知能(AI)のPONANZA(ポナンザ)に敗れるというニュースを5月21日の新聞で読み、AI技術はここまできたのか、と複雑な思いになりました。

 佐藤名人は、天才といわれた羽生善治3冠を2年前に破って名人になっています。対戦前にポナンザを借りて、「150局以上、対戦したが、ほとんど勝っていない」といいますから、完敗でしょう。

 へぼ将棋程度はやります。プロ棋士はよくアマチュア数人を相手に一度に指すといいますから、プロの頂点に立つ名人のすごさはわかります。それが敗れるとは、信じられない…。

 「日経トレンディ」(6月号)が「あなたの明日を変える革命商品 買える!役立つ! 人工知能&IOT」の特集を組んでいます。AI技術は、ディープラーニング、コンピューターの高性能化、ビックデータの出現によって本物になってきたといいます。

日経トレンディ


 その先頭を走っているのは、グーグル、アップル、アマゾン、マイクロソフトなどアメリカのIT企業ばかりで、日本の電機メーカーなどの存在は薄いといいます。「未来は米企業が掌握?」なんてことも書かれています。

 特集では、AI技術を使ったクルマの「自動運転」について、「『レベル2』がついにお手頃価格に。いよいよ登場する“セレナの次”」を書いています。

 日産自動車のセレナは、高速道路での「先行車追従」「レーンキープ」などレベル2の自動運転技術搭載車を、オプションとしてプラス24万円で売り出しており、多数の顧客がこちらを買っているといいます。

 世界の自動車メーカーは、自動運転技術で激しい争いをしています。特集ではグーグルから独立したウエイモ、日産、ロバート・ボッシュ、ダイムラー、BMWなどが先行しているとデータをあげて指摘しています。

 特集には、トヨタ自動車の名前はなし。「先行車追従」「レーンキープ」などは、4代目プリウスにもあります。うーん、自動運転ではトヨタの影はまだ薄いということでしょうか?
トヨタ車 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/21 11:30

◎野党共闘で安倍政権を退陣に 堤工場で訴え

 日本共産党のトヨタ自動車委員会と大村よしのり豊田市議は5月18日(木)、トヨタ堤工場前で出退勤する労働者に訴えた。毎月行っているもので、根本みはる市議は所要のために参加できなかった。

 風が少し吹いていたが日差しが強く、夏が近いことを感じさせた。堤工場は、新型カムリが立ち上がり、生産台数は日当たり387台へ増え、残業は0・75時間のため退勤者は少なかった。

 カムリは、北米でトヨタの利益の4割を稼ぐなかでも最も売れている車だ。車幅は、アメリカ人の体格に合わせてクラウンよりも広く、ゆったりしている。アメリカではプリウスと並ぶトヨタの看板車だ。

堤1 20170518
(訴える大村よしのり豊田市議)

 大村市議は、安倍首相が憲法9条に自衛隊を認める条項を加え、海外で何の制約なく戦争できるように憲法を改悪しようとしていることを厳しく批判。また、国政の私物化が問われる森友学園問題や加計学園問題、戦前の治安維持法の現代版である共謀罪法案の強行をねらうなど暴走に暴走を続ける安倍政権を野党共闘で退陣に追い込もうと呼びかけた。

 連合の一部幹部らが日本共産党をふくむ野党共闘を問題視していることについて問いかけ、安倍政権下での憲法改定反対で野党は足並みをそろえていること。安倍政権が残業を過労死するまで認めようとしていること(月「100時間未満」)に野党は反対しており、こうした国民、労働者の切実な要求をかかげ、政治を変えるために野党共闘を実現しようと呼びかけた。

堤3 20170518
(堤工場に出勤する労働者と日本共産党の宣伝カー=右端)

 党員会の代表はトヨタの3月期決算の問題を取り上げた。減益といっても約2兆円という日本の大企業で突出した利益を上げていること。春闘で賃上げを昨年より200円減の1300円に抑えながら、株主へは昨年並みの年210円、過去最高レベルの配当をしようとしていると批判した。

堤2 20170518
(堤工場に出勤する労働者)

 その上で、私たち労働者がラインで汗水して働いた利益の約8割が金融機関や外資などに流れるようなことでいいのかと問い、「1%に富が集中し、99%が苦しい生活を強いられています。こんな政治、社会をみなさんといっしょに変えていこうではありませんか」と呼びかけた。

50 堤工場4 グーグルアース
(堤工場の全景=グーグルアースから=と日本共産党が訴えている場所=左端の黒い矢印)
トヨタ党委員会 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2017/05/20 09:12

◎日本の検察は昼寝しているのか? 日米トップの大問題

 アメリカの司法省は5月17日、米大統領選でのトランプ現大統領陣営とロシア政府との関係の捜査で特別検察官を置くことを決め、ロバート・モラー元連邦捜査局(FBI)長官を任命しました。

 特別検察官は、政府から独立し、ニクソン元大統領のウオーターゲート事件で、大統領を辞任に追い込んだほどの権限を持っています。トランプ大統領は、ロシア政府との関係の捜査をしていたコミーFBI長官を解任するなど、司法に露骨に介入していました。

 ひるがえって日本の安倍首相と森友学園問題、加計学園問題を見る時、日本の検察の動きが見えないのはどういうことでしょうか? 高い税金を払っている国民として到底、納得できないでしょう。

 国有地を財務省が8億円も値引きしていた森友学園問題に安倍首相夫人が深くかかわっていたのではないかという疑惑、安倍首相の友人が理事長の加計学園が、獣医学部を新設する計画で、内閣府が「官邸の最高レベルが言っていること」だとして文科省に対応を求めた内部文書が明らかになった問題――。

赤旗 加計学園 内部資料
(「しんぶん赤旗」5月19日付から)

 いずれも安倍首相とのかかわりが取りざたされています。ところが加計学園問題では、内部文書を怪文書扱いし、まともに調べようとしません。国会や記者会見で、関係者は「正式な文書でも何でもない」(義家弘介文科副大臣)、「ここまで詳しいやりとりをした記憶はない」(萩生田光一官房副長官)、「(文書の)出元も相変わらずわからない、信憑性も定かでない」などと否定に躍起です。

 事は最高権力者の首相が、特定の友人に便宜を図った疑いがあるのです。金銭の授受などがなく違法性がないという意見もありますが、権力者の国政の乱用、私物化に何も手を打てないのかということになります。

 それでは権力者が何をやっても問われないことになります。国民はまったく理解できないでしょう。まずは国会で集中審議などを開いて、国民が納得できるように説明責任を果たすことが必要です。

 森友学園問題でも、野党が安倍昭恵夫人の国会証人喚問を要求しても安倍政権や自民党、公明党は断固として拒否しています。清廉潔白なら喚問に応じられるはずなのに、拒否するのはやましい点があるからでしょう。

 アメリカFBIが最高権力者の大統領に屈しない断固たる姿勢を見る時、日本の検察はどうなっているのかと問いたくなります。水面下で動いているのでしょうか? そうでないならば、そろそろ昼寝から目覚めたらどうでしょうか。
安倍政権 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017/05/19 11:47

◎安倍首相友人の「加計学園」問題 朝日がスクープ

 森友学園問題で、逃げ切ったかと思われた安倍首相に止めの一撃です。朝日新聞が5月17日、最終版で一大スクープを放ちました。秋篠宮家の長女の婚約へ、の記事を押しのけて、安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ加計孝太郎氏が理事長を務める「加計学園」問題を1面トップにしたのです。

 日本共産党の畑野君枝衆院議員は今年3月5日、加計学園(岡山市)が獣医学部を建設しようとしている愛媛県今治市の現場を視察。「しんぶん赤旗」は、3月13日付で加計学園問題の特集をしています。

