FC2ブログ

◎安倍政権のでたらめ法案 外国人労働者受け入拡大

 「外国人実習生支援」という、今注目されているブログがあります。61万回以上ものアクセスがあります。愛労連(愛知県労働組合総連合・榑松佐一議長)が外国人実習生の労働相談を受け付けているブログです。
http://rodo110.cocolog-nifty.com/viet_nam/

 外国人労働者の受け入れの拡大をめざして安倍政権が今国会に提出したのが出入国管理法改定案です。制度の意義をはじめ、どの産業分野で、どれだけの外国人労働者を受け入れるのか、在留期間を何年にするのかなど、重要事項は法案の制定後に策定される基本方針や省令で決めることになっています。

 法案の体をなしておらず、具体的な内容は政府に「白紙委任」するというでたらめな法案です。日本共産党などの野党の追及で、やっと11月14日に、介護6万人、外食5・3万人、建設4万人など当初の5年間で26万2700人から34万5150人を受け入れることを明らかにしました。

 日本で外国人労働者は約128万人(今年1月現在)働いています。5年間に2割増やそうというものです。愛労連の榑松議長は、10年前の2008年に『トヨタの足元で―ベトナム人研修生 奪われた人権』を出版するなど外国人労働者の労働相談に力を注いできました。

 暴力、パスポート取上げ、強制貯金、時給300円で働かせるなど最賃違反、セクハラ…などを聞き取り、人権を守るために東奔西走してきました。豊田市でもベトナム人やブラジル人など外国人労働者がたくさん働いてきました。

 榑松さんが相談した1人がベトナム人労働者のHさんです。「しんぶん赤旗」(11月10日付)は、次のように伝えました。

……
 Hさんは2016年6月、「溶接」の技能実習で来日しました。しかし、実際に就労したのは産業廃棄物処理業者。行ったのは廃棄物の分別作業でした。技能実習の職種に産廃処理などありません。ベトナムの送り出し機関に問い合わせても「すでに日本に行ったのだからがんばりなさい」と取り合いませんでした。

 職場では、社長から日常的に暴力を振るわれました。「社長は言葉で指示を出さず、殴って手振りで示すだけです」。Hさんは暴力に耐えながら働き続けました。「社長に蹴りつけられる」「圧縮機で足を挟まれる」など、社長の暴力は次第にエスカレートしていきました。

 5月に社長と作業をしていた時でした。ごみを切断する設備にのぼったHさんに向かって、社長が突如としてショベルローダーを進めました。ショベルローダーのショベル部分がHさんの肩に後ろから衝突。Hさんは勢いで設備から機械の間に転落しました。「助けて! 殺される!」。Hさんの叫び声に驚いた同僚らが、すぐさまHさんを助け出しました。

50 暴力を振るわれたベトナム人労働者 赤旗20181110
(榑松佐一議長が提供した写真には、社長の暴力で大けがを負ったHさんの生々しい姿が=「しんぶん赤旗」11月10日付から)

 Hさんは救急車で病院に運ばれ、2カ月間入院。うち2日間を救急治療室で過ごしました。診断結果は左肩甲骨骨折。リハビリを経てもなお、左手の握力は戻っていません。
……

 日本共産党の小池晃書記局長・参院議員は、11月7日の参院予算委員会で、技能実習生の失踪が2017年に7089人と過去最高に達し、今年はすでに4279人(1~6月)に上っていると指摘しました。

 その上で、法務省調査では、失踪理由の87%が「低賃金」「契約賃金以下」「最低賃金以下」だと指摘し、17年の労働基準監督署の監督では70・8%に法令違反があったと明らかにしました。

 小池議員は、「技能実習制度では職場選択の自由も居住の自由もない。耐えかねて失踪し、捕まったら入管施設で拘束される。労働基準法や最低賃金も守られず、守らせるための体制もないに等しい」「深刻な実態の解決は政府にとっても最重要課題のはずだ。解決せずに拡大するなど断じて許されない」などと批判し、改定案の撤回を安倍首相に迫りました。
スポンサーサイト
安倍政権 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/11/15 11:28

◎パーキンソン病患者に希望の光 iPS細胞

 日が短くなる11月は、灯りが恋しい。夕方、わが家に発泡スチロールで作った教会に光が入ります。小さな教会で、鐘も付いています。暖かい光に心がほっこりします。

 この教会を作ったのは、私の知り合いです。難病のパーキンソン病にかかっています。震える手で様々な灯りの作品を作っています。その作品集を集めて数年前に「灯り展」を開いてことがあります。

 その「灯り展」で買い求めたのが発泡スチロール製の小さな教会。どれだけ、その灯りに心が慰められていることか。11月9日、パーキンソン病患者に、心躍るニュースが流れました。次はNHKニュースです、

……
 体が動かなくなる難病のパーキンソン病の患者にヒトのiPS細胞から作り出した細胞を脳に移植する臨床試験の手術を、京都大学のグループが世界で初めて実施したと発表しました。グループは今後、さらに6人の患者に実施して安全性や有効性を確かめたうえで、保険が適用される一般的な治療法にすることを目指す計画です。

 パーキンソン病は、国内におよそ15万人患者がいるとされ、ドーパミンという神経の伝達物質を作り出す脳の神経細胞が失われることで手足が震えたり、体が動かなくなったりする難病です。

 京都大学医学部附属病院の高橋良輔教授と、京都大学iPS細胞研究所の高橋淳教授らのグループは、パーキンソン病の患者を対象にヒトのiPS細胞を使った臨床試験を計画していました。

発泡スチロールの教会


 グループは9日、会見を開き、先月、京大病院で、50代の男性患者の脳にiPS細胞から作り出した細胞およそ240万個を移植する手術を行ったことを公表しました。

 現時点で経過は良好で、iPS細胞を使ったパーキンソン病の臨床試験は世界で初めてだということです。グループは、今後、問題がなければこの患者にさらに240万個の細胞を移植するほか、新たに6人の患者に手術を行い、データを集めて安全性や効果を検証したうえで、保険が適用される一般的な治療法にするための国の承認を受けることを目指す計画です。
……

 このニュースを、彼はどのように受け止めていることか。15万人といわれるパーキンソン病患者は、未来に明るい光を見出したことでしょう。

 それにしてもiPS細胞を開発した京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授(所長)は、すごい。ノーベル賞は、功成り名遂げた学者らが受賞するケースが多いなかで、現役の山中教授が受賞したことは納得できる快挙です。

 慶応義塾大学は、IPS細胞を使った脊髄損傷患者への臨床研究について、早ければ12月に開く学内の審査委員会で承認される見通し、とのニュースが13日に流れました。

 万能細胞のiPS細胞が次々と難病の治療に使われる見通しがついてきました。医学の発展に驚くばかりです。わが家の小さな教会の明かりが、ひときわ美しく見える日々です。
その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/14 21:11

◎「悪魔が再び」 第1次世界大戦終結100年で仏大統領

 教科書で学んだ第1次世界大戦。4年間で1800万人もの犠牲者を出した第1次世界大戦終結から100年の節目を11月11日、迎えました。NHKは同日、次のように伝えました。

……
 フランスでは世界60か国余りの首脳を招いた追悼式典が開かれ、マクロン大統領は、「愛国心を持つこととナショナリズムとは正反対のものだ。われわれは、恐れではなく希望を築くべきだ」と述べ、自国第一主義や排他的な風潮が広がる現状に警鐘を鳴らし、各国に結束を呼びかけました。
……

 日経新聞は、「悪魔が再び」の見出しを付け、マクロン大統領が「古い悪魔が再度目覚めつつある」とのべ、世界で高まるナショナリズムの兆候に強い懸念を示したと次のように報じました(12日付夕刊)。

……
 マクロン氏は第1次大戦の悲惨な被害に触れた後、「大戦後に誰もが平和を誓ったが、ナショナリズムや全体主義の高まりが2度目の大戦を生んでしまった」と振り返った。「歴史は繰り返すときがある。愛国主義はナショナリズムとは正反対の位置にあるものだ」と語り、欧州など一部でナショナリズムが高まる兆候があることに危機感の共有を呼びかけた。
……

40 日経 マクロン
(日経新聞、10月12日付夕刊)

 トランプ米大統領の移民排斥や「アメリカ・ファースト」の主張をはじめ、ル・ペン党首の「国民戦線」(フランス)、「ドイツのための選択肢」(ドイツ)などヨーロッパで台頭し、選挙で躍進する極右政党に、マクロン大統領や追悼式典に参加したドイツのメルケル首相が強い危機感を持ったのは当然でしょう。

 極右政党は、ナチズムに親近感を持ち、ナショナリズムを声高に叫ぶからです。第1次、第2次世界大戦を体験したヨーロッパ諸国は、EUを結成しましたが、ヒトラーのような「古い悪魔」の足音に脅かされようとしています。

 しかし、NHKや日経の報道に接しながら、何か他人事のような報道だと感じました。この日本でも、同じような「古い悪魔」の足音が聞こえ始めているのではないでしようか?