 朝日のスクープは、加計学園が今治市の国家戦略特区に、同学園の岡山理科大学の獣医学部の新設計画で、内閣府が文部科学省に「総理のご意向だと聞いている」「官邸の最高レベルが言っている」などと伝えたとする一連の内部文書を明らかにしたものです。

今治 国家戦略特区2
(愛媛県今治市の国家戦略特区がある「いこいの丘」に加計学園が獣医学部を建設しています=近見山の左手。その下を、「しまなみ海道」が走っています。グーグルアースから)

 加計学園のグループは、26の大学・高校、こども園などを運営しています。安倍首相と加計理事長は2014年以降13回、食事やゴルフをしています。

 安倍首相の昭恵夫人は、神戸市内のグループのこども園の名誉園長をしています。安倍政権の萩生田光一官房副長官は、加計学園のグループの千葉科学大学の客員教授を務めています。

 昨年11月に、国家戦略特別区諮問会議は、獣医学部について周囲にない地域に限り設立を認めました。これを受け、内閣府と文科省は同年12月、1校に限り認めるとしました。獣医学部の設立は52年ぶりという異例さでした。

 今治市は、約37億円の敷地を無償で提供するばかりか、事業費の半分に当たる約96億円を県と負担する厚遇ぶりです。森友学園では、国の土地を8億円も値引きして払い下げようとしましたが、これをはるかに上回る金額です。

 安倍首相は、国会で野党の追及をかわし続けてきました。今年3月13日の参院予算委員会で社民党の福島瑞穂参院議員に対し、「何か政治的な力を加えたかのごとく質問の仕方。責任を取れるのですか」などと恫喝まがいの答弁をしました。

 同時に安倍首相は、「働きかけていたら責任をとる」と答弁していました。朝日のスクープに対し菅義偉官房長官は17日、「怪文書みたいな文書じゃないか」などとのべるなど打ち消しに躍起です。ここまで明らかになった以上、「責任をとる」のは、安倍首相のようです。
安倍政権 | コメント(11) | トラックバック(0) | 2017/05/18 13:08

◎「町いちばんの会社」

 トヨタ自動車の豊田章男社長が、トヨタが大幅な赤字を出したリーマン・ショック(2008年)の直後の09年に社長に就任して8年になります。そのトヨタの17年3月期決算の発表が5月10日に開かれましたが、同じ日に通信大手のソフトバンクも決算発表を行いました。

 同社の孫正義社長は、営業利益が1兆円を突破したことをあげ、日本で最初に1兆円になったトヨタは65年かかったが、ソフトバンクは36年で達成したと胸を張ったといいます。

 トヨタを強烈に意識し、いずれ日本1の利益のトヨタを追い抜くという思いなのでしょう。孫社長は、「情報革命で人々を幸せに」という長期経営計画「新30年ビジョン」を2010年に発表しています。

 同ビジョンで孫社長は、自分自身の「人生50カ年」計画をはじめ、30年後はソフトバンクを「世界トップ10」の会社にすること、時価総額を200兆円規模にすること、「圧倒的NO1にこだわる」「脳がちぎれるほど考えよ」などと、野心あふれるビジョンを描いています。

 一方、豊田社長は孫社長の発表の翌年の2011年3月に、「グローバルビジョン」を発表しました。729万台の販売(トヨタ、レクサスブランド)で1475億円だった営業利益(2010年3月期決算)を、750万台販売を前提にして1兆円程度の営業利益を「早期に実現」するというものでした。

 そうした目標はすでに達成し、連結ベースでは世界販売が1000万台を超え、営業利益は2~3兆円近くになっています。独フォルクスワーゲンと1、2位を争うほどになりました。

トヨタ本社 グーグルアース
(トヨタ自動車本社=グーグルアースから)

 しかし、11年の「グローバルビジョン」以後は、そうした目標の数字を示していません。「意志ある踊り場」とか、「もっといいクルマをつくろうよ」などと日本語的な目標に留めています。

 よく口にするのが「町いちばんの会社」という言い方です。昨年、VWに抜かれた世界1の座の奪還を叫ぶこともないようです。孫社長の「圧倒的NO1にこだわる」といって数字目標をあげて社員を追い立てる方法から見ると実に堅実です。

 確かに世界の自動車メーカーは、次世代車はPHV(プラグ・イン・ハイブリッド)か、EV(電気自動車)か、FCV(燃料電池車)か、人工知能を使った完全自動運転技術の行方、車は持つものではなくシェアするもの…などをめぐって激しい争いを続けています。

 豊田社長は、決算発表のあいさつで、昨年1月にアメリカに人工知能の研究開発会社TRI(トヨタ・リサーチ・インスティテュート)を設立したことなどをあげ、「今後も10年先、20年先を見据えた種まきを続けていきたい」と語りました。

 そこには孫社長のような激しい言葉や数値目標はありません。リーマン・ショック後に社長に就任しただけに、「どのような環境でも持続的に成長していける会社となることを目指してまいりました」(決算発表でのあいさつ)と手堅い語り口です。

 「町いちばんの会社」とは、大きくなりすぎたトヨタは、もう一度、クルマづくりの原点に立ち戻る必要があるということなのでしょうか? 数値目標を示して追い立て、「世界の1番」になるのではなく、「町いちばんの会社」が今のトヨタにはふさわしいというのでしょうか?
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/17 18:19

◎花見か? 下見か? 共謀罪法案のデタラメ

 安倍政権と自民党、公明党、日本維新の会は5月18日にも衆院で、共謀罪法案を通過させようとしています。審議で法案のでたらめさが明らかになった1つが、「ビールや弁当を持っていれば花見、地図や双眼鏡なら犯罪の下見」という「花見、下見」論戦です。

 日本共産党の仁比聡平議員参院議員は3月8日の参院予算委員会で、共謀罪法案の「準備行為」の例に「下見」が示されていることについて、金田勝年法相に、「犯罪の下見と散歩の違いは何か」と追及しました。

 金田法相は「目的だ」と答弁したことについて、仁比議員は、2つの行為は外見に違いがなく、内心で区別するしかないことから、警察が行為の目的を疑うことになると強調。「庭先の桜をのぞき込んだら、警察官から職務質問を受けるというような息苦しい社会になってしまう」と厳しく批判しました。

 この質疑を受け、さらに金田法相を追及したのが、日本共産党の藤野保史衆院議員。4月28日の衆院法務委員会で、桜並木を歩くのが花見か犯罪の下見かを例に、ある行為を共謀罪の「準備行為」かどうか判断するには、その「目的=内心」を調べる必要があり、憲法19条の内心の自由の侵害につながると批判しました。

花見 豊田市
(共謀罪法案が成立したなら、うっかり花見もできなくなる?)