 たとえば改憲右翼団体の「日本会議」は、「皇室を敬愛するさまざまな国民運動や伝統文化を大切にする事業を」「日本人自らの手で誇りある新憲法を」「先の大戦を一方的に断罪するわが政府の謝罪外交は、国の歴史や国難に尊い命をささげた戦没者をないがしろにするものである」などと主張しています。

 先の大戦=アジア・太平洋戦争で、310万人の日本人と2000万人以上のアジア・太平洋の人々を犠牲にした侵略戦争を“一方的に断罪”していると攻撃し、植民地支配と侵略戦争によって諸国民に多大の損害と苦痛を与えたことを再確認し、謝罪を表明した村山(首相)談話(1995年)などを“謝罪外交”などと弾劾しています。

 同会議と一体なのが「日本会議国会議員懇談会」です。この10月に発足した第4次安倍改造内閣は、安倍首相も含め19人中15人が懇談会のメンバーです。

 安倍首相は2013年12月に靖国神社を参拝し、中国、韓国をはじめ世界各国から批判されたために参拝は控えています。靖国神社に設けられた遊就館は、A級戦犯の東条英機らを祀り、侵略戦争を「自存自衛の正義の戦争」と宣伝する特殊な神社です。

 安倍首相は、侵略戦争への痛切な反省から生れた憲法9条に自衛隊を明記し、日本を海外で戦争ができる国につくり変えようとしています。この6年、安倍政権は、憲法違反の集団的自衛権を盛り込んだ安保法制(戦争法)や秘密保護法、共謀罪など憲法違反の法律を強行成立させてきました。

 ヨーロッパなどで台頭する極右政党と、どこが違うというのでしょうか? この日本でも「古い悪魔が再度目覚めつつある」のではないでしょうか? 安倍首相の9条改憲の野望を阻止することが、「古い悪魔」を目覚めさせないことにつながるのではないでしょうか。
戦争と平和 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/11/13 16:49

◎参院選、いっせい地方選へ「あいち赤旗まつり」

 「市民と野党の共闘で未来を開こう」と第36回あいち赤旗まつりが11月11(日)に開かれ、約8000人が参加した。今年はいつもの大高緑地公園(名古屋市緑区)ではなく、同市昭和区の鶴舞公園で行われた。

 JR鶴舞駅を降りると公園の入り口だ。公園全体がまつり会場だった。公園内には、毎年5月に憲法集会が行われる名古屋市公会堂があるが、現在は改修工事中。桜の季節には花見で有名な公園だ。

■あいち赤旗 7


 中央に噴水塔がある。ちょうど良い広さの公園だ。公会堂にはよく来ていたが公園の中を歩いたのは初めてだった。こんな良いところだとは初めて知った。朝から雲1つない晴天だった。来年春のいっせい地方選挙、夏の参院選挙勝利をめざして心を1つにするには、実によいまつり日和だった。

■あいち赤旗 6


 会場内には各後援会や候補者の出店があり、賑やかだった。午前10時からメインステージの普選記念壇や奏楽堂、子供広場などで、シンガーソングライターの川口真由美さんの熱唱など多彩なプログラムが行われた。

 午後1時からは、記念式典が行われ、県内のいっせい地方選予定候補者がステージに集合。しもおく奈歩県議、井上さとし参院議員(参院選比例代表候補)、愛知選挙区のすやま(須山)初美予定候補が決意表明した。もとむら伸子衆院議員も参加し激励した。豊田市からは、大村よしのり市議(県議選予定候補)、根本みはる市議、本多のぶひろ市議予定候補の姿があった。

■あいち赤旗 5
(いっせい地方選の予定候補者ら)

 午後2時から記念講演として小池晃書記局長・参院議員が国会情勢などを報告。小池氏は、7日の参院予算委員会で、安倍政権を厳しく追及した。深刻な人権侵害が発生しているもとでの外国人労働者の受け入れ拡大の問題点、沖縄でみられるような他国と比べてもあまりに屈辱的な日米地位協定の改定を正面から迫った。

■あいち赤旗1
(記念講演する小池晃書記局長)

 小池氏は、国会報告をしながら、「市民と野党の共闘」で安倍政治を終わらせよう、そのためにもいっせい地方選、参院選で日本共産党の躍進のために力を合わせようと訴えた。

■あいち赤旗 3
(井上さとし参院議員)

■あいち赤旗 2
(参院愛知選挙区のすやま初美予定候補)

 会場には外国人も来ていた。もとむら衆院議員はツイッターでつぶやいた。「イギリス労働党員という京都から来られた若者も! イギリスで日本の政党の公約をすべて調べ、日本共産党の公約に共感してくれ、投票権をもっていたら投票したいとわざわざ京都から『あいち赤旗まつり』のために来てくださったそうです」
日本共産党 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/11/12 18:13

◎カキが激減 鳥羽で見た地球温暖化

 三重県の鳥羽市に1泊2日で旅行へ行った。海に面した民宿に泊まり、伊勢エビをはじめ魚や貝の美味にビールがよく似合った。なんといっても、とれたての海の幸は、新鮮が一番だ。

 朝夕に、小さな漁港や海水浴場がある湾の浜辺を散歩した。11月は、夕方が早く、朝は遅い。港のすぐ前には、カキやノリの養殖用のいかだが並んでいる。漁港にいた漁師さんの前には、カキがいっぱいのビールケースが並んでいた。

12 死んだカキ
(死んだカキを入れたビールケース)

 聞くと、死んだカキを入れたケースだという。「昨年までは、カキの5割ほどが死んでいたが、今年は8割ほどが死んでしまった。猛暑続きで」という。売れるカキは、2割ほどしかないというのだ。

 今年は、7~8月が35度を超える猛暑で、例年にない異常な夏だった。いつもなら、夏は蚊に悩まされるが、今年は夏の前半は蚊がめっぽう少なかった。殺虫剤をつくっている会社の人間が、テレビのインタビューに、「35度を超えると蚊も死んでしまいます」と語っていたが、納得した。

 蚊だけではなく、海のカキもやられてしまうほどの猛暑だったのだ。その漁師さんは、暴風雨で避難してくる外国船の船底には、貝がたくさん付いており、最近は熱帯系の貝が増えているという。

10 漁船
(漁から帰って来た漁船)

 地球は、1850年代中頃の産業革命のころから気温は上昇を始めており、1880年から2012年の間に0・85度上昇したという。2度上昇すると、地球はいったいどうなるのか?

 2015年にパリで開かれた温室効果ガス削減に関する国際的取り決めを話し合う「国連気候変動枠組条約締約国会議(通称COP)」では、▽産業革命前からの地球の気温上昇を2℃より⼗分低く保つ。1・5℃以下に抑える努力をすること、▽そのために、21世紀の後半に世界の温室効果ガス排出を実質ゼロにすること――を決めている。

20 地球温暖化 ICPP
(環境省の資料から)

 この協定が守られなければ、おいしいカキ、魚も食べられなくなる。自動車の排ガスをはじめとする温室効果ガス排出規制は、人間をはじめ地球に生きるすべての生物にとって不可欠であることを痛感した旅行だった。
その他 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2018/11/11 18:21

◎トヨタ この5年間の業績データ

 トヨタ自動車は、19年3月期の中間決算(18年3~9月)発表(11月6日)のパワーポイントで、5年間の「業績推移」表を掲載しています。15年3月期~19年3月期(見通し)の5年間です。

 連結販売台数、売上高、営業利益、当期純利益、連結総資金量、総還元額、研究開発費、設備投資の8つの指標です。決算発表のパワポで、こうした業績推移を掲載するのは異例です。

 これらの数値から何が読み解けるのでしょうか? 連結販売台数は、この5年間、16年3月期を除いて890万台で推移しています。横ばい状態です。「持続的成長をめざす」という経営戦略でしょうか。

30 トヨタの5年間のデータ


 営業利益は、17年3月期を除いて2兆円台で推移しています。日本の大企業で突出した利益を続けています。16年3月期は2兆8539億円で、3兆円に迫る利益でした。

 研究開発費は、電動化、自動運転化、コネクテッド化、シェア化の自動車産業の「100年に1度の大変革の時期」(豊田章男社長)を受けて、毎年、1兆円を超えています。

 株主への配当の総額は、1株200円、210円、220円へと引き上げ、毎年6000億円の巨額にのぼっています。

20 トヨタの利益剰余金


 この8つの指標にないのが内部留保の大きな部分を占める利益剰余金です。表をつくってみました(単位は億円)。15兆円から21兆円へと、毎年1兆円ずつ積み上げています。もちろん、これも日本の大企業で突出しています。

 このばく大な利益剰余金、私たち社員に還元されているのでしょうか? 15春闘(賃上げは4000円)、16春闘(1500円)、17春闘(1300円)、18春闘(「昨年を上回る」との日本語回答)の結果です。
決算・経営計画 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2018/11/10 10:37

◎トヨタ 決算発表時 経営戦略を積極的に説明

 トヨタ自動車は、今年2月からメディアの記者らが取材する決算発表時に、役員がトヨタの「競争力強化に向けた取り組み」を説明しています。トヨタの経営戦略を積極的に明らかにしようという広報戦略です。

 これまでの2回は、「トヨタの競争力を支えるモノづくり」(河合満副社長/2月)と「トヨタのもっといいクルマづくり」(吉田守孝副社長/8月)でした。

 これに続いて11月6日の19年3月期中間決算(18年4月~9月)発表時には、「競争力強化・持続的成長に向けた販売の取り組み」をディディエ・ルロワ副社長とジム・レンツ専務が行いました。

 ルロワ副社長のパワーポイントは、トヨタのホームページに掲載されています。それによると、販売力強化に向けた基本方針は、「体力(収益)」「勢い(台数)」の確保と、新技術の普及であること。2018年のトヨタの販売目標は、前年比12万台増の950万台としています。

 その上で、日本と東京、中国での活動事例を示しています。東京では、4つの直営店を融合し、「トヨタモビリティ東京」へと、販売ネットワークの変革を開始すること。「町いちばん」「現地現物」と豊田章男社長が常に語っている言葉を使って、「世界中でトヨタウェイを共有」としています。

15 ライフスタイルカスタマーズ
(トヨタの「ライフタイムカスタマーづくり」=ルロワ副社長のパワーポイントから)

 また、顧客に対しては、①ライフタイムコスト(納車~代替)を減らす、②高い付加価値(バリューチェーンの強化・改善等)から成る「ライフタイムカスタマーづくり」を明らかにしています。

 レンツ専務のパワーポイントは、「北米における販売活動と収益改善の取り組み」のタイトルで、北米市場の「追い風と向かい風」を明らかにしています。具体的には、2020年までに、米国のラインナップの15%以上をハイブリッド・PHV・燃料電池車の電動化にしていくとしています。

 中日新聞(8日付)は、「米中戦略テコ入れ」の見出しで紹介しています。

決算・経営計画 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/09 18:09

◎トヨタ 今期は売上高29兆5000億円の予想

 トヨタ自動車は11月6日、19年3月期の中間決算(18年4~9月)を発表しました。このなかで3月期の売上高見通しを、当初の29兆円から29兆5000億円(前期は29兆3795億円)へと上方修正しました。30兆円の大台へ乗せる勢いです。

 営業利益も、当初の2兆3000億円から、2兆4000億円へと上方修正しました(前期は2兆3998億円)。横ばいですが、日本の大企業でダントツの利益を稼ぐことになります。

 一方、グループの世界販売台数の見通しは、当初の1050万台のまま据え置きました。営業利益が増えるのは、想定為替レートをこれまでの1ドル=106円から110円に円安に見直したことや営業面の努力によるものとしています。

19年3月期 見通し
(トヨタの19年3月期見通し=中間決算プレゼンテーションから)

 豊田章男社長は、世界の自動車産業は、電動化や自動運転化など「100年に1度の大変革の時期」と語り、トヨタは「生きるか、死ぬか」だと危機感を煽っていますが、確実に利益を上げています。

 この日の中間決算では、内部留保の大きな部分を占める利益剰余金は、前期の18年3月期(19兆4735億円)から、わずか半年で1兆9833億円増やし、21兆4567億円になりました。日本の大企業で、突出した内部留保です。

 記者会見で小林耕士副社長は、「社員全員が原価意識を持つことで、体質をもっと強化したい」などとのべました。

 原価改善による営業利益の押し上げ額は、半年間で300億円にとどまり、年間数千億円(2010年3月期では、年間で5200億円)に達していたことに比べて落ちていること、販売台数が1000万台を超えた2014年以来、1000万台超の横ばいで推移しているもとで、原価低減でもっと利益をあげることをねらったものです。

 豊田社長は5月の18年3月期決算発表の席上で、「トヨタの真骨頂は『トヨタ生産方式、TPS』と『原価低減』です」とのべていましたが、原価低減活動をさらに徹底しようというものでしよう。

決算・経営計画 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/11/08 18:07

◎新しい記者像を示した東京新聞・望月記者

 中日新聞系の東京新聞社会部の望月衣塑子記者は、新しい記者像を示したとして注目されています。安倍政権の国政私物化で、モリカケ疑惑が政治の焦点になっていた今年6月から菅義偉官房長官の会見に出席。そのものおじしない姿勢は、驚きを持って迎えられました。

 菅義長官に鋭い質問をし、納得いくまで食い下がる姿勢は、これまでの記者にはなかったものです。安倍政権にひるむことなく立ち向かうまっすぐな姿勢は、記者のあり方を問うものとしてメディアに大きな影響を与えました。

 望月記者には、全国から講演の依頼が殺到しています。子育てをしながらもアップルウオッチを左手にはめるなど、おしゃれなスタイルも好感を持たれています。

15 望月 パワホ


 パワーポイントを駆使し、壇上を歩き回って早口でしゃべりまくる――そのパワフルな姿は圧倒的な存在感があります。彼女が示した記者像とは、次のようなものでした。

 「メディアの役割とは、権力の監視、チェック」
 「委縮してはいられない」
 「『会社がどうか』ではなく、ジャーナリストとしての信念を強く持つ」
 「自分の五感を信じて 人々のために」
 「権力と対峙する位置にいるか」
 「力の弱い多くの人達が幸せになれるか」

 パワポに示した記者像と自分を律しようとする姿勢には、「がんばれ!」と声援を送りたくなります。

 著書に『武器輸出と日本企業』(角川新書)などがあります。日本の政治がまっとうなものになるよう、望月記者の活躍と彼女に続く記者に期待したいと思います。

            ◇

 この記事は、11月7日にアップする予定でしたが、都合により前日にアップしました。
その他 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2018/11/06 21:36

◎徴用工問題 「個人の請求権は消滅していない」

 日本共産党の市田忠義副委員長・参院議員のツイッター(11月4日)です。

 「徴用工問題。解決済みの大キャンペーン。日本政府もマスメデイアも。しかし『個人の請求権は消滅していない』というのは日韓両政府も最高裁も完全に一致していることだ。この一致点を尊重し、両国が冷静に話しあうことが大事だ」

 NHKが10月30日に伝えた内容は――。

……
 太平洋戦争中に「徴用工として日本で強制的に働かされた」と主張する韓国人4人が新日鉄住金に損害賠償を求めた裁判で、韓国の最高裁判所は(10月)30日、「個人請求権は消滅していない」として、賠償を命じる判決を言い渡しました。日本企業に賠償を命じる判決が確定したのは初めてで、日本政府が徴用をめぐる問題は「完全かつ最終的に解決済みだ」としているだけに、今後の日韓関係に影響を及ぼすことも予想されます。
……

 この報道以来、確かに、安倍首相、河野太郎外相も、いきりたって「解決済み」を主張しています。メディアも冷静な報道になっていないのが事実です。日本共産党の志位和夫委員長は11月1日、「徴用工問題の公正な解決を求める――韓国の最高裁判決について」を発表しました。その全文を紹介します。

……
 徴用工問題の公正な解決を求める――韓国の最高裁判決について
2018年11月1日  日本共産党幹部会委員長  志位和夫
(1)
 10月30日、韓国の最高裁判所は、日本がアジア・太平洋地域を侵略した太平洋戦争中に、「徴用工として日本で強制的に働かされた」として、韓国人4人が新日鉄住金に損害賠償を求めた裁判で、賠償を命じる判決を言い渡した。

 安倍首相は、元徴用工の請求権について、「1965年の日韓請求権・経済協力協定によって完全かつ最終的に解決している」とのべ、「判決は国際法に照らしてありえない判断だ」として、全面的に拒否し、韓国を非難する姿勢を示した。
 こうした日本政府の対応には、重大な問題がある。

(2)
 日韓請求権協定によって、日韓両国間での請求権の問題が解決されたとしても、被害にあった個人の請求権を消滅させることはないということは、日本政府が国会答弁などで公式に繰り返し表明してきたことである。

 たとえば、1991年8月27日の参院予算委員会で、当時の柳井俊二外務省条約局長は、日韓請求権協定の第2条で両国間の請求権の問題が「完全かつ最終的に解決」されたとのべていることの意味について、「これは日韓両国が国家として持っている外交保護権を相互に放棄したということ」であり、「個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたものではない」と明言している。

50 国会議事録
(1991年8月27日の参院予算委員会での柳井俊二外務省条約局長の答弁)

 強制連行による被害者の請求権の問題は、中国との関係でも問題になってきたが、2007年4月27日、日本の最高裁は、中国の強制連行被害者が西松建設を相手におこした裁判について、日中共同声明によって「(個人が)裁判上訴求する権能を失った」としながらも、「(個人の)請求権を実体的に消滅させることまでを意味するものではない」と判断し、日本政府や企業による被害の回復にむけた自発的対応を促した。この判決が手掛かりとなって、被害者は西松建設との和解を成立させ、西松建設は謝罪し、和解金が支払われた。

 たとえ国家間で請求権の問題が解決されたとしても、個人の請求権を消滅させることはない――このことは、日本政府自身が繰り返し言明してきたことであり、日本の最高裁判決でも明示されてきたことである。

 日本政府と該当企業は、この立場にたって、被害者の名誉と尊厳を回復し、公正な解決をはかるために努力をつくすべきである。

(3)
 韓国の最高裁判決は、原告が求めているのは、未払い賃金や補償金ではなく、朝鮮半島に対する日本の不法な植民地支配と侵略戦争の遂行に直結した日本企業の反人道的な不法行為――強制動員に対する慰謝料を請求したものだとしている。そして、日韓請求権協定の交渉過程で、日本政府は植民地支配の不法性を認めず、強制動員被害の法的賠償を根本的に否定したと指摘し、このような状況では、強制動員の慰謝料請求権が請求権協定の適用対象に含まれると見なすことはできないと述べている。

 1965年の日韓基本条約および日韓請求権協定の交渉過程で、日本政府は植民地支配の不法性について一切認めようとせず、謝罪も反省も行わなかったことは、動かすことのできない歴史の事実である。

 徴用工の問題――強制動員の問題は、戦時下、朝鮮半島や中国などから、多数の人々を日本本土に動員し、日本企業の工場や炭鉱などで強制的に働かせ、劣悪な環境、重労働、虐待などによって少なくない人々の命を奪ったという、侵略戦争・植民地支配と結びついた重大な人権問題であり、日本政府や該当企業がこれらの被害者に対して明確な謝罪や反省を表明してこなかったことも事実である。

 今年は、「日本の韓国への植民地支配への反省」を日韓両国の公式文書で初めて明記した「日韓パートナーシップ宣言」(1998年、小渕恵三首相と金大中大統領による宣言)がかわされてから、20周年の節目の年である。
 日本政府と該当企業が、過去の植民地支配と侵略戦争への真摯で痛切な反省を基礎にし、この問題の公正な解決方向を見いだす努力を行うことを求める。
……
その他 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2018/11/06 07:05

◎9条改憲ノー 市民と政党が共闘 名古屋・栄でロングラン集会

 安倍政権が憲法9条を改悪しようと臨時国会で動き出しているもとで、「9条改憲ノー! 平和といのち、くらし・人権を! あいち1万人アクション」(実行委員会主催)が文化の日であり、憲法が公布された11月3日、名古屋栄の矢場公園で開かれた。

 豊田市で毎月3日に豊田駅前で行っている、作家の沢地久枝さんが呼びかけた「3日行動」のメンバーも、これに合流した。午後から夕方まで6時間にわたるロングラン集会では、9条を守ろうという熱気にあふれた。

■栄集会の3 20181103
(LEDキャンドルライトをかかげて夕方に名古屋市栄をデモ行進)