 金田法相は、「目的」に加えて、「携行品など外形的な事情から、目的が花見か下見か区別しうる」として、携行品の例に、“ビールと弁当”“地図と双眼鏡”を挙げたのです。

 つまり、「ビールや弁当を持っていれば花見、地図や双眼鏡なら犯罪の下見」という珍論を披露したのです。まともな答弁ができず、いつも背後の法務官僚の手助けを借りて答弁している金田法相の、珍論極まれりでした。

 藤野議員は、「双眼鏡を持ってバードウオッチングすることもある。まったく区別にならない」と指摘。苦笑いする金田法相を「笑っている場合じゃない」と一喝し、内心を侵すという同法案の違憲ぶりを指摘しました。

 この珍論は、またたくまに広がり、共謀罪法案のでたらめさを浮き彫りにしました。朝日新聞の世論調査(5月18日発表)では、共謀罪法案を今国会で成立させる「必要がある」は18%にとどまり、「必要はない」の64%が大きく上回っています。

 共謀罪法案は、4度目の廃案にする以外はないでしょう。
安倍政権 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/16 09:41

◎トヨタ 期間従業員からの正社員登用377人

 トヨタ自動車は、期間従業員から正社員へ登用した人数が2016年度で377人だったことを明らかにしています。5月の期間従業員募集広告に掲載しているものです。

 昨年5月時点での広告では、登用計画は500人としていました。トヨタの正社員登用は、2007年度が過去最高の1250人でした。リーマン・ショック(08年)で、6000人以上を雇い止めした後は、登用が激減していました。

 13年度はわずか40人でしたが、その後は増やしています。背景には、深刻な人手不足があります。長期的に見て、日本の少子化の影響で労働人口が大幅に減ることや東日本大震災の復興事業、2020年の東京オリンピックのプロジェクトによる建設ラッシュなどがあります。

 トヨタは2014年6月、期間従業員の募集について、▽これまでに週200人程度採用していたものの、最近では週70人程度と3分の1に落ち込んでいる、▽10万円の特別手当を支給しても、厳しい状態、▽採用拡大に向けて、必要に応じて手当面などの条件を見直す――など数字をあげて期間従業員募集の困難さを明らかにしたことがあります。

トヨタ 期間従業員募集 201705
(「TOWN WORK」の5月8~14日号)

 期間従業員の日給は、トヨタ労組が春闘で毎年引き上げることを求めてきたこともあって、200円(14年)、300円(15年)、150円(16年)、150円(17年)と4年連続満額回答になっています。

 このため2013年当時の期間従業員の日給は、9000~9800円(トヨタでの期間従業員の経験回数による)でしたが、現在は800円上がって9800~1万600円になっています。

 この5月の期間従業員募集広告によると、全国各地で選考会が開かれ、このうち豊田市や名古屋市の会場では、月末まで毎日、開かれています。
期間従業員 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017/05/15 14:58

◎共謀罪法案 疑問に何も答えていない

 安倍政権と自民党、公明党、日本維新の会は、5月18日(木)にも共謀罪法案を衆院で採決を強行する構えをみせています。12日(金)のテレビ朝日系の「報道ステーション」では、疑問に何も答えていないと安倍政権を批判しています。

 ・一般人も対象?
 ・277も必要?
 ・自白偏重?
 ・本当にテロ対策?
 ・条約加盟に必要?
 ・何が組織的犯罪集団?
 ・何が準備行為?
 ・捜査権の乱用?
 ・監視社会?
 ・えん罪が増える?
 ・内心の処罰?
 ・「表現の自由」の侵害?
 ・萎縮?

報道ステ 周防監督
(テレビ朝日系の「報道ステーション」で語る周防正行監督=5月12日)

 13もの問題点をあげています。この番組のコメンテーターとして登場したのが映画の周防正行監督です。周防監督は、痴漢えん罪裁判を描いた「それでもボクはやっていない」(2007年)で知られています。

 周防監督は、「しんぶん赤旗」日曜版(5月14日号)にも登場。「共謀罪は全国民に最悪」と次のように語っています。

……
 1人の市民として共謀罪には大反対です。共謀罪ができれば「私たちが何を考えているか」を国家が常に監視する社会になるからです。

 起きてもいない事件の“謀議”を捜査するのですから警察は当然、尾行や盗聴など内偵するでしょう。メールやフェイスブックなどあらゆる手段が監視対象になります。

 自分が何かをしようとした時、政府からの、権力からの“何か”を恐れてやめておこうとなる。私たちは広い意味でいえばみんな表現者です。生きていること自体が表現することです。共謀罪はすべての人にとって最悪の法律です。
……

赤旗 周防監督
(「しんぶん赤旗」日曜版で語る周防正行監督=5月14日号)

 戦前の暗黒社会の治安維持法の現代版といわれる共謀罪法案を絶対に、通してはならないでしょう。4度目の廃案に追い込みましょう。
安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/14 15:37

◎労働関係法違反の企業名、厚労省がホームページで公表

 厚生労働省は5月10日、違法残業など労働関係法に違反し、書類送検した企業の社名を、同省のホームページで公表しました。全国の地方労働局が公表したのをまとめたもので、厚労省がこうした方法で公表するのは初めて。

 昨年10月以降の分で、約330の企業名を明らかにしています。公表期間は書類送検日から1年で、この間に企業が改善すれば削除するといいます。

 公表されたうち広告大手の電通(東京都港区)は、新入社員の高橋まつりさん(24)が過労自殺したことで知られています。公表日は昨年の12月28日。違反容疑は労基法32条(労働時間の原則)。「労働者2名に、36協定の延長時間を超える違法な時間外労働を行わせたもの」となっており、昨年12月28日に送検したと記しています。

 愛知労働局は、28社を公表しています。「労働者4名に3カ月間の賃金合計約370万円を支払わなかった」「フォークリフトの運転資格がない労働者を働かせた」「6日間の休業の労働災害が発生したのに、遅滞なく労働者死傷病報告を提出しなかった」…などとあります。

20 厚労省 違反企業公表
(厚労省が公表した労働関係法に違反して書類送検された企業。愛知労働局公表の分ですが企業名は一部カットしています)

 公表されたのは、極めて悪質だった電通を除くとほとんどが中小零細企業です。多いのが賃金の未払いであり、こうしたことがまかり通っていることに驚きます。

 いわゆる“ブラック企業”と呼ばれてもしかたがないでしょう。私の知人にクレーンの運転をしている労働者がいます。建設現場は労働災害が多いところです。労働関係法がきちんと守られているか心配になりました。

 また、別の30代の知人は大手ゼネコンで働いていますが、帰宅するのはほとんどが午後11時過ぎといいます。3人の幼い子どもがいます。高橋さんの過労自殺があっただけに、知人の妻に「そんな働き方をしていては過労死になる。万が一のことを考えて、夫の帰宅時間をカレンダーに記入しておいた方がいいよ」とアドバイスしました。

 厚労省の企業名発表のホームページを見て、日本の労働者はドイツやフランスなどと比べるとルール(労働関係法)のないような働き方をさせられていることを改めて痛感しました。企業にルールを厳守させることが必要です。
その他 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/13 18:45

◎トヨタ 株主配当は維持、賃上げはダウン

 トヨタ自動車の17年3月期決算(5月10日発表)で、株主配当は16年3月期決算と同じ1株当たり年210円と発表しました。営業利益が8595億円減る中での維持です。

 表のように、株主配当はリーマン・ショック時の巨額赤字を抜け出した後の12年3月期の50円から急激に上昇し、17年3月期は4倍以上です。配当総額も1577億円から6275億円へと4倍になっています。

20 株主配当 17年3月期
(トヨタの株主配当=トヨタの17年3月期決算のプレゼンテーションから)

 一方、私たち働く者の賃上げは、09春闘から13春闘までの5年間、ゼロです。14春闘で2700円、15春闘で4000円、16春闘で1500円、17春闘で1300円です。

 株主配当は、増やすか、維持するかで、12年3月期から一度もダウンしていません。会社は、株主も取引先も従業員も同じステークホルダーとしていますが、従業員=組合員にあまりにも冷たいと思いませんか。

 トヨタの株式は、金融機関や法人、外国法人などが大部分を占め、「個人その他」は21・16%にすぎません(16年3月期決算)。総額6275億円というばく大な配当金の大部分は、金融機関などへ吸い取られていきます。

 私たちトヨタの労働者が汗水して働いて稼いでも、労働者や下請けに還元されるのはあまりにも少ないのです。自民党政権がアメリカから直輸入してきた新自由主義経済の下で、「大株主ファースト」が年々、強くなっていきます。

 「大株主ファースト」に、ノーを突き付けようではありませんか。
決算・経営計画 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2017/05/12 17:58

◎それでも2兆円の利益 トヨタ17年3月期決算

 トヨタ自動車は5月10日、2017年3月期決算(連結)を発表しました。営業利益は、16年3月期より30・1%減の1兆9943億円でした。アベノミクスの円安で、利益が大幅にかさ上げされていたのが終ったとはいえ、それでも日本の大企業のなかで突出した約2兆円の利益を確保しています。

 今期(18年3月期)も、トヨタが連続して減益見通し(営業利益1兆6000億円)していることから、トヨタが苦戦しているかのようなメディアの報道が目立ちますが、上場製造業の利益の約1割をトヨタ1社が稼ぐというすさまじさです。

 17年3月期決算は、売上高は16年3月期比2・8%減の27兆5971億円、販売台数は1・6%増の1025万台で、過去最高を2年ぶりに更新しました。16年(暦年)の世界販売台数では、ドイツのフォルクスワーゲンに抜かれて2位になっています。

25 トヨタ17年3月期 利益要因
(トヨタの17年3月期の連結営業利益の増減要因=トヨタの決算プレゼン資料から)

 営業利益が約3割減った最大の原因は、円高に振れたため(1ドル12円円高の108円)で、為替が9400億円の減益要因になっています。その一方で、トヨタのお家芸の原価改善は4400億円もの増益要因になっています。

 内部留保の大きな部分を占める利益剰余金は、前期より8068億円も増やし、日本の大企業でダントツの17兆6010億円に達しています。

 株主に対し、営業利益が3割減にかかわらず、前期並みの1株210円を配当(総額6275億円)するとしています。

 18年3月期の見通しは、売上高を17年3月期比0・4%減の27兆5000億円、営業利益を19・8%減の1兆6000億円、販売台数を1000台減の1025万台、為替はさらに3円円高の1ドル=105円になるとしています。
決算・経営計画 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/11 16:10

◎安倍政権下で商船撤退、潜水艦建造へ特化 川崎重工

 安倍政権は、第2次政権発足(2012年12月)以来、軍事費を5年連続増やし、17年度は過去最大の5兆1251億円に達しています。これは、世界でも8番目になる規模です。

 違憲の集団的自衛権の行使などを盛り込んだ安保法制(2015年)を強行成立させたことが背景にあります。勢いづいているのが三菱重工や川崎重工などの軍需産業です。

 なかでも川重は、創業の地の神戸市で商船を建造してきましたが3月末、商船は香川県坂出市に集約すること。その坂出も2ドックから1ドックに削減し、中国のドックを1ドックから2ドックに増やすと発表しました。神戸市の神戸工場は、潜水艦を中心にするというのです。

 川重は、造船や鉄道車両、航空機、ロボット、産業プラントなどを生産する総合重機メーカーです。新幹線の車両や工場のロボットなど、私たちの身近な製品をはじめ、自衛隊向けの潜水艦や航空機など軍需生産も大きな柱で、三菱重工に次ぐ規模です。

 防衛省との契約実績は15年度で、川重が初めてトップの2778億円になりました。2位の三菱重工の1998億円を上回りました。防衛省が川重に対し、P1哨戒機20機のまとめ買い(2073億円)をした影響といいます。

 川重の3月末の経営方針は、投下資本に対し、利益を8%以上稼ぐという「ROIC」(投下資本利益率)第1主義を掲げるなかで、商船撤退、潜水艦建造へ特化することを明らかにしたものです。

川重の潜水艦の歴史
(川崎重工の潜水艦建造の歴史=川重のホームページから)

 その川重のホームページを見て驚きました。「日本初の潜水艦を建造して以来、いまも川崎重工では潜水艦をつくり続けています」と誇らしげに書いています。日露戦争直後の1906年の「ホーランド型」の完成から、「おやしお(2代目)」(1998年完成)までを潜水艦のイラストで紹介しています。

 直近では、今年3月13日に5年がかりで建造した「せきりゅう」を、神戸工場で防衛省に引き渡しました。戦後建造した潜水艦では27隻目になり、「そうりゅう」型潜水艦では第8番艦になります。

 神戸工場の隣には、三菱重工神戸造船所があり、2007年以来、両工場でほぼ毎年、交互に1隻ずつ潜水艦を建造しています。川重神戸工場のすぐ向かい側は、神戸港の中心のハーバーランドがあります。

 子どもたちでにぎわうアンパンマンミュージアムもあります。その目の前の工場では、商船の建造をやめ潜水艦に特化するというのです。安倍首相は5月3日の憲法記念日に、9条を標的に憲法を2020年までに変えると宣言しました。

50 せきりゅう引き渡し 川重ホームページ
(川崎重工が神戸工場で建造した自衛隊向けの潜水艦「そうりゅう」=川重のホームページから)

 川重が神戸工場で潜水艦づくりに特化することと、安倍政権が憲法を変えてアメリカといっしょになって海外で戦争ができる国づくりを推進していることとは、一体ですすんでいます。

 日本共産党川崎重工委員会は、職場新聞「はぐるま」の4月号外を労働者や市民に配布しています。日本の貿易輸送の99%以上が船舶であり、川重も認めているように造船業は中長期的に成長産業と指摘しています。

 その上で、川重に対し、「従業員・派遣社員と地域経済ファーストで、将来を見据えた魅力あるものづくりの展望と改革策を示すべきでしょう」と訴えています。

 私たちトヨタ自動車で生産している車の輸出は、100%船舶といっていいでしょう。「平和であってこそ車は生産・販売できる」のです。平和憲法を守ることと企業のまっとうな発展は一体のもののはずです。

                                   ◇

 この記事は、5月10日にアップの予定でしたが、都合により前日にアップしました。
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/09 18:08

◎「読売新聞を熟読して」と安倍首相 答弁拒否

 70年目の憲法記念日の5月3日の読売新聞を見て、多くの人々が驚きました。「これは自民党の機関紙ではないか」と批判する民報テレビのコメンテーターがいたほどです。

 1面トップから2面にかけて、自民党総裁としての安倍晋三インタビューを大々的に伝えていたからです。3日の9条改憲派の集会に寄せたビデオメッセージと同じ内容を、読売新聞に語っていたのです。

 安倍首相はメッセージで、「『自衛隊が違憲かもしれない』などの議論の余地をなくす」として憲法9条の「1項、2項は残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」とのべました。

 大型連休明けの8日の衆院予算委員会で、民進党の長妻昭議員は、戦力を持たないとする9条2項を削除し、国防軍を新設するという自民党の改憲草案との整合性をただしました。

60 読売新聞 5月3日 安倍インタビュー
(読売新聞、5月3日付け)

 すると、安倍首相は、「自民党総裁としての考え方は相当詳しく読売新聞に書いてある。ぜひそれを熟読して頂いてもいい」とのべるだけで答弁を拒否しました。

 長妻議員が反発すると、首相は「自民党総裁として立っているのではなく、内閣総理大臣としての責任における答弁に限定をさせていただいている」などと都合よく首相と総裁の立場を使い分ける始末です。

 また、「改憲草案を取り下げるかどうかということではない」として、草案を撤回する考えはないことも明らかにしました。

 これが1国の首相でしょうか。しかも、憲法という行政の長である首相が最も守らなければならない憲法を、まるで紙くずのように軽く扱っています。改憲の条項、日程などは国会の場でこそ明らかにすべきで、身内の改憲集会やインタビューで明らかにすべきではないでしょう。

 安倍首相のおごりは、首相夫人が深くかかわっている国有地を格安で払い下げた疑惑の森友学園問題でも、まともな答弁もせず、野党の夫人の証人喚問要求にも拒否する姿勢に示されています。

 もはやこんな首相に国の舵取りをまかすことはできないでしょう。「アベ政治を許さない」の声を高めましょう。
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/09 12:23

◎期間従業員のみなさん 1年後に無期雇用へ転換できます

 トヨタ自動車の期間従業員のみなさん! このブログ「トヨタで生きる」の「待望の時期が近づいています」というシリーズ記事(4月19~21日アップ)を読みましたか?
http://toyotaroudousya.blog135.fc2.com/blog-entry-2491.html

 みなさんは、3カ月、6カ月の細切れ雇用をくり返し、最長2年11カ月の有期雇用労働者として働いています。

 無期雇用への転換とは、2012年の労働契約法の改定(13年4月施行)で、同じ企業で短期契約を更新して働き、雇用期間が通算して5年を超えた労働者にたいして、無期雇用への転換を企業に求める権利を与えるというものです。13年4月以降の契約が対象です。

 つまり、通算5年働いた期間従業員は、無期雇用(正社員)への転換をトヨタに求める権利が来年2018年4月から発生するのです!