 第1部が午後零時から始まり、自由に話そうとトークイベントや、平和とくらし・人権を守るをテーマにスピーチやリレートーク、歌やバンド演奏などが行われた。原発裁判で著名な井戸謙一弁護士がメインスピーカーとして、原発をなくそうと語った。

 第1部が終った午後2時からは、サウンドデモとゆったりデモの2手に分かれて栄、大須方面と栄・広小路交差点方面に向けてデモ行進した。

■栄集会 20181103の1
(昼間に名古屋市栄でデモ行進)

 第2部は午後4時から憲法9条改憲ノーをテーマにして行われた。メインスピーカーに慶応大学名誉教授で憲法学者の小林節氏を迎えた。小林氏は、今こそ国民の間に憲法論議を起こし、一人ひとりが周りの人と対話して、9条の大切さを訴えることが大事だと発言した。

■小林節 20181103
(語る慶応大学名誉教授の小林節氏)

 各政党も9条を守るという点で力を合わせることが大事だ、とユーモアをまじえ、歯切れよくて語った。非常に面白い話だった。

 その後LEDキャンドルライトが配布された。秋の夕方はつるべ落としのように太陽が沈むからだ。再び栄の中心部でキャンドルデモ行進をした。1部には約1000人、2部には約1500人が参加した。

■栄集会の4 20181103
(参加者の声援に応える=右から2人目から=日本共産党のもとむら伸子衆院議員、井上さとし参院議員)

 政党からは、日本共産党のもとむら伸子衆院議員、井上さとし参院議員が、立憲民主党からは近藤昭一衆院議員が参加。名古屋の各政党の代表者も参加した。

 6時間もの集会、デモにさすがに疲れたが、心地いい疲れだった。集団的自衛権の行使、辺野古の新基地建設、国政私物化と公文書改ざん…憲法も法律も守らない安倍首相に9条改憲で戦争ができる国にさせてたまるか、との思いがみなぎった。

■栄集会 20181104の5
戦争と平和 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/11/05 07:21

◎福島原発事故を問う 3題

 (1)柳美里さんの創作劇を被災地で上演

 鎌倉市から福島県南相馬市に移住した芥川賞作家・柳美里さん。原発事故をテーマにした創作劇を、ふたば未来高校の演劇部高校生たちと9月に上演するまでのドキュメントをNHKが11月4日、朝6時15分から30分間、放送しました。

 原発事故を経験した高校生、しなかった高校生らが柳美里さんと議論し、台本を書き換えていくところなどを密着取材し、捕まえたザリガニを男子高校生が放すシーンなどを原発事故と重ね合わせながら描いています。

 上演場所は74席のミニ劇場。柳さんが今年4月に自宅を改装し、本屋「フルハウス」をオープンしましたが、そこに併設した小劇場「La MaMA ODAKA」(倉庫だった場所)です。

 放送からは、原発事故から7年7カ月たった福島県の被災地から、改めて事故を問いかけています。放送を見ながら、高校生たちに、日本の未来、原発のあり方を託したいと思いました。

NHK 柳美里 高校生と演劇
(柳美里さんと高校生たち=NHKの番組紹介から)

 (2)東電元会長の醜悪な言い訳

 福島第一原発事故で、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久被告(78)=元社長、元会長=の被告人質問が10月30日、東京地裁で開かれました。

 公判での大きな争点は、国が2002年にまとめた地震予測「長期評価」と、東電子会社がこれに基づいて08年に算出した「最大15・7メートル」の津波予測の評価についてでした。

 勝俣被告は、「長期評価」の存在を知ったのは、原発事故から「だいぶたった後」と釈明しました。さらに、「津波対策は原子力・立地本部がしっかりやってくれていると思っていた」と語りました。

 これが、チェルノブイリの原発事故と並ぶレベル7(深刻な事故)の原発事故を引き起こした当時の会長が語る言葉なのか――。そこには、被災者への責任はまったくなく、自己保身のために部下らに責任を転嫁する醜い姿でした。

 (3)裁判官は原発に向き合っているのか

 四国電力は10月27日、伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転を約1年ぶりに再開しました。昨年12月に広島高裁が、熊本県の阿蘇山が噴火した場合、火砕流の影響を受けないとはいえないなどとして、運転差し止めの仮処分決定を出していました。

 それを同じ広島高裁の別の裁判官が今年9月、そうした想定をしなくても「安全性に欠けないとするのが社会通念」などとして決定を取り消したために、四国電力が運転を再開したのです。

 「社会通念」論を持ち出して原発は安全だというのです。火山噴火は、地震と並んで予知できないのが現在までの科学の到達点です。それを示したのが登山者ら58人が亡くなった御嶽山(岐阜、長野の両県)の噴火(2014年9月27日)です。

 御嶽山には数十年前に2度ほど登山したことがありますが、頂上まで登ってもまったく不安を感じませんでした。それが突然、牙をむいたのです。休火山の富士山は、江戸時代以降は静かですが、いつまた噴火するかわからないといいます。数万年、数十万年単位で見れば、阿蘇山が破局的噴火を引き起こす可能性はあるのです。

 伊方原発が運転を再開したことで、福島原発事故以来、裁判所が運転差し止めを認めた原発(関西電力の大飯原発3、4号機、高浜原発3、4号機、伊方原発3号機)のすべてが運転を再開しました。

関電前 20150417
(福井地裁の関電高浜原発3、4号機の運転差し止めの決定が出た後、名古屋市の関電東海支社前で原発ゼロを訴える市民たち=2015年4月17日)

 3年半前の2015年4月14日、福井地裁の樋口英明裁判長は、関電高浜3、4号機の運転差し止めを認めました。その仮処分決定で次のようにのべています。

……
 被告(関電)の主張においても,本件原発の稼動停止による不都合は電力供給の安定性,コストの問題にとどまっている。このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが,たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても,これを国富の流出や喪失というべきではなく,豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり,これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。
……

 原発に正面から向き合い、「国富」とは何かを問いかけた裁判官の素晴らしい決定でした。こうした決定がくつがえす日本の裁判所は、いったい何なのでしょうか?
原発ゼロへ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/11/04 11:38

◎続・“オレが憲法だ、法律だ”

 臨時国会で始まった衆院予算委員会の論戦。安倍政権が沖縄県の辺野古の米軍新基地建設工事を強行再開(11月1日)した大問題。安倍首相は、法律をねじ曲げても平然とした姿勢でした。

 11月2日の衆院予算委員会。沖縄選出の日本共産党・赤嶺政賢議員は、持ち時間の40数分を辺野古新基地問題1本で安倍首相らを追及しました。

 沖縄防衛局が「国民の権利利益の救済」を目的とする行政不服審査法を使い、県の埋め立て承認撤回の効力停止を申し立て、同じ安倍政権の石井啓一国交相が認めた「自作自演」の大問題です。

 赤嶺議員は、「安倍政権は『県民の気持ちに寄り添う』といいながら民意を無視し、法解釈をねじ曲げ、基地建設を強行した。玉城知事との話し合いに応じるべきだ」と追及しました。

 その上で、行政法研究者110人が政府の対応について「行政不服審査制度を濫用するもので、法治国家に悖(もと)るものと言わざるを得ない」と却下を求めた声明を紹介し、首相に認識を問いました。

 安倍首相は「意見は学術界での議論でありコメントはしない」と平然と答えました。行政法研究者の意見に耳を一切貸さない態度。“オレが法律だ”と言わんばかりです。

 2015年の安保法制(戦争法)でも、集団的自衛権の行使は憲法違反というのが圧倒的な憲法学者の声でした。それを無視して安保法制を強行しました。まったく同じ姿勢です。

 赤嶺議員は、「極めて不誠実な姿勢だ。国民の権利を守る制度を国家権力が国民の権利を押しつぶすために使うのは絶対に許されない」と厳しく批判しました。

12 赤嶺議員
(安倍首相=右端=を追及する日本共産党の赤嶺政賢衆院議員=11月2日、NHKテレビから)

 さらに赤嶺議員は、国交相が効力停止を決めた背景に「普天間飛行場(基地)のキャンプ・シュワブへの移設」を明記した2006年の閣議決定があると指摘した上で追及しました。

 赤嶺議員が閣議決定について、「内閣には対外的な一体性・統一性が求められ同決定に拘束される立場にある」と指摘したのに対し、石井国交相は「内閣の方針には従うが、双方(県と沖縄防衛局)の意見を聞いて判断した」と強弁しました。

 赤嶺議員は、「辺野古の基地建設を進める閣議決定に拘束される国交相が、沖縄防衛局の申し立てを認めるのは最初から分かりきったことだ」と厳しく問いただしました。

 安倍首相は、「国交相は関係法令にのっとって判断した」と同じ答弁をくり返すばかりです。行政不服審査法を乱用しながら、「関係法令にのっとって」とあたかも法律を守っているかのような答弁。これが一国の首相かと思うと恐ろしくなりました。

沖縄 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/11/03 18:18

◎車は持つものではなく、借りる時代?