期間従業員 13年7月
(地方から豊田市に到着した期間従業員のみなさん=土橋駅で2013年7月)


 ところがです。人材サービス会社・アイデムが非正規労働者にネットで調査(今年3月に679人回答)したところ、無期雇用転換ルールについて「知らない」が58・6%、「知っているが内容はよくわからない」が27・1%、合わせて85・7%が「知らない」「よくわからない」と答えたのです。

 実態はほとんど知らないのです。このルールは、企業に申し込まないと成立しないのです。知らないと損になる仕組みです。さっそく、ブログの上記のアドレスにすぐアクセスしてください。3回シリーズでくわしく書いていますから。
期間従業員 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/08 07:12

◎関電前行動のテーマソングを披露 フライデーリポート

 原発ゼロをめざす、毎週金曜日の関西電力東海支社(名古屋市東区)前での行動が、大型連休中の5月5日のこどもの日に行われた。さすがに通勤・通学の人がいないせいか、人通りはまばらだ。

 参加者は少なかったが午後8時まで元気にコールして頑張った。「原発反対 死の灰 増やすな!」「廃炉 40年原発」などのボードなどを掲げた。

原発1 20170505

原発2 20170505


 北朝鮮が大型連休の始まった4月29日、ミサイルを日本海に向けて発射した。失敗に終わったが、北陸新幹線や東京の地下鉄などが一時、運転をストップした。

 日本海に面した若狭湾には、関西電力の高浜原発、大飯原発、美浜原発などがあり“原発銀座”と呼ばれている。ここの原発は、ミサイル発射にどう対応したのか、聞こえてこない。

 安倍政権は、北朝鮮の危機を煽るが、11人の閣僚が大型連休中に外遊に出かけているという。鉄道が一時的とはいえストップするのに、原発はそのままでいいのか?

原発3 20170505

原発420170505


 毎回、ギターやバンジョーを演奏している人が関電前行動のテーマソングを作詞・作曲して披露した。みんなで、その後に歌った。コールもいいがみんなで歌うのもいい。また来週からも頑張ろう。
原発ゼロへ | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/05/07 10:07

◎安倍首相 9条で自衛隊を合憲化・20年に施行

 安倍晋三首相は、70年目の憲法記念日の5月3日に、9条で自衛隊を合憲化し、「2020年を、新しい憲法が施行される年にしたい」と明らかにしました。9条を標的にし、しかも期限を区切って実現させるという発言でした。

 国会で堂々と改憲を主張するのではなく、9条改憲派の集会に寄せたビデオメッセージで語ったものです。その異様さは、国民が9条に寄せる願いに真っ向から挑戦するものです。

 安倍首相はメッセージで、「『自衛隊が違憲かもしれない』などの議論の余地をなくす」として憲法9条の「1項、2項は残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」とのべました。

 つまり、戦争の放棄をうたった9条1項、戦力と交戦権を否定した2項はそのまま残し、新たに3項を起こし、自衛隊を合憲とするものです。

 憲法記念日を前にしたNHKの世論調査では、「憲法9条」の改正の必要はあると思うかとの質問に、「必要ない」が57%と過半数を超え、「必要ある」は25%にすぎませんでした。

 また、「平和主義かかげた今の憲法 誇りに思うか」と聞いたところ、「そう思う」が44%、「どちらかといえばそう思う」38%、「そう思わない」5%、「どちらかといえばそう思わない」10%でした。

80 憲法集会 20170503
(5万5000人が参加した5月3日の憲法集会。手前は野党党首ら=東京・有明、ネットから)

 国民多数が9条を変える必要はないと答え、圧倒的な人々が日本の平和憲法に誇りを持っているのです。現在の9条の1項、2項に手を付けないという安倍首相は、国民のこうした9条への願いに踏み込まず、迂回作戦に出ようというものです。

 安倍首相は、2015年9月に集団的自衛権の行使などを盛り込んだ憲法違反の安保法制(戦争法)を強行しました。直近の14年12月の衆院選挙で、自民党が掲げた公約では、安保法制は271番目にすぎませんでした。

 国民には安保法制を隠しながら、実際には国会を大幅に延長して強行採決したのです。こうした国民をだます手法で、9条を改悪しようとしているのです。なぜでしょうか? わかりやすく図式的に説明すると――。

30 名古屋で憲法集会
(2200人が参加した5月3日の名古屋での憲法集会)

 安倍首相「自衛隊が違憲かもしれないなどの議論の余地をなくす」→日本共産党が「自衛隊は違憲」だと主張してきたことと首相も同じ考えなのか?

 自衛隊を合憲としてきた歴代の自民党政権→根拠は9条2項で、必要最小限の自衛の措置は持てる→しかし、海外派兵、集団的自衛権、武力行使を目的とする国連軍への参加はできない。

 安保法制(戦争法)で、集団的自衛権を合憲化→しかし、国会審議で、アフガンやイラク戦争のような武力行使を目的に戦闘に自衛隊は出せないと答弁。

 今回のビデオメッセージのように、憲法9条に自衛隊合憲を書き込む→合憲の根拠としてきた必要最小限の自衛の措置はなくなり、無制限に海外で武力行使ができるようになる。

 その結果、9条全体を無効にしてしまう。自民党は改憲草案で「国防軍」の設置をうたっていますが、事実上、その実現を可能とするものです。

 安倍首相は、手の込んだやり方で自衛隊を合憲化し、日本が海外で戦争ができる国につくり変えようとしているのです。9条に寄せる国民の願いを踏みにじるこうした安倍首相の悪知恵を絶対に国民は許さないでしょう。
戦争と平和 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017/05/06 08:32

◎「グリコ・森永事件」を下敷きに 『罪の声』を読む

 ゴールデンウイークは最高! だが、帰省しても行楽地へ行っても、どこも車で渋滞。分厚い本を読むか、と思って手にしたのが400ページを超える小説『罪の声』(元神戸新聞記者の塩田武士著)。

 今から33年前の1984年3月に起きた、日本の犯罪史上で例のない「グリコ・森永事件」を下敷きにしているという宣伝に惹かれた。犯人は捕まらず時効になっている。この事件で、ずっとひっかかっていたのが、現金の引き渡し場所などを告げる、テープに録音された子どもたちの声である。

 「きょうとへむかって、いちごうせんを…にきろ、ばーすーてーい、じょーなんぐーの、べんちの、こしかけの、うら」

 この幼い子どもたちは、現在では30歳代後半から40歳代はじめになっているはずである。ひょっとしたら、自分の周りで生き、働いているかも知れない…と長い間、思っていたが、小説はその子どもたちがテーマである。小説の帯封には、こうある。

 「京都でテーラーを営む曽根俊也は、ある日父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。 ノートには英文に混じって製菓メーカーの『ギンガ』と『萬堂』の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。…」