 旅行などでレンタカーを使うことは、しばしばありますが、車は持つものではなく、借りるものというシェア化が、いよいよ現実のものになろうとしています。

 トヨタ自動車は10月1日、「税金や保険の支払い、車両のメンテナンス等の手続きをパッケージ化した月額定額サービス(サブスクリプション)を気軽に申し込むことができ、好きなクルマ・乗りたいクルマを自由に選び、好きなだけ楽しんでいただく」などという、名付けて「KINTO」(筋斗雲をイメージ)というサービスを開始すると発表しました。

 豊田章男社長が自動車産業の「100年に1度の大変革の時期」と呼ぶ、電動化、自動運転化、コネクテッド化、シェア化などのうちの車のシェア化の具体化です。

 同社長は、トヨタは車をつくる会社から「モビリティ・カンパニー」へ変革するとして他の企業との連携を次々に打ち出しています。車づくりトヨタのイメージを大きく変えようというものです。

10 LC500h
(レクサスも借りる時代に?)

 トヨタはまた、同日、豊田社長も出席して全国トヨタ販売店代表者会議を開き、全国約5000販売店の変革をすすめていくことを明らかにしました。

 これまでのように販売店ごとに販売する車種が違うことを改め、2022~25年をめどに、原則、「全販売店全車種併売化」を実施するというものです。東京では、19年4月から直営販売店4社が新会社「トヨタモビリティ東京」を立ち上げ、先行実施するといいます。

 同時に、「KINTO」を、19年初めをめどにトライアル導入するとしています。人材育成のために「TPS改善推進部」を設立し、働き方変革をめざすといいます。

 豊田社長は、トヨタの販売ネットワークの強みは、経営者が「地場資本」であると強調。「これからは『地域』、『故郷』という概念が重要になる」とのべました。

 車のシェア化がすすめば、車の生産、販売は減ることはないのでしょうか? 販売店の変革の具体化のなかで、これまで通りに「150万台販売を維持していく」としていますが…。

 豊田社長は、国内の雇用を守るために「国内生産300万台を死守する」と語ってきました。半分の150万台は国内販売に、半分の150万台は輸出にという計算です。

 ある労働者は語ります。「全社的に現場の間接部門は廃止の動きです。ソフトバンクとの提携などと、いろいろと動き出しているトヨタ。定年まで、この会社が存続しているかどうかわからないです」

決算・経営計画 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/11/02 11:29

◎厚労省 「残業代ゼロ制度」の5業務の素案を提示

 厚生労働省は10月31日に開かれた労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件委員会に、「残業代ゼロ制度」(厚労省は高度プロフェッショナル制度と呼称=高プロ)の対象業務の素案として「研究開発業務」や「金融商品の開発」など5業務を示しました。

 他の3業務は、「金融商品のディーリング業務」「アナリスト」「コンサルタント」で、対象となる業務と対象外の業務を示しました。「アナリスト」「コンサルタント」など、限られた業務であるかのように見せていますが、「研究開発業務」は、広範な労働者が対象になる可能性があります。

 「研究開発業務」の素案では、「新たな技術、商品又は役務の研究開発に係る業務」のうち、対象になる業務、ならない業務を次のようにしています。

残業代ゼロ精度 対象業務
(厚労省が示した「残業代ゼロ制度」の対象のうち、 「研究開発業務」の素案)

<対象になり得ると考えられる業務>
・ 新たな技術の開発、新たな技術を導入して 行う管理方法の構築、新素材や新型モデル・サービスの開発等の業務

<対象にならないと考えられる業務>
・ 作業工程、作業手順等の日々のスケジュールが使用者からの指示により定められ、そのスケ ジュールに従わなければならない業務
・ 既存の商品やサービスにとどまり、技術的改善を伴わない業務

 使用者側からは、「日々のスケジュールの指示」がない限り該当するなどとのべたように、極めて緩い条件になっています。また厚労省は対象になるものとして、「従事した時間と成果の関連性が高くない」「使用者から時間に関する具体的指示がない」ものと説明しました。

 労働者側からは、自動車総連の中川義明副事務局長(全本田労連)が反論。「自動車の研究開発では3、4年計画でイベントや評価会などが設定され、コース管理されている」と指摘し、製造業では全部が対象になるとのべました。

トヨタ テクニカルセンター
(開発職が働くトヨタ自動車のテクニカルセンター=豊田市)

 自動車産業は、電動化や自動運転化、コネクテッド化、シェア化など「100年に一度の大変革の時期」で、トヨタ自動車は研究・開発に携わる人材を広く募集しており、広範囲の労働者が対象になる可能性があります。

 法案審議のなかで、日本共産党や立憲民主党、国民民主党などの野党や連合、全労連のナショナルセンター(労働組合の全国組織)が過労死を増やすとして反対したにもかかわらず、安倍政権と自民党、公明党などは強行成立させました(2018年6月29日)。

 このため、過労死を増やすような法律の「残業代ゼロ制度」を職場に導入させない運動が続いています。
残業代ゼロ法案 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/11/01 16:30

◎オレが憲法だ、法律だ

 「沖縄のみなさまの心に寄り添う」――安倍首相の白々しい言葉。憲法違反の集団的自衛権を盛り込んだ安保法制(戦争法)を強行した安倍首相は、“オレが憲法だ、法律だ”といわんばかりに沖縄県民の心を踏みにじっています。

 10月30日の衆院代表質問で、日本共産党の志位和夫委員長は、安倍首相に「無法な決定に満身の怒りを込めて抗議する」とのべました。

……
 総理は、所信表明で、「沖縄の皆さんの心に寄り添う」とのべました。しかし実際にやっていることは何か。玉城デニー知事が総理に会い、「話し合いの場を設けてほしい」と要望してからわずか5日後、沖縄防衛局は、県が辺野古の埋め立て承認を撤回したことへの対抗措置として、国土交通大臣に対して、行政不服審査法に基づく効力停止の申し立てを行い、本日、国土交通大臣は不当にも、埋め立て承認撤回の執行停止を決定しました。

 私は、この無法な決定に満身の怒りを込めて抗議するものです。

 総理、こんな形で、県知事選挙で示された民意を乱暴に踏みにじっておきながら、何が「沖縄の皆さんの心に寄り添う」ですか。対話による解決すら拒否するというのは、民主主義の国では許されない態度だと考えませんか。

60 志位代表質問 20181030
(衆院代表質問で安倍首相を追及する日本共産党の志位和夫委員長=10月30日)

 だいたい行政不服審査法は、行政機関によって国民の権利が侵害された時に、その救済を図ることを目的としています。国がこの制度を用いることは、制度の乱用であることは明らかではありませんか。

 しかも、防衛省の申し立てを国交大臣が審査するというのは、「自作自演」であり、とうてい「公正な手続き」といえないことも明瞭ではありませんか。総理、あなたは沖縄には法治主義を適用しないとでもいうつもりですか。お答えいただきたい。
……

 これに対する安倍首相の答弁(要旨)は、木で鼻をくくったようなものでした。

……
 沖縄防衛局が行政不服審査法に基づき国土交通相に審査請求、執行停止を求めたのは、法治国家として必要な法的措置だ。民主主義の国で許されない、制度の乱用、公正な手続きとは言えない、沖縄には法治主義を適用しないのかとの指摘はいずれも当たらない。

 今後も抑止力を維持しながら、沖縄のみなさまの心に寄り添い、基地負担軽減に結果を出していく。
……

 これのどこが沖縄県民の心に寄り添っているのか―。「満身の怒りを込めて抗議する!」

★「朝日新聞」(10月31日付社説 「辺野古移設 工事再開を強行するな」)

……
 行政不服審査法にもとづいて防衛省が申し立てていたが、国民の権利を守るためにある法律の趣旨を逸脱していることは明らかだ。政府と県の対立を、同じ政府内の国交相が審査するのは、公平性・中立性を欠き、身内同士のなれ合いと言われても仕方あるまい。
……

★「東京新聞」(10月31日付社説 「辺野古基地問題 法治国の否定に等しい」)

……
 法治国の否定に等しい政府内の自作自演に失望する。沖縄県名護市辺野古への米軍新基地建設を巡り、国土交通相は県の承認撤回の効力を停止。工事再開を認めた。民意尊重の誠意こそ必要なのに。

 (略)

 法治主義を軽んじてまで基地建設に突き進み、何が得られるのか。日米同盟のために沖縄の民意を踏みにじっていいはずがない。
……
沖縄 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/31 20:38

◎「自作自演」で辺野古の工事再開強行へ

 公明党の石井啓一国土交通相の結論は、「自作自演」で見え透いていました。安倍政権が強行している沖縄県名護市辺野古への米軍新基地建設。沖縄県が埋め立て承認を撤回していた問題で10月30日、石井国交相はその効力を停止すると発表しました。

 その理由として、「日米間の信頼関係や同盟関係に悪影響を及ぼしかねない」などとのべました。新たな米軍基地を造ることには、沖縄県民の民意は関係ないという姿勢です。

 岩屋毅防衛相が行政不服審査請求に基づいて、石井国交相に申し立てていたもので、同じ安倍政権内での結論は見え見え。行政不服審査請求は、国民が行政に対する不服を申し立てる制度で、政府が使うことはありえないことです。

辺野古の海の埋め立て
(沖縄防衛局がすすめている辺野古の海の埋め立て=2017年12月)

 埋め立てを強行するためには、どんな手法でも使う安倍政権の強権姿勢を示すものです。沖縄県の玉城デニー知事は同日、東京都内で「強い憤りを禁じ得ない」と語りました。

 その上で、執行停止を取り消すために、総務省の第三者機関の「国地方係争処理委員会への審査申し出を軸に速やかに対応していく」と語りました。

 沖縄知事選で、玉城知事が8万票の大差で、安倍政権が全面的に推した候補に圧勝(9月30日)。故・翁長雄志前知事に続く県民の民意は、辺野古に新基地を造らないです。

 わずか1か月前に明確に示した沖縄県民の強い民意もなんのその、県が8月に埋め立て承認を撤回して以来、止まっていた工事の再開に安倍政権は踏み切ろうとしています。

 これが民主主義国家であるはずの日本の政府なのでしょうか? 否!
沖縄 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/30 16:32

◎プリウスのリコールがきた

 トヨタ自働車から封書がきたので、開けてみるとプリウス(3代目)のリコールの「お知らせ」でした。リコールは、10月5日に国土交通省に届け出たもので、近く販売店で修理するというものでした。

 不具合の内容は次のようでした。

……
 ハイブリッドシステムにおいて、異常判定時の制御プログラムが不適切なため、急加速時等の高負荷走行中に昇圧回路の素子が損傷した場合に、フェールセーフモードに移行すべきところ、移行できないことがあります。そのため、警告灯が点灯し、ハイブリッドシステムが停止して、走行不能となるおそれがあります。
……

ぷりうすリコール 201810


 このため、修理内容としては、「異常判定時の制御プログラムを対策仕様に修正します」というものです。制御プログラムに問題があり、それを修正するというものです。

 プリウスでの制御プログラムの修正は、これで2回目になります。車は鉄の塊からソフトウエアの塊と言われて久しくなりました。車に搭載されたソフトウエアはぼう大なものといわれています。1000万行にも及ぶとの説もあります。

 それだけに、バク(プログラムの誤り)をつぶすのは容易ではないようです。たとえば新聞記事は、記者が書いた記事をデスクや校閲など何カ所もチェックしています。それでも訂正記事が出ます。

 自動車の制御プログラムで、ミスをゼロにすることは不可能に思えるほどです。しかし、新聞と違って自動車は人命にかかわります。今回のプリウスのリコールのように、もし「走行不能」になったらいったいどうなるのか?