 「ギンガ」は、グリコ、「萬堂」は森永だが、小説の主舞台は、滋賀県の名神高速道路大津サービスエリアなどでの現金受け渡しをめぐる、犯人たちと警察との息詰まる攻防戦である。先のテープの子どもの声は、このなかで使われた。

 「グリコ・森永事件」で犯人たちは、たくさんの物証を残しながらも逮捕されなかった。物証のなかでも関西弁を使った脅迫文などは、警察をからかったひらがなまじりの文面だが、この事件のユニークさを物語っている。

 「けいさつの あほども え おまえら あほか 人数 たくさん おって なにしてるねん プロ やったら わしら つかまえてみ ハンデ― ありすぎ やから ヒント おしえたる」

『罪の声』


 小説では、犯人像を学生運動の元過激派、仕手戦グループ、元刑事、産廃業者などと推定し、主犯格をイギリスのヨークにまで訪ねる。そして、テープに残された3人の子どもの声の主をついに突き止める…。

 もちろん、これは小説であり、実際の犯人たちとは違う。犯人たちは、もう亡くなっているかもしれないが子どもたちは、確実に生きているだろう。それだけに、小説『罪の声』は、33年前の「グリコ・森永事件」を思い出させる。

 同じように「グリコ・森永事件」をヒントにした小説に高村薫の『レディ・ジョーカー』がある。こちらは『罪の声』のさらに4倍もの長編小説だが、舞台は東京、脅迫対象会社はビール会社とまったく書き換えている。

 筆力、構想力の点では『罪の声』は、『レディ・ジョーカー』に及ばないと思ったが、とにかく「グリコ・森永事件」が社会に与えた影響ははかりしれない。「グリコ・森永事件」は、これからも小説の題材になるかもしれない。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/05 14:21

◎財界人・丹羽宇一郎さんが語る 憲法70周年の日

 愛知憲法会議は5月3日、「70年目に問う 憲法のいま」と題して、市民のつどいを開いた。つどいは毎年開いているもので、憲法施行70周年に当たる今年は、財界人・丹羽宇一郎さんを迎えた。

 例年開いている名古屋市公会堂は、2年間の改修工事に入ったため、名古屋国際会議場センチュリーホールに変更になった。2200人の参加者で会場は満員だった。

 第1部は、『日本国憲法前文』の歌で有名な北川てつさんのコンサートだった。

北川てつ 20170503
(北川てつさんのコンサート)

 第2部は、元中国大使で伊藤忠商事会長を務めた丹羽さんが「激動の世界の中 国の行方を憂ふ」と題して講演した。丹羽さんは名古屋市生まれで、名古屋大学を卒業した。

 丹羽さんは、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という「憲法の3原則」が世界中からうらやましがられていること。そして70年間、大きな外科手術もなく生き続いていることの素晴らしさを話した。

 また、グローバリゼーションの中で、自分の国だけで生きていけるのはほとんどないこと。日本も食料やエネルギーは自給できていない中で、グローバルに物事を考え、平和的に外交を進めることが大事であることを語った。

 さらに、日本の未来をになう若者がもっと世界に目を向け、グローバルな人材になる必要性を強調した。中国の事情についても語ったが、くわしくわかりやすい話だった。

丹羽宇一郎 20170503
(丹羽宇一郎さんの講演)

 丹羽さんのグローバルな話を聞きながら、改めて人間は1人では生きていけないこと。国際的な視点を持ち、分断ではなく協調していかなくてはならないこと。そうしなくては、人類も地球そのものも存在できないということを強く感じた。

 帰宅すると、安倍晋三首相が改憲を求める集会にビデオメッセージを寄せ、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と表明した、とのニュースを流していた。9条に3項目目を加え、自衛隊を合憲化するものだ。

 自衛隊が海外へ大手を振って出て行こうというもので、安倍首相の本音が出てきた。「憲法3原則」の重要性を語った丹羽さんの講演を聞いた後だけに、アベ政治を許せない、の怒りが抑えられなかった。

戦争と平和 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/05/04 12:52

◎憲法 70年の重みをかみしめる

 ゴールデンウイーク中、トヨタ自動車の本社工場の北側にある枝下緑道をゆっくり歩いた。新緑の真っ盛りだった。いつ来てもここはいい。歩きながら、作家の故・井上ひさしさんの言葉を思い起こした。

 井上さんは、病気で死ねるのは幸せだと言った。戦前の日本の侵略戦争――アジア・太平洋戦争で、日本人が320万人、海外の人々が2000万人が死んだことに比べ、戦後は戦争ではなく、病気で死ねて幸せだという意味だ。

40 トヨタ本社工場 1
(枝下緑道)

 この枝下緑道の目の前のトヨタ本社工場に、終戦わずか1日前の1945年8月14日、長崎で落とされた原爆と同型の核模擬爆弾が米軍によって落とされた。現在の上郷工場の南側には広大な岡崎海軍航空隊の基地があった。

 終戦がもう少し遅ければ、現在の“世界のトヨタ”はなかったといわれる。5月3日、現憲法が施行されて70周年になった。この70年間、戦争で日本人はだれ1人殺されず、殺しもしなかった。

 憲法9条があるからだ。NHKの世論調査では、「9条が日本の平和・安全に、どの程度役立っていると思うか」と聞いたところ、「非常に役立っている」が29%、「ある程度役立っている」が53%で、初めて8割を超えたという。

 平和をおびやかす北朝鮮のミサイル・核開発、中国の海洋進出などは断じて許されないが、そうしたことがあっても、国民は9条を高く評価している。この9条に的を絞って改憲をねらっているのが安倍政権である。

20 トヨタ本社工場
(トヨタ本社工場と枝下緑道=工場の北側=グーグルアースから)

 安倍晋三首相は5月1日、改憲派国会議員らでつくる新憲法制定議員同盟の「新しい憲法を制定する推進大会」で、「憲法改正という大きな目標に向かって、(施行70年の)この節目の年に必ずや歴史的な一歩を踏み出す」とのべた。

 特定秘密保護法や安保法制(戦争法)に続いて、現代の治安維持法といわれる「共謀罪」法案を連休明けにも衆院で強行採決しようとしている。その先にあるのが改憲――憲法9条を改悪して、日本をふたたび戦争ができる国へと総仕上げしようとしている。

 戦前回帰のたくらみを決して許してはならないと思う。9条という世界に誇る平和憲法は、戦前の累々たる屍の上に築かれたものだ。枝下緑道を歩きながら、現憲法の70年の重みをかみしめた。
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/03 16:11

◎第88回メーデー 名古屋過労死家族の会の内野博子さんが訴え

 5月1日は、世界の労働者がいっせいにたたかいの声をあげたメーデー。日本では全国308カ所で行われ、名古屋市では第88回愛知県中央メーデーが伏見の白川公園で開かれた。

 今年は安倍政権が「働き方改革」として過労死ラインの「月100時間未満」まで働かせる改悪を行おうとしている。また、戦前の治安維持法の現代版の「共謀罪」法案を提出しているだけに、「8時間働けば暮らせる賃金を」「市民と野党の共闘で安倍『暴走』政治STOP」などのスローガンが掲げられた。

メーデー12017


 会場入り口では、日本共産党のもとむら伸子衆院議員をはじめ県議団や名古屋市議団が1列に並んで参加者を激励し、ともにたたかおうと訴えた。

 集会では、愛知県労働組合総連合(愛労連)の榑松佐一議長や日本共産党、自由党、社民党、新社会党の野党の代表があいさつ。

メーデー2 2017
(あいさつする愛労連の榑松佐一議長)

 また、「名古屋過労死を考える家族の会」の世話人代表になった内野博子さんが「働き方改革」に対する批判をした。参加者が2つのコースに分かれて市内中心部の栄へ向けてデモ行進をした。

 参加者は、「8時間は仕事のために。8時間は休息のために。残りの8時間は私たちの好きなことのために。そして8時間でまともに暮らせる賃金を」と訴えた。

メーデー3 2017


 8時間労働制を掲げてアメリカの労働者が1886年に立ち上がったメーデーの原点に、今こそ私立ち帰る時だと思った。

                 ◇

 内野さんのあいさつは次の通りです。

 おはようございます。名古屋過労死を考える家族の会の代表世話人の内野博子です。よろしくお願いします。

 2002年2月に夫がトヨタ自動車で過労死してから、早15年が経ちます。来年は17回忌です。夫の労災認定を求めて労基署に労災申請して認められず、その後、2007年に行政裁判で認められてからも既に10年の月日が流れました。

 その後、いくつもの過労死裁判の支援をしたり、過労死防止法の成立のためにできる範囲で頑張り、過労死防止のためにも尽力しました。しかし、過労死は一向になくなりません。

 そんな中、3月13日、経団連と連合の間で、労基法の時間外労働の上限規制等に関する労使合意が結ばれました。

 この中に「休日労働を含んで、単月は100時間を基準値とする」とありましたが、100時間とは、過労死認定基準で、亡くなる一カ月前の残業時間が100時間以上の場合は過労死認定になるという過労死ラインの時間です。

 つまり、上限を100時間にするということは、法律で過労死を認めると同じことなのです。私たち家族会は2日後、日本労働弁護団主催の緊急院内集会に参加し、上限時間を許すな!と口々に訴えました。

 しかし直後の17日の働き方改革実現会議で、安倍総理によって「100時間」が「100時間未満」に訂正されただけで、その合意が認められてしまいました。1分減らしたところで変わりません。安倍総理をかっこよく見せる茶番にしか見えませんでした。

メーデー4 2017
(訴える過労死家族の会の内野博子さん)

 そもそも、この働き方改革実現会議に過労死を考える家族の会のメンバーは入っていません。全国家族会の会長の寺西さんがこう言われていました。「一番、過労死を知っている私たちを入れてくれないのはなぜなのか」と。

 日本経団連は「働き方改革」で「36協定の上限規制」が実現した場合、それに合わせて「高度プロフェッショナル制度」(残業代ゼロ法案)の導入と「裁量労働制」の拡大を前提条件とする、と言っているそうです。

 これは、上限規制がアメで、高度プロフェッショナル制度と裁量労働制がムチ、とのことで、アメとムチをセットで国会で通そうという考えのようです。しかしながら、上限規制が100時間では何のアメにもなっていないんです。

 労働基準法の基本的な残業の上限は月45時間です。中小企業にとって繁忙期もあるかもしれませんが、命には代えられません。大切な家族を過労死させるような法律は絶対許せないんです。

 ましてや、例外を認める特別条項を結んでいた場合、過労死しても労災認定されなくなる恐れさえでてくるのです。

 先日、(トヨタ関連の)テーエスシーの三輪裁判が残業時間100時間未満で労災認定されました。また、岡崎の高校教師の過労死裁判も100時間未満で勝ちました。これは、残業時間だけで判断されたわけではなく、仕事の質の過重性も考慮されて総合的に判断されたのです。

 しかし、上限が100時間で法制化された場合、裁判官は法律に基づいて判断を下すのですから、これらの裁判でも認められなかった可能性もあります。このところ、電通の高橋まつりさんの過労死事件が大きく報道されています。愛するこどもを亡くす親の悲しみは計りしれません。

 私もまだ2人の子どもたちを育てています。子どもたちが社会に出るまで、あと4年。これ以上、悲しい思いをしたくありません。皆さま、これからも過労死防止、過労死認定にご理解、ご協力をよろしくお願いします。
過労死 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/02 18:54

◎豊田市に残る戦争遺跡・岡崎海軍航空隊基地跡

 今年で17回目となる「豊田市平和リレー講座」が4月29日(土)、開かれた。マイクロバス2台に50人が参加した。今年は豊田市南部の上郷地域から岡崎市、安城市に広がっていた岡崎海軍航空隊(第1、第2、第3航空隊があった)の基地跡を見てまわった。

 配布された資料などによると、アジア太平洋戦争末期の1942年、急きょ侵略戦争の最前線舞台として岡崎海軍航空隊基地が設立されたという。

 基地からは14歳から19歳の青年約1万2000人が飛行予科練生として全国に配属された。戦後の半年間は、米軍の管理下となり、全国から集められた米兵約3万人が本国へ帰還する拠点となった。

 基地は、地主関係者約1000人を半年で強制的に立ち退かせられた上に、朝鮮人約3000人と名古屋から集めた囚人約450人をはじめ周辺のすべての中学生を動員してつくられた。

 地域の戦没者は267人を数える。戦後の土地開拓は想像を絶する苦闘が続いた。これら戦争の苦難の歴史が残っている地域だ。しかし、戦争遺跡などはほとんどなくなっている。墓碑群や給水施設の跡などを見てまわった。

20 平和リレー講座 地図2
(現在の地図に岡崎海軍航空隊基地を重ねると…)

 今回のリレー講座で1番驚いたのは、豊田市の上郷地域に県下最大の海軍飛行場があったということだ。豊田市北部の伊保原飛行場(浄水町)の事は知っていたが、こんなに大規模な飛行場もあるとは、今回まで知らなかった。

 岡崎・安城から現在のトヨタ上郷工場(エンジン工場)の手前まで1500mの滑走路を中心として航空隊の宿舎を始め訓練施設が広がっていたというのだ。現在の三菱自動車岡崎工場の大部分が元基地の中にあるという。

 愛知環状鉄道(愛環)もこの中を走っている。トヨタの労働者の多くが愛環を使って通勤し、本社地区のある三河豊田駅などで降りている。何人がこのことを知っているのだろうか? ほとんどの人が知らずに通勤しているのではないだろうか。

平和リレー1
(野田味噌商店の味噌蔵)

平和リレー4
(野田味噌商店で学ぶ参加者)

 豊田市の桝塚西町の野田味噌商店では、第2・第3岡崎海軍航空隊の格納庫が味噌蔵として再利用されている。社長みずからが内部を案内して熱心に説明してくれた。今回が初公開という写真パネルも用意してくれていた。

平和リレー3


 今年の「第30回平和を願う戦争」(7月22~23日、豊田市産業文化センター)では、今回の調査結果が展示される予定だ。ぜひ多くの人に見てもらいたいと思った。

平和リレー2
戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/01 18:41

◎ハナミズキの季節に「働き方」を考える

 ソメイヨシノがすべて散り、濃いピンクのハナミズキが街に目立つ季節になりました。トヨタ自動車ではトヨタカレンダーに基づいて、4月29日(土)~5月7日(日)までの9日間、休みになります。

 このゴールデンウイークは、8月の夏休み、年末・年始の休みと合わせ、仕事から離れ、リフレッシュできる長期の休みになります。日ごろはなかなか、家族で遠出できませんが、新緑を求めてマイカーを走らせるチャンスです。

12 ハナミズキ
(ハナミズキ)

 昨年秋、電通の新入社員の高橋まつりさん(24)が過労自殺する事件が明るみになり、社会に大きな衝撃を与えました。それだけに、人間らしい働き方とは何かが大きな課題になりました。電通を捜査していた厚生労働省は4月25日、同社と3支社の幹部3人を労基法違反の疑いで書類送検し、捜査を終結しました。

 労基法36条に基づく「36協定」(残業の上限を労使で決める)を超えて残業をさせていたという違法残業の実態をつかみましたが、本社役員の立件はできなかったといいます。