 自動車は、電動化、自動運転化、シェア化など「100年に1度の大変革の時期」といわれています。特に自動運転化では、AI(人工知能)を使うために、プログラムはさらにぼう大でより複雑になります。

 自動運転は、レベル1(ドライバー支援)~レベル5(完全な自動運転)までの段階があります。独アウディは、世界初のレベル3(条件付きの自動運転)の新型「A8」の開発をすすめてきました。

40 アウディA8
(アウディの新型「A8」=同社のWEBカタログから)

 10月から日本で発売(1140万円から)した「A8」は、日本では公道での走行は法律上不可能なために、部分的な運転の自動化であるレベル2の車としています。

 自動運転車のプログラムのバクをなくすことは、いっそう難しくなることが予想されます。安全な車の設計、生産は、これまで以上の高度な知識・技術・能力などが要求される時代になったといえるでしょう。
品質・リコール問題 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/29 10:32

◎レクサスと旅のコラボ

 秋も深まり、家族で紅葉狩りのドライブに行こう――そんな思いでいたら、大阪市で発行している季刊雑誌『CLasism』(ゆめディア発行)を見つけました。

 同誌は、全面カラーのグラフ誌で、関西地方での旅や食文化、インテリア、焼き物などを掲載しています。そのなかに、レクサスと旅のコラボ企画がありました。

 「ちょっとレクサスな女たち」のタイトルです。2018年の夏号は「京の奥座敷、亀岡」で、京都府亀岡市へレクサスのRX450hで旅するという企画です。

 この10ページにわたる企画では、出雲大神宮などを訪ね、料亭で昼食、戦国時代の武将、明智光秀らが癒したという湯の花温泉に宿泊…を美しい写真たっぷりで紹介しています。

10 clasism 2018 夏
(季刊雑誌『CLasism』に掲載されたレクサスRX450h=左下)

 ちなみに2020年放送のNHK大河ドラマは、長谷川博己が主役で光秀を演じるといいます。光秀は、亀岡城から本能寺へ向かい、織田信長を殺す「本能寺の変」を起こします。

 こうした歴史があるのが亀岡です。企画には、旅の要所、要所にレクサスを取り込んだ写真があり、さらにRX450hは743万6000円とさりげなく宣伝しています。

 秋号では、和歌山県の紀州沿岸をドライブし、安珍、清姫の恋物語で知られる道成寺などを訪ねたり、老舗の宿で新鮮なハモしゃぶに舌鼓を打つ…を企画しています。

10 レクサス LC500
(レクサスLC500)

 こちらはレクサスのLC500の“Lpackage”。何と1300万円もします! しかもボディカラーは、ネープルスイエローコントラストレイヤリングというもの。

 LC500のド派手な黄色いクーペで乗り付けられたら、惹かれるというより、思わず引きたくなる?――と考えてしまいました。

 道を走っていると、レクサスは珍しくないほど多くなりました。日本社会で定着してきた感がありますが、しかし庶民にとっては、しょせんは高嶺の花。格差社会のなかで、「いつかはレクサス」とはいかないかも…。
トヨタ車 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/28 12:28

◎トヨタの労使拡大懇 友山副社長が語ったこと

 今年4月から毎月開かれているトヨタの「労使拡大懇」。9月度の出席役員は、友山茂樹副社長と籠橋寛典常務理事。トヨタ労組の機関紙「評議会ニュース」が伝えています。

 友山福社長は、“コネクティッドカンパニー”プレジデントで、今年8月、配車サービス最大手の米ウーバー・テクノロジーズとの協業のために、ウーバーに5億ドル(約560億円)を出資することをまとめました。

 籠橋常務理事は労使拡大懇で、トヨタとマツダが2021年から米アラバマ州で合弁会社を立ち上げるMazda Toyota Manufacturing, U.S.A(MTM)について語りました。

15 米アラバマ州 トヨタとマツダ
(米アラバマ州に建設するトヨタとマツダの合弁会社の工場建設予定地)

 友山副社長はトヨタ労組の執行委員、評議員ら幹部を前に、次のようなメッセージを発しました。

……
 豊田章男以外、誰にも背負いきれない重い使命がある。 それは、喜一郎から引き継がれてきたものであり、社長は、日々葛藤しつつ、そこから逃げ出さず、戦い続けている。

 豊田社長とこれまで取り組んできた仕事を振り返ると、全てが、「トヨタが造ったトヨタの壁をぶち破る」という挑戦だった。我々は、社長の重い使命を代わりに背負うことはできないが、同じ、高い志を持って、ともに戦うことはできるはず。
……

 トヨタの豊田章男社長は、祖父で創業者の豊田喜一郎から引き継いだ、トヨタの他の誰もが背負いきれない「重い使命」があると同時に、「トヨタの壁をぶち破る」という挑戦と戦い続けていると語ったというのです。

 友山副社長はその上で、「この100年に一度の大変革期こそ、豊田社長のもとに、若きリーダーたちが一丸となって、未来にたすきをつなぐとき」などと語ったといいます。

 豊田社長が常に語る、世界の自動車産業の電動化、自動運転化、コネクテッド化、シェア化など「100年に一度の大変革期」に、一丸となって頑張ろうというメッセージを組合に直接伝えたかったのでしょう。

 「社長と一緒に闘いましょう」は、5月からの労使拡大懇での一貫したメッセージです。労働組合は、会社に対し、賃上げや労働条件の向上を要求して闘う全員加入の組織です。労使拡大懇とは、経営方針の伝達場所なのでしょうか……。
決算・経営計画 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/10/27 18:01

◎ベア非公表についてトヨタ労組の見解は

 2018年春闘でトヨタ自動車労組は、賃上げ(賃金制度改善分)として3000円を会社に要求しましたが、会社が回答したのは「昨年を上回る」という日本語回答で、具体的な数字を示しませんでした。

 トヨタ労組の西野勝義委員長は、回答を受け入れるかどうかの評議会(3月30日)のあいさつで、次のようにのべました。

 「全トヨタ労連の仲間達からは、賃金制度改善分の水準が開示されなかった点については、『皆で一緒になって取り組みを進めてきたが、水準が分からない事により、一体感が損なわれたと感じた』という厳しいご意見を頂き、課題が残った事も事実である。来年以降のゆめW(注、春闘のこと)の取り組みに向けて、要求案や交渉の進め方などにつき、執行部として検討していく」

 トヨタ労組の第85回定期大会が10月13日に開かれましたが、ベアが非公表になったことについて代議員から次のような質問が出ました(組合の「評議会ニュース」から)。

 「執行部が認識している課題は以下3点と伺った。①組合の要求と会社の回答形式が異なったこと②賃金制度改善分の獲得額が非公表であったこと③労使協における労使の主張がかみ合わなかったこと。上記課題についての執行部の受け止め、“19ゆめW”に向けて、どのような議論が行われているかを教えてほしい」

トヨタ労組集会
(18春闘のトヨタ労組の本社地区ブロック集会)

 これに対し、執行部は次のように答弁しました。

 「要求と回答の形式が異なったことは異例だが、『社会全体の格差是正』や『トヨタで働く者の一体感醸成に向け取り組みを進めたい』という会社の考え方自体は、執行部が目指すものと根元は同じであると認識」

 「“19ゆめW”の要求は、『何を求めていくことが組合員のためになるのか』『会社の競争力に結びついていくのか』を踏まえ、現在、執行部にて議論を進めている」

 執行部での議論途中などとして、具体的な答弁ではありませんでした。ベア非公表は、トヨタの労使にとどまらず、日本の春闘に大きな与えました。トヨタ労組が加わる金属労協(JCM)や連合の賃上げ回答に、トヨタ労組をふくむことができなくなったからです。

 春闘の“リーダー労組”を自認するトヨタ労組の明確な総括、今後の方向が求められます。
19春闘 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/10/26 14:16

◎9条改憲へ執念 安倍首相の所信表明

 臨時国会が10月24日、始まりました。安倍首相は所信表明で「憲法審査会において、政党が具体的改正案を示す」などとのべ、臨時国会に、自民党の改憲案を提案することを宣言。9条改憲に異常な執念を示しました。

 安倍首相は2015年に、憲法違反の集団的自衛権の行使を盛り込んだ安保法制(戦争法)を強行しました。9条に自衛隊を書きこめば、海外での無制限の武力行使を公然とできるようになります。

 歴代自民党政権が、少なくとも専守防衛としていた立ち位置から大きく踏み出し、日本が海外で戦争をできる国につくり変えようというものです。戦前の侵略戦争への強い反省の上につくられた9条をかなぐり捨てるものです。

9条改憲NO
(3000万人署名の呼びかけ)

 日本共産党の志位和夫委員長は24日、臨時国会開会にあたって開かれた国会議員団総会でこうのべました。

……
 とくに、自衛隊に向かって改憲の号令をかけるというのは論外の暴挙であります。9月の自衛隊高級幹部会同、10月の自衛隊記念日観閲式で、安倍首相は公然と9条改憲の持論を述べました。

 政治的中立性がもっとも厳格に守られるべき実力組織を前に、その最高指揮官が改憲の号令をかける。それがどんなに危険で異常かは明らかです。そして、閣僚に憲法の尊重・順守を義務づけた憲法99条に明々白々に違反していることも明らかではないでしょうか。憲法を守らない首相に、憲法を語る資格なし。
……

 安倍首相は、3年前に安保法制を強行するためにお盆を挟んで国会を2カ月も延長するという暴挙に打って出ました。祖父の岸信介・元首相は1960年、連日にわたって国会を包囲する国民のデモのなかで、日米安保条約を強行しました。

 共同通信が9月に行った世論調査では、改憲提出に対し賛成が35・7%、反対が51%です。憲法を変えて欲しいという世論ではないのに、安倍首相は提出する構えです。

 祖父のような執念を示す安倍首相の9条改憲を絶対に許さぬよう、国民の世論、運動を強めようではありませんか。9条改憲に反対する3000万人を目標にした署名運動は、その大きな1歩です。
戦争と平和 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2018/10/25 18:09

◎安倍首相 「明治150年」式典で戦前美化

 安倍政権は10月23日、「明治150年」を祝う記念式典を東京・永田町の憲政記念館で開いた。国会議員ら約350人が出席して祝った。

 日本共産党は、「『明治150年』の前半は侵略戦争と植民地支配に向かった負の歴史。丸ごと祝い、肯定するような行事には参加できない」(小池晃書記局長)として出席しなかった。

 50年前の「明治100年」の式典では、昭和天皇と皇后が出席したが、今回は天皇・皇后は出席しなかった。

 安倍首相はあいさつで、「明治の人々が、勇気と英断、たゆまぬ努力、奮闘によって、世界に向けて大きく胸を開き、新しい時代の扉を開けたことに想いをはせながら、私たちは、この難局に真正面から立ち向かい、乗り越えていかなければならない」などとのべた。

 明治時代からの絶対主義的天皇制政府は、日清戦争、日露戦争をへて軍国主義と植民地主義に走った上に、アジア・太平洋戦争で、国内で320万人、国外では2000万人もの犠牲を出した。

 そうしたことには一言も触れず、明治時代のすべてが偉大であったかのように描き、「明治の人々に倣い、どんな困難にもひるむことなく、未来を切り拓いてまいります」と語った。

50 150年写真 安倍
(明治150年記念式典」であいさつする安倍首相=首相官邸ホームページから)

 “戦前回帰”への強い思いをにじませたあいさつだった。安倍首相は、24日から始まった臨時国会へ自民党改憲案を提出し、憲法審査会を動かそうとしている。9条改憲発議の道筋を付けようとしている。

 「明治150年」は、その絶好のチャンスとしている。内閣官房が「明治150年アーカイブス」を行うのをはじめ、各省あげて「明治150年」のキャンペーンをくり広げている。

 9条改憲の雰囲気づくりに警戒しなければならない。安倍首相は、自身の選挙区である山口県が生んだ吉田松陰に強い思い入れを持っている。作家の半藤利一さんは、松陰を危険な思想家だという。

 「明治政府が松陰を評価したのは、自分たちの行動を正当化するためだった。ただ、私はかなり危険な思想家だと思う。松陰の記した『幽囚録』には、急いで軍備を整え、カムチャツカや琉球、朝鮮、満州、台湾、ルソン諸島を支配下におさめるべきだ、とある。これはものすごい膨張主義・侵略主義ですよ」(朝日新聞、2015年6月9日付)

 アジア・太平洋戦争の思想的バックボーンになった“大東亜共栄圏”を先取りするような思想が松陰にあったという。安倍首相の“戦前回帰”と9条改憲は一体のものだ。「明治150年」のキャンペーンは、警戒すべきだ。

安倍政権 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/24 21:19

◎経団連 自民党の政策を「高く評価」し政治献金

 今年5月に日本経団連の会長に就任した日立製作所の中西宏明会長は、自民党の政策をことごとく「高く評価」し、会員企業に自民党への政治献金を呼びかけています。

 企業献金の実態は、「大企業には4兆円減税バラマキ、庶民には消費税10%」(日本共産党の志位和委員長の10月21日のツイッター)であり、「悪質極まる政治買収をやめよ!」(同)と訴えています。

 経団連は10月16日、「主要政党の政策評価2018」を発表しました。自民党の政策に対しては、労働者を過労死に追い込む「残業代ゼロ制度」である「高度プロフェッショナル制度の創設等を実現」したなどとして安倍内閣の「働き方改革」一括法案を成立させたことを高く評価しています。

 安倍政権は、裁量労働制のデータねつ造で一括法案から外さざるを得なくなりましたが、経団連は「裁量労働制の対象拡大について法案の早期再提出」をなどとハッパをかけています。

 経団連が強く求めてきた法人税の減税については、「法人の実質的な税負担割合を20%程度とした」と自民党を天まで持ち上げています。その一方で、低所得者ほど負担が多くなる消費税については、「2019年10月に消費税率を10%に引き上げることを前提」にしているなどと評価しています。

 さらに、「研究開発税制の延長・拡充」を求めています。研究開発減税では、トヨタ自働車が毎年、ダントツのトップです。2016年度ではトヨタ1社で841億円(推定)もの巨額にのぼっています。

日立本社
(日立製作所本社が入るビル=左のビル。東京駅前)

 どの世論調査でも原発ゼロは国民の多数を占めていますが、経団連は「安全性の確保された原子力発電所の再稼働を進めている」と安倍政権の再稼働推進を応援しています。日立は原発メーカーであり、英国に輸出しようとしている日立を安倍政権が全面的に支援しているからです。

 経団連は、「政治との連携強化に関する見解」(10月16日発表)で、「企業の政治寄附は、企業の社会貢献の一環として重要性を有する」などと“社会貢献”論なるものを持ち出して企業献金を正当化しています。

 志位委員長の言うように、大企業の政治献金は「政治買収」以外の何物でもありません。経団連の自民党への政治献金は5年連続で、安倍政権のもとで13億円から23億円(16年)へと倍増しています。企業献金トップは毎年、トヨタ自働車で、6440万円(2016年)にのぼっています。
日本経団連 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2018/10/23 19:21

◎安倍政権に3連勝 那覇市長選挙で「オール沖縄」勝利

 どこまで沖縄を踏みつけるのか! 那覇市民に安倍政権への強い反発、怒りが渦巻いていた――。沖縄県の県都・那覇市長選挙が10月21日、投開票され、玉城デニー知事ら「オール沖縄」が推す城間幹子氏(67)=無所属現職=が、安倍政権の支援を受けた前県議の翁長政俊氏(69)を破り、再選されました。

 城間氏の得票は7万9677票で、翁長氏に3万7000票余りの大差を付けました。これで「オール沖縄」は、1カ月足らずで知事選、初当選の豊見城市長選に続いて3連勝しました。

那覇市長に城間氏
(前列中央が那覇市長に再選された城間幹子氏。右隣が玉城デニー知事=10月21日、「しんぶん赤旗」から)

 城間氏は事務所で、玉城知事や支持者たちと「カチャーシー」を踊りました。ネットで流れる動画を見て、喜びがあふれました。城間氏も、知事選と同様に安倍政権が強行する名護市辺野古への新基地建設の反対を訴えてきました。

 市長選挙のさなかの17日、防衛省は沖縄県民を逆なでする暴挙に打って出ました。沖縄県の辺野古の海の埋め立て承認撤回に対し、行政不服審査法に基づいて、埋め立ての法律を所管する石井啓一国土交通相に撤回の効力を一時的に停止する執行停止の申し立てを行うとともに、撤回の取り消しを求める審査請求を行ったのです。

 行政不服審査法は、民間の紛争を想定したものです。同じ安倍政権の中でこれを使うのは、「自作自演」であり、法治国家では到底許されるものではありません。どんな手法でも使って強行する安倍政権に那覇市民が怒りを示した市長選挙になりました。

那覇2 20151225 (2)
(那覇市での昼休みデモ=2015年12月25日)

那覇2 20151225 (1)
(那覇市での昼休みデモ=2015年12月25日)

 3年前の2015年年末の沖縄旅行を思い出します。12月25日(金)のクリスマス。午後零時。沖縄県庁と那覇市役所の間の通りで待っていると、宣伝カーが来ました。「昼休みデモ 1660回」。窓に貼り付けてありました。

 核兵器廃絶! 辺野古への新基地建設反対! ヘリパッド建設許すな! 普天間基地は無条件撤去せよ! オスプレイ配備反対!