 東京労働局の「過重労働撲滅特別対策班(かとく)」を指揮する樋口雄一監督課長は、「十分に実態解明がなされたとは思っていない。悔しい」と記者会見で語ったといいます(日経新聞、4月29日付)。

30 連合メーデー 20170429
(全トヨタ労連が参加した連合のメーデーで、「もう、過労死はなくそう」「インターバル規制を導入しよう」などのスローガンを書いた旗がなびきました=東京・代々木公園、4月29日)

 フラッパーゲートによる入退社時刻の記録より、自己申告の勤務時間が短くても、「自らの意思」で違法残業していた社員もいたといいます(日経)。人が少なく、仕事量が多い上に、成果主義賃金で追われれば、上司の直接の指示がなくても、自ら違法残業せざるを得ないからです。

 これは、電通だけではなくトヨタをはじめほとんどの企業で共通でしょう。こんな実態を無視し、安倍政権は「働き方改革」と称して、「月100時間未満」までの残業を認めようとしています。

 過労死ラインまでの働き方を「合法化」するのは、働き方「改悪」です。文部科学省の調査で4月27日、小学校教諭の約3割、中学校教諭の約6割が過労死ラインに達していたことが明らかになりました。

 この国の働き方、企業や国の働かせ方は、ドイツなど欧州に比べていかに劣悪であることが改めて浮き彫りになりました。5月1日は、メーデーです。1日10時間を超える労働に苦しめられていたアメリカの労働者が、1886年(明治19年)に「1日8時間労働」を要求して立ち上がったことが起源です。

 それから131年。もうそろそろ、7時間労働制をかかげようではありませんか。次の100年を見据えて、人間らしく働ける社会、企業を次の世代に引き渡すために!
その他 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/30 09:05

◎籠池氏、昭恵夫人に「適時報告」

 安倍政権が森友学園問題を鎮静化させることに成功した…どっこい、同学園の籠池泰典前理事長が4月28日、安倍晋三首相の昭恵夫人が深く関与していたことを民進党の会合で新たに証言しました。

 籠池氏はこのなかで、「真っ先に(小学校建設の)構想について、相談したのは尊敬する安倍晋三首相夫人の昭恵先生」と語りました。そして、2014年3月、東京都内のホテルで昭恵夫人と面会すると、「主人(安倍首相)に伝えます。何かすることはありますか」とのべたといいます。

 籠池氏は当時、大阪府豊中市の国有地を借りるために財務省近畿財務局に出向き、「担当者には、交渉経緯を昭恵氏に報告していることを伝えていた」と説明。昭恵夫人の存在を使っていたといいます。

12 森友 小学校建設現場
(森友学園が建設していた小学校=大阪府豊中市)

 籠池氏は、16年3月に財務省の田村嘉啓・国有財産審理室長と面会した際のやり取りを録音したとする音声記録について説明。このなかで、田村室長は、15年5月の定期借地契約を「特例」などと発言したといいます。

 籠池氏は「それまで定期借地契約に難色を示していた財務省が14年夏ごろ、突然前向きになった。音声記録で(田村)室長が言う『特例』というのは、このことを指していたのではないか」とのべ、昭恵夫人の影響があったとの見方を示しました。

 籠池氏は、財務省とのやり取りを、「適時、電話で報告していた」とのべ、その数は「20回を超える」とのべました。国有地の問題をめぐって昭恵夫人が深く関わっていたことを証言したのです。

森友学園年表 朝日
(朝日新聞、4月29日付から)

 同じ日の28日、衆院財務金融委員会で、日本共産党の宮本徹議員は、籠池氏が明らかにした田村国有財産審理室長との音声記録について、財務省の佐川宣寿理財局長を追及。佐川局長は、「報道されている音声記録についての確認は控えさせていただきたい」と答弁しました。

 部下の田村室長に確認することを拒否するというのです。高級官僚の慇懃無礼な答弁は、テレビ中継で何度も見ましたが、財務省はここまで国有地の格安払下げを隠すのかと怒りたくなりました。

 宮本議員の追及に、佐川局長は報道で音声を聞いたとのべましたが、「(田村室長)本人かどうかはまったくわからない」とまでのべました。部下の声もわからないというのです。

 「私や妻が関与していたことになれば首相も国会議員も辞める」と国会で答弁していた安倍首相。籠池氏の新たな証言で、森友学園問題の追及は息を吹き返しました。連休明けの国会が注目されます。

安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/04/29 12:06

◎「トヨタの焦燥」 『東洋経済』特集

 週刊経済誌『東洋経済』が「トヨタの焦燥」という特集(4月29日・5月6日号)を組んでいる。トランプ米大統領、次世代カー、ケイレツ(系列)のトヨタを取り巻く“3つの難題”について44ページも使う力の入れ方だ。

 世界の自動車産業は、①ガソリン車に次ぐ次世代車は何になるのか、②グーグルなどネット関連企業を巻き込んだ、AI(人工知能)を基にした自動運転技術の開発、③車は持つものではなく、必要な時に借りるものという車シェア時代の到来――などをめぐって熾烈な競争をくり広げている。

 昨年、世界販売量ではフォルクスワーゲン(VW)に抜かれて、2位に後退したものの、トヨタは1000万台超を販売している。そのトヨタが熾烈な競争のなかで“焦燥”しているのではないか、というのが特集の命題だ。

 なかでも興味深かったのが「トヨタは読み違えたのか」という見出しの次世代カーの開発の物語である。現在のトヨタは、世界初のハイブリッドの量産車「プリウス」を1997年に販売してから20年になる。

 プリウスは4代目になり、プリウス以外にも30種以上にHVを広げ、世界販売累計は1000万台を超えた。日本ではホンダがトヨタと同じようにHVを販売しているが、世界で見るとHVは少数派にとどまっている。

 ガソリンと電気の“いいとこどり”をしたHVだが、本格的なエコカーへの中間技術という弱点があった。『東洋経済』の「特集」では、「トヨタはプリウスの成功体験から抜けられないでいる」というアナリストのコメントを紹介している。

12 トヨタの焦燥 東洋経済


 では、次世代のエコカーの本命は何か? トヨタは燃料電池車(FCV)の「ミライ」を世界に先駆けて2014年に発売したが、水素スタンドのインフラ整備というネックと価格が高いという2つの壁があって本命にはまだなっていない。

 「特集」では、今年2月にトヨタが発売を始めた2代目プリウスPHV(プラグ・イン・ハイブリッド)について触れている。内山田竹志会長は、発表会で「PHVがエコカーの主流になる」と断言した。

 その一方で、トヨタはHV優先で出遅れた電気自動車(EV)へ急速に開発をシフトしている。16年12月に豊田章男社長直轄の「EV事業企画室」を立ち上げ、グループ3企業から人を集めていると指摘する。

 背景には、アメリカの最大市場のカリフォルニア州で、2018年モデルから「排ガスゼロ車(ZEV)規制」が強化されるが、プリウスはエコカーの扱いからはずされることになった。

 トヨタにとってはショックな出来事であり、HV優先路線の修正を余儀なくされている。しかも、EVは電池の開発が急テンポですすみ、コスト低減と航続距離が長くなってきたこともEVに力を入れてきた日産自動車などを勢いづかせている。

 世界最大市場、中国は大気汚染が深刻で、エコカーに本腰を入れ始めている。エコカーの普及は、地球温暖化という人類共通の問題解決につながるものだ。しかし、EVなどからはエンジンがなくなり、下請けの仕事や労働者の雇用にも大きな影響をもたらすものになる。

 「特集」は、トヨタ1社だけの「焦燥」だけにとどまらない、自動車産業全体の根本的な問題を突き付けているようにも思った。ひよっとしたら、「トヨタにおれば一生安泰」という時代ではなくなるのか…。
職場は今 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/04/28 11:49
 | HOME | Next »