 デモは、1984年2月17日に、トマホーク配備反対をかかげて始まりました。毎週金曜日の昼休みデモは、雨が降っても台風が吹き荒れても、欠かさず続けてきたといいます。この日で何と1660回目。次回の1月1日は元旦ですが、この日も行うといいます。

 県庁、那覇市役所を見ながらいっしょにデモ行進しました。沖縄県民の不屈の闘いを共有したデモでした。県民の思いと愛知県、豊田市でも連帯し、共有しようとしてきたこの3年間です。

 沖縄県庁、那覇市役所の2カ所とも2回連続で、首長は「オール沖縄」になりました。安倍首相は、知事選、豊見城市長選、那覇市長選の3つの選挙で示された沖縄の「民意」に基づいて、新基地建設をただちに中止すべきです。

 それでも強行するなら、今度は愛知県、豊田市をはじめ全国津々浦々で安倍政権に「民意」を示そうではありませんか。

沖縄 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/10/22 16:54

◎豊田で市民集会・パレード 「10・21」の伝統

 10月21日――10・21は、「国際反戦デー」として1960年代のベトナム戦争以来、豊田市で続いている。全国で、今も10・21集会を開いているのは珍しいという。

 今年は日曜日になるため、10月19日(金)の夜、安倍9条改憲ノー、原発ゼロを――などを掲げて豊田市民集会として開かれた。手作りのプラカードや“鳴りもの”、ペンライトなど光るものを持参するよう呼びかけた。

■豊田1019 その1


 豊田駅前のマック横広場で午後6時から集会を開いた後、市内の中心部をパレードして市民に訴えた。集会では、アピールを全員の拍手で採択した。

 集会では、豊田市民アクション、みよし9条の会、小林おさむ元県議、日本共産党豊田市議団が連帯のあいさつ。日本共産党からは、大村よしのり、根本みはるの両市議と本多のぶひろ市議予定候補が参加した。

■豊田1019 その2

■豊田1019 その3
(左から大村よしのり、根本みはるの両豊田市議と本多のぶひろ市議予定候補)

 豊田市の中心部でも駅前通り以外では人通りが少なかったが、安保法制(戦争法)廃止、消費税の10%への増税反対、安倍政権を辞めさせよう、核のゴミを(豊田市の)小原に埋めるな――などを元気にコールした。
戦争と平和 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/10/21 18:48

◎カショギ氏とアップルウオッチ

 NHK・BS1の「ワールドニュース」は、米英独仏中露など世界のテレビ局で放送されたニュースを伝えている。グローバル時代の今、世界で起きていることを知るためには必見だ。

 カショギ氏の名前を知ったのは、中東のテレビ局のアルジャジーラだった。サウジアラビアの政治を痛烈に批判していたジャーナリストのカショギ氏が、トルコ・イスタンブールのサウジアラビア領事館に入って以来、行方不明というニュースだった。

 その時は、領事館内で殺されたのではないか、との疑惑が世界を揺るがすニュースになるとは思わなかった。このところは、日本のテレビ局も領事館前から中継するほどになった。

 NHKは10月20日朝7時のテロップで、「ジャーナリストは総領事館で死亡 18人拘束」とサウジ国営通信が伝えたことを速報した。ニュースは、瞬く間に世界を駆け巡る時代だ。

NHK カショギ氏
(NHK、10月20日のニュースから)

 この事件の最初のころ、「東洋経済」オンラインは、「カショギ氏が着用していた『Apple Watch』に、彼が拷問を受けて殺害されたことを示す録音がされていたことが判明したと、10月13日にトルコの新聞社が報道した」と伝えた。

 Apple Watchで、そんなことできるのか? 「東洋経済」は続ける。

……
 「カショギ氏が尋問され、拷問を受けて殺害された様子がApple Watchのメモリー内に録音されていた」と同紙は報道する。さらに、そのApple Watchはカショギ氏のiPhoneと同期設定されており、彼の婚約者がそのiPhoneを領事館の外で持っていたという。

 二人のトルコ高官が先日ロイターに対し、カショギ氏は領事館の中へ入った時、黒いApple Watchを着用しており、それは領事館の外に残したiPhoneと同期されていたと語った。

 しかし、カショギ氏のApple Watchからのデータが建物の外の携帯電話に送信が可能だったのか、あるいは、調査員は彼のApple Watchを入手せずにどのようにデータを見つけ出すことができたのか、という点が明らかではなかった。

アップルウオッチ
(Apple Watch)

 テクノロジーの専門家たちは、Apple Watchが大使館内での行為を録音し、それがiCloudのアカウントへアップロードされたという可能性は非常に考えにくいという。

 Apple Watchのほとんどのモデルは、同期設定されているiPhoneから9〜15m以内に置かれていないとiCloudへデータをアップロードすることができないためだ。

 ワイヤレスで直接クラウドと接続できる新型モデルでさえ、近くのWiFiネットワークへの接続か何らかのセルラー接続が必要で、専門家によるとトルコではそれらが利用できない。
……

 アップルのテクノロジーについて、くわしく伝えている。このニュースはその後、続報がないために正しいかどうかはわからない。Apple WatchやiCloudなどテクノロジーの進化、深化のスピードはあまりにも速い。

 事件は、サウジアラビアで強権化をすすめる皇太子にかかわるものとの報道もある。トランプ米大統領も巻き込んで事件の解明はすすんでいる。ジャーナリストが権力によって抹殺されることがあってはならない。真相は明らかになるのだろうか。
その他 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/10/21 17:04

◎消費税は法人税の穴埋めに

 安倍首相は、来年2018年10月から消費税を8%から10%に増税することを表明しました。自民党政権は、財源がない、福祉のために、といって逆進性の高い消費税の導入をしたのは1989年でした。

 当初は3%でしたが、5%、8%へと増税し、今度は10%です。打出の小槌のように消費税増税で財源を増やしてきました。ところが、その一方で法人税減税をくり返し実施してきました。

 表は、「消費税をなくす会」が作成したものです。同会は、次のように説明しています。

……
 「消費税は社会保障のために」というのが、導入時からの政府の宣伝でしたが、それは全くのごまかしでした。下の表にみられるように、消費税収はそのほとんどが大企業の法人税減税による減収の穴埋めになっていることが明らかです。

 消費税が導入されて以降、2015年度までの27年間で、消費税の累計はなんと304兆円という莫大な額です。ところが企業の法人3税が消費税が導入された1989年の40%から、2015年には23・9%にまで減税され、その結果263兆円も法人税が減収になりました。

消費税と法人税
(「消費税をなくす会」のホームページから)

 この額を比較すると丁度消費税が法人税減税の肩代わりになっていることになります。一方で社会保障費は必要経費が毎年削られ、改悪されています。安倍政権になってからも大企業減税と社会保障改悪は毎年連続しています。
……

 表を見たら一目瞭然ですね。消費税は福祉のためではなく、法人税減税の穴埋めに使っていたのです。安倍政権の10%への増税はやめさせましょう!
安倍政権 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/10/19 17:58

◎藤井聡太七段が将棋の新人王 最年少記録更新

 NHKは10月17日、将棋の新人王戦のニュースを伝えました。

……
 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段が新人王戦の決勝三番勝負で2連勝し、初優勝しました。藤井七段は16歳2か月で、新人王の最年少記録を31年ぶりに更新しました。

 藤井七段は17日、大阪の関西将棋会館で新人王戦の決勝三番勝負の第2局に臨み、出口若武三段(23)と対局しました。

 若手棋士が参加する新人王戦は一流棋士への登竜門とされる棋戦で、六段以下などの参加規定があるため、ことし四段から一気に七段まで上がった藤井七段は今回が最後の出場となりました。

40 藤井新人王
(藤井聡太七段が将棋の新人王に、と伝えるNHK。向こう側に主催が「しんぶん赤旗」とあります)

 17日の対局は、藤井七段が積極的に駒を進めて次第に相手の王を追い詰め、午後3時、105手までで出口三段が投了して藤井七段が2連勝で初優勝を果たしました。

 藤井七段は現在16歳2か月で、森内俊之九段が昭和62年に達成した17歳0か月の新人王の最年少記録を31年ぶりに更新しました。
……

 藤井7段が住む愛知県瀬戸市の「せと銀座通り商店街」では、商店街のシャッターを利用した大盤での解説で新人王戦の対局を見守り、藤井七段が最年少記録を更新して初優勝するとくす玉を割って快挙を祝ったといいます。

 それにしてもすごい棋士が現われたものです。どこまで成長するのでしょうか。羽生善治竜王以来の天才棋士となるのでしょう。AI時代の新しい棋士像をつくってほしいものです。

 ちなみに新人王戦は、「しんぶん赤旗」が主催しています。NHKの映像にはそれが写っていました。また、小木曽陽司編集局長が立会の糸谷哲郎八段とともに写っていました。

日本共産党 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/10/18 10:21

◎民意をかなぐり捨てる安倍政権 辺野古新基地建設で不服審査請求

 沖縄知事選(9月30日投開票)で、名護市辺野古への新基地建設反対を訴え、知事選史上最高の39万票の得票を獲得し、安倍政権丸抱え候補に8万票の大差を付けて勝利した玉城デニー知事。民意は、翁長雄志・前知事に続いて「辺野古新基地ノー」でした。

 NHKは10月17日の夕方、次のニュースを流しました。

……
 沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県が埋め立ての承認を撤回したことを受けて、防衛省は工事の再開を目指し、行政不服審査法に基づいて、埋め立ての法律を所管する国土交通大臣に撤回の効力を一時的に停止する執行停止の申し立てを行うとともに、撤回の取り消しを求める審査請求を行いました。

 アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県はことし8月、死去した翁長前知事の遺志を受け継ぎ、国が講じた環境保全対策に問題があるなどとして埋め立ての承認を撤回したことから、現場の埋め立て工事は中断しています。
……

辺野古 NHKニュースから
(辺野古の海は新基地建設で埋め立てられようとしています=NHKニュースから)

 玉城首相は12日に、安倍首相と面会し、新基地の建設をしないよう求めていましたが、わずか5日後に沖縄県民の民意を平然と踏みにじったのです。

 防衛相が同じ政権内の国土交通相に、沖縄県の撤回の効力の執行停止を求めるのは「自作自演」で、結果は目に見えています。選挙で示された民意を土足で平然と踏みにじる、民主主義のかけらもない強権的姿勢です。

 玉城知事は、前日の16日に開会した沖縄県議会定例会で、就任あいさつを行い、所信と基本的方針を県議にのべました。このなかで、翁長・前県知事の遺志を継ぎ、辺野古新基地建設の阻止、「誇りある豊かな沖縄」の実現に向けた決意を表明しました。

 また、翁長・前県知事は県民が心を一つにすることを深く望み、県民の「力」をだれよりも信じ、前知事自らの決意がいつも県民とともにあることを、命をかけて伝えたと強調。「この思いを受け継ぎ、全身全霊をもって県政運営に取り組む」と語りました。

 玉城知事は、県民の総意をもとに辺野古の新基地阻止を訴えているのです。それなのに、一顧だにしない安倍政権は、退陣に追い込む以外にありません。
沖縄 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2018/10/18 08:57
 | HOME | Next